FC2ブログ

好きなもの4.6

橘いずみパート6

またアルバム1枚飛ばして、7枚目のアルバム「TOUGH」 から、



TOUGH」 (歌詞リンク)



この曲を聴いた時、僕は26歳になっていました。







失格』(過去記事)を聴いていた、

コンプレックスの塊で、

人の顔色を伺ってばかりで、

自分が他人にどう見られるか気になり、

俯いて歩く事しか出来なかった頃・・・





人の意見にフラフラと、自分が無いから右往左往。

若木で幹が細いから、強い風吹きゃすぐしなり、気持ち弱けりゃそのままポキン。

こっちの水は甘いよと、楽に流れりゃ危ないトコで、そのまま行ったらお水にドボン。





『失格』からの5年間で、僕の人格(?)性格(?)考え方はしっかり出来上がったと思います。

(ってか、アレ以降、全く中身は変わってませんw)





きっと彼女、橘いずみさんもそうだったんじゃないかな・・・





あの頃叫んでいた彼女はもういません。

父親に別の女がいても構わない、

母親に別の許嫁の話を聞きたいと言っていた彼女は、



父親の苦労話、手柄話を聞こうとし、

母親に自分が忘れてしまった子供の頃の話を聞こうとするようになりました。





わけあり意味ありなんて
理屈こねくりまわして
たいした奴といわれて
それでなんぼのもんじゃろかい


よくある話じゃないよ
とても個人的だし
人にわかってもらう
そんなこと期待してんじゃないけど


男は利口じゃなきゃ
女は馬鹿でも素直
できなきゃそれでいいから
やれるふりなんてしないで笑え






それまで自分を、分かって欲しくて、理解して欲しくて、認めて欲しくて、居場所が欲しくて、

必要とされたくて、愛されたくて、愛したくて。

でも、それを伝える術を知らないから、いつも怒って、泣いて、叫んで、傷付け、傷付いていました。





小声で伝えてごらん
怒鳴ってばかりじゃ駄目さ
人には何だか少し
だれでもそれぞれ事情があるから






俯いて歩いていた僕は、少しずつ顔を上げて歩くようになり、

この曲を聴く頃には、しっかり前を向いて歩けるようになりました。

どうやら若木は年を経るごとに、少しずつ少しずつ幹が太くなっていたようです。

もうちょっとぐらいの風では揺れさえしません。





今にして思えばw
あの頃は今より体重が30㎏軽く、前髪もしっかりあって、
まだ目もそこまで悪くないから、メガネをかけてなくて、
はっきり言って、今よりちょっとだけイケメンでしたw
なのに何で俯いていたんだろうwww 勿体ない ( ´,_ゝ`)プッ

今は、太って禿げて目つきの悪い中年のおっさんですが、顔を上げて歩いています。
世の迷惑だろうに ( ´,_ゝ`)プッⅡ






彼女のアルバムを全曲聴いて、一回も涙が出なかったのは初めての事でした。

もう僕は彼女の曲を必要としなくなっていました。

このアルバムが最後に買ったアルバムになります。





大事なものはひとつ
だれにも渡さず守っていきてく
タフにいくんだ タフにいくんだ






偉そうに言ってますが、

僕は未だに落ち込んだり、悩んだりする事があります。





大事なのはそこからで、





タフにいくんだ!





この言葉があるから今迄も、これからも戦っていけると思います。










タフにいくんだ!











スラングで「TOUGH」には、「素晴らしい」とか「優れた」という意味もあるそうです。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR