まるはな

帰宅途中に池袋で下車。

真っ直ぐ帰ろうかと思ったのですが、お腹の虫がそれを許してくれず、

色々調べ、未訪のコチラ、

20180106_1629210.jpg

麺屋 まるはな』(RDB)に行きました。

コチラは、

20180106_1629321.jpg

花田』(過去記事)の系列店で、『ひまわり』(過去記事)の後だから・・・

サードだかフォース(w)ブランドになるのかな?





到着時、『花田』は外まで並びが出来ていましたが、コチラは並びどころか店内にも人がいません。





・・・またイヤな予感がしました。





が、泣く子と地頭と腹の虫には勝てないので、

20180106_1629472.jpg

券売機で食券を購入し店内へ。



外国の方の店員さんに食券を渡し、スッキリした店内をキョロキョロ。



『花田』みたいに「野菜増量」のサービスは無いのかな?

特にアナウンスはありませんでした。

因みに『花田』は平日ランチだと「小ライス」もサービスされます。

 

20180106_1631233.jpg

卓上アイテムは、胡椒・辣油・酢。





お店到着から着丼まで10分。

食べたのは

20180106_1639525.jpg

(辛)麻辣タンメン 麺大盛り 950+130の1080円

炒められたモヤシ・キャベツ・ニンジンと挽肉。

その上にネギ。



・・・何か、普通の「味噌ラーメン」っぽいですね。



20180106_1640016.jpg

「アレ系」に比べるとカワイイ盛りです。





コレで1000円オーバーか・・・

20180106_1640187.jpg

「チャーシュー」としては、厚みのあるモノ。

存在感のある大きさで、中までしっかり味が入っています。

軟らかく肌理の細かい肉質。

豚臭さは無く、脂身の甘さが楽しめます。



うんw

コレは美味しいですwww



20180106_1640318.jpg

お店HPによると、

コラーゲンたっぷり、野菜を合わせたスープをベースに、
胡麻・辣油・海老のしっかりとした風味が特徴のピリ辛タンメンです。


と、あります。





胡麻?





辣油?






海老?





ってか 麻辣ドコーーーー!!!





「麻」 も 「辣」 も、全く感じません。

その辺に良くある、「濃厚味噌ラーメン」ってヤツみたい。



卓上の辣油を5まわし掛けました。

が、油分は高まりましたが辛味は増さず・・・



この辣油どうなってんだろ?



流石の馬鹿舌ですw





炒めた野菜が熱々の為、一口ごとに水を含む僕に、「辛くないですかwww」 ニヤニヤとお店の方。

「全然!もっと辛くていいですよw」 素直な感想を述べると、

「それは個人の好みですもんね・・・」 と言い残し、つまらなそうに去って行きました。





そうですね。

個人の好みです。



なので、今回感じた印象も、あくまで個人的な感想です。



20180106_1641049.jpg

「麺」はヤワメの茹で加減。

中太の角麺は めっちゃ短いモノwww

下手すりゃ『家系』よりも短いんじゃないかなw

啜り甲斐の無い「麺」は、「大盛り」でも少なく感じます。





まぁ、実際に自分が食べてみないと分からないコトってありますもんねw

そういう意味では伺って良かったです。







ごちそうさまでした。








スポンサーサイト
プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR