FC2ブログ

好きなもの3.2

好きな漫画家さん+漫画作品についてパート2

今回いつもより更にグダグダです。

はっきり言って、読まなくていいです (/ω\)ハズカシーィ






高橋留美子先生が好きです。



丁度、児童漫画から少年漫画に移行する時期でした。

それまで読んでいたマンガとは、全然違う、少し大人のマンガ、

それが『うる星やつら』の最初の印象でした。 (;゚д゚)ェ…








主人公の諸星あたるは、4月13日の金曜日、仏滅の日生まれ、生まれた直後地震が起きて……

というように、とっても運が悪く、とーーーーっても女好きの高校2年生。

この主人公のあたると、異星人のラムを中心に、

暗いの怖い狭いの怖い大金持ちや、力持ちの女子高生、雪女や弁財天、鞍馬天狗に天照

異星人にロボットと、大食らい巫女、怪僧と、

ヘンとヘンを集めてもっとヘンにしちゃったマンガです♪




特に好きだったのは15巻で、藤波竜之介がメイン(今はメーンって書くのですか?)の巻なんですが、

これがホント面白くて!アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

言葉が悪いですが、気が狂ったんじゃないかってぐらい、大笑いしましたw (´∇`)ケッサク

あそこまで笑ったマンガは、後にも先にもありません。
(子供でしたからね)



アニメ『ワンピース』のルフィや『ドラゴンボール』のクリリン、『ラピュタ』のパズー、

『ダッシュ勝平』の勝平の声優をやってる田中真弓さん。

基本少年役が多い彼女ですが、『うる星やつら』では女子高生を演じておられました。

それが藤波竜之介ですw





そうです、……彼女は女性です。



高橋先生曰く「二人が出なかったら、あと一年ぐらいで終了してたかもしれない」 連載当時 「作品中一番のお気に入りキャラ」
アニメでは、竜之介親子初登場の回が番組中最高視聴率を獲得したそうで、
宮崎駿も当時のアニメ版チーフディレクターであった押井守との対談でこの回を賞賛している。
以上wikipediaより

注)二人とは 竜之介と竜之介の親父です



そういえば、あたる役の古川登志夫さんは『ワンピース』のエース『ドラゴンボール』でピッコロを演じておられましたねw




話し方も影響受けたな~サクラさんとかの「やめんか~!」など・・・  イワセンナ(*^Д^*)ハズカシイ
(鷲尾真知子さんをドラマ等でお見かけすると、どうしてもサクラさんがチラついてしまうw)





アニメの話になってしまった…

ついでに、好きな歌は『Everyday』と『愛はブーメラン』です♪






高橋作品で、色んな事を覚えました。
「弥勒菩薩=釈迦入滅後567000万年後に下降し人々を救済する未来仏」
「奸智=狡賢い知恵、悪知恵」
「天岩戸伝説のあらまし」「是正」等々







やはりグダグダになりましたorz...






高橋作品をあの年頃(少年期)に読めた自分は幸せです。

今の年齢で15巻を読んでも、あそこまで大笑い出来ないでしょうね…悲しいけど。




そうそう一番好きな作品は『めぞん一刻』です (∀`*ゞ)テヘッ


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

関取といっしょや(@_@)

マジっすか!!!

体格以外にも高橋留美子好きなんてw
更に親近感がわいてきます (゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ
プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR