FC2ブログ

生郎1

今日は4月7日にオープンした『麺でる 吉祥寺店』に行ったのですが、

SN3F1475.jpg

準備中の札が…

どうやら日曜日はお休みのようですね Σ(゚д゚lll)ガーン

という事で、今日は時間もあるので、第2候補のこちら

SN3F1473.jpg

『ラーメン生郎』吉祥寺に行きました。

まるで廃墟の様ですが、しっかり営業していますw   



こちらは、『ラーメン二郎』の支店第一号で、

『堀切系』はここのラーメンをインスパイアして作られました。



すったもんだがありまして、『二郎』を脱退、『生郎』として営業しているのですが、

何故『生郎』という変な(失礼)名前かと言うと、

近くの大学生の悪戯で『ラーメン二郎』を『ラーメン三郎』と落書きされ、修正。

その後『ラブメン生郎』と書かれ、修正。

そして『ラーメン生郎』とされ、以後そのまま… だそうです。

と言っても、看板が ↑ の状態なので、もう見られませんね (*´・ω・)(・ω・`*)ネー
 


こちらは券売機が無く、口頭で注文するのですが、

下調べをしてから行かないと、 さっぱり分かりません 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

券売機導入前の『三田本店』と同じ注文方法だそうです。

 

到着時店内に2名、着丼まで14分。



因みに6,7年前に来た時は、


ご主人は表の通りを眺めながら、麺をモミモミ、モミモミ…… ……  

延々と揉んでいて、中々鍋に投入しないんです。 

2,30分は揉んでたんじゃないかな? 

その麺を沸騰していない中華鍋に入れ、さらに10数分の麺茹でタイム…


食べ終わって出るまで、1時間程かかりました。

それ以降、時間がある時しか行けないと悟り、足が遠のいていました (*´ω`*)モキュ

今日は時間があるので、久し振りに伺ったのですが、

提供が早くてビックリですw 

(空いていたから… というのもありますが)



食べたのは

SN3F1471.jpg

大もりぶたラーメン 770円 ヤサイ アブラ 唐辛子少し

モヤシのみのヤサイはクタ気味で、コールしてこの量。



豚は小振りながらも、良い味付けで増して大正解のモノw 


SN3F1472.jpg

麺は中太で、何か… 黒い です ヮ(゚д゚)ォ!

中華鍋で10分程茹でていたのですが、やはり沸騰していない為か、カタメの食感。



非乳化スープは見た目、醤油が強めかな… と思いきや、全然そんな事は無く、

あまり書きたくないのですが、コクが強めで、トッピングした一味と絶妙にマッチし、

ついつい完飲しそうになりましたw



大豚だけど、全体量は『二郎』の小程度なので、全然足りません (∀`*)ゞイヤァ

美味しかったケド満たされなかったので、連食決定です♪




吉祥寺に『音麺酒家 楽々』というお店があり、

そこで「ラブメン」という『生郎』インスパイアメニューを出していました。

そして高円寺に『ラブメン 楽々』を出店。

PAP_0323.jpg

『生郎』を知らない方には、麺が好きな人か、 

特殊な趣味を持つ人のラーメン屋さん って印象を与えたとか、与えなかったとかw

PAP_0327.jpg

2009.9.13 小豚味玉 ヤサイ アブラ ニンニク トウガラシ少し 900円
 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR