FC2ブログ

豚ラーメン板橋1

行ってないお店に行かなくちゃ!パートⅩ

という訳で、第二戦場からテクテク歩き、京浜東北線に乗り、赤羽で乗り換え、



豚ラーメン 板橋駅前店』(RDB)板橋に行きました。



一月に行った『豚ラーメン』(過去記事)の支店です。



蕨のこのお店が、ココ最近で一番のヒットだったので、今回はコチラに訪問してみました (*´σー`)エヘヘ



場所は、板橋駅東口から徒歩40数歩w

東口を出た瞬間、左手に黄色い看板が見えますので、迷う事はありません ( ^ω^ )ニコニコ




到着時、先客2名。

店内入って右手の券売機で食券を購入します。

20170306_1852321.jpg

アレっ!? Σ(゚Д゚)



「魚粉」の食券がある (・3・)エェ-



『蕨』では無料トッピングだったのにな・・・



まぁ、コチラのお店の方が家賃とか高いだろうし、仕方ないですよね (゚з゚)イインデネーノ?



食券購入後、券売機横の給水器で水を汲み、

給水器下のスペースに置かれているレンゲと割箸を取り着席。



食券を提出します。



20170306_1854164.jpg
 
卓上アイテムは、醤油・一味・胡椒。

『蕨』にあった、ラー油・酢はありません。



まぁ、コチラのお店の方が家賃とか高いだろうし、仕方ないですよね (゚з゚)イインデネーノ? パートⅡ



無料トッピングの案内

20170306_1853213.jpg

ほう! ( ゚Å゚)ホゥ

「たまねぎ」じゃなく「ねぎ」なんだw



色々『蕨』と違いますね (b´∀`)ネッ!

改めて過去記事と比べてみたら、「らーめん」の値段も違いましたw

コチラの方がちょっと高いです。



まぁ、コチラのお店の方が家賃とか (略)



お店到着から着丼まで9分。

食べたのは

20170306_1901205.jpg

味玉大らーめん 野菜 アブラ ねぎ 920円



20170306_1901276.jpg

ヤサイはシャキシャキで熱々w

「ねぎ」の存在感はあまりありませんが、何か幸せな感じです (∀`*ゞ)テヘッ



そのヤサイの下に、豚がありました。

20170306_1902218.jpg

デフォだと一枚なのかな?

と思っていたら、天地返しした時に、もう一枚出て来ました Σ(゚∀゚ノ)ノキャー



20170306_1902279.jpg

厚みはコレぐらい。

薄味で軟らかい豚は、中々美味しいモノでしたw



20170306_19045112.jpg

当日作られた味玉は、黄身が溢れ出るモノ (゚∀゚)ラヴィ!!

やはり薄味ですが、コレはウマいwww

『蕨』で「生たまご」を食べたので、コチラでは「味玉」にしたのですが、大正解だったみたいです ( ´∀`)bグッ! 



20170306_19024410.jpg

『豚ラーメン』が好きになったのが 麺の美味しさ なのですが・・・



『蕨』と同じ麺だと思うのですが、全然印象が違います エッ?(゚Д゚≡゚Д゚)エッ?

麺表面がツルツルしており、スープを吸い込みません。

食感もモッチリではなく、バツンとしたモノ。



茹で加減の問題なのかな・・・

でもタイマーを使って麺上げをされていたので、これで正しい茹で時間なのでしょう (´ヘ`;)ウーム



20170306_19031311.jpg

良くあるインスパの麺よりは美味しい麺なのですが、

『蕨』の時の感動した麺を求めてしまっていたので、普通レベルに美味しいだけじゃ満足出来ないとゆーか・・・

何か贅沢なハードルが上がりまくってしまいました ( ´,_ゝ`)フヒヒ



でもコチラの麺はやっぱ良い 。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!



20170306_1901407.jpg

で!

スープが美味い!!!

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

今回は魚粉を入れてないのですが、それでもトロミがあるスープは骨感強く、しっかり炊いたコトが分かるモノwww

カエシとのバランスも良く、『蕨』の麺と同じ様に感動するレベル Σ(゚∀゚)スゲェ!!

つい血圧を忘れてグビグビいってしまいました ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、





上ブレなのか分かりませんが、「豚」「味玉」「スープ」がとても美味しく、いつかまた再訪したいと思いましたw







こないだはとっても美味しかったです♪











スポンサーサイト



プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR