FC2ブログ

二郎桜台1

こないだ、

20190521_1809080.jpg

看板撮り忘れの為、前回撮影のモノ。

ラーメン二郎 桜台駅前店』(RDB)に行きました。



今年初の『直系』ですw



到着時6人の並びに接続。

店内を覗き(w)次々ロットの2番目なのと、ご主人Iさんじゃなく、前回と同じ助手さんなのを確認するwww





個人的感想ですがw

助手さんとは言いましたが、このメガネの方、

新しいバイトさんに指導したり、常連さんと談笑したり、堂々とした振る舞いは、今すぐにでも『二郎』の看板・・・ 

イヤ、『二郎』の看板が無くても、自分の看板を背負って勝負出来る方だと思います。



こんなブログだから、変に誤解されそうですが、素直に本気でそう思います。





色んな『亜流』『インスパ』があり、なんちゃって『二郎』を召し上がって、『二郎』ってこんなもんか・・・ 

と思われる方も多いとは思いますが、ガチの『二郎』は『ラーメン』としてとっても美味しいんですよw

「二郎はラーメンではなく二郎という食べ物」 なんて言われてますケドねwww





コチラのメガネの方が今後どうされるか分かりませんが、

もし僕の自宅や職場の近くに出店されたら、僕は1000%通いまくりますwww





そんな方が作る一杯なので、Iさんじゃなくても内心ニヤニヤしながら待ちましたw



次ロットの5名が入店着席。

IMG_0267.jpg

券売機で食券購入し、再び外に出て暫く待ちます。





フム。

やっぱり空席が出来ても、案内されるまでは入店しないシステムになったんだ。





んな訳で、案内されてから入店、着席。

IMG_0269.jpg

卓上アイテムは変わらず、一味・胡椒・醤油。





このロット、

1 カタメ 
2 僕
3 少なめ
4 半分
5 カタメ

の並び。



僕は2番目だしw

カタメのお2人が先に提供されても、半分・少なめの方より先に提供・・・





されないじゃん!



何でやねん!!!



助手の子がトッピング聞いてきて、それに答えたのに!!!!!






何故か分かりませんが、ロット最後に提供されました・・・

何故かデスロット(使いたい単語ですw)になりました・・・



お店到着から着丼まで25分。

食べたのは

IMG_0270.jpg1

小豚入り アブラ ショウガ 生たまご 900+50の950円

 


こんなコトなら「豚入り」にしなきゃ良かった・・・



IMG_0271.jpg



スミマセン。



嘘です。



IMG_0272.jpg

何コレw

何て飲み物? 

ってくらい、あっという間に口内から消え去るフワトロ「豚」www

しかも「端豚」のごっついのまであったりしてwwwww



あ~~~美味いよ~~~wwwwwww



IMG_0273.jpg

好みのヤワメのモッチリ「麺」は あっつあつw



なので当然こーして、

IMG_0274.jpg

「魚粉」+「アブラ」+「麺」+「一味」+「醤油」で、「なんちゃってアブラそば」を作り、少し冷ましてズゾゾゾwww



うおーーーーー!!!
なまらうめーーーーー!!!!!




喉越しが堪らなく、噛み切る時の感触が気持ち良い至高のモノwwwww



IMG_0275.jpg

「醤油」控えめ「出汁」強めの僕好みの「スープ」は、

「紅ショウガ」の酸味が混ざると、サッパリと飲めちゃうキケンなモノにw



んで、この「紅ショウガ」がしっかり辛く、「一味」とは違った感じで良いアクセントになってくれましたwww





後は只管胃に流し込む作業w

「端豚」は嬉しいケド、恨めしいモノに思えましたwww



4
3

の順で食べ終えた方が退店。



1の方の丼を覗くと、完食寸前!



ひぃ~~~~~!!!!! 



更に流し込むスピードを上げます。



熱いよ~熱いよ~・・・

咽頭癌になっちゃうよ~・・・



正直後半は味なんて覚えてませんw



こんな食べ方したら「ラーメン」に失礼なんだけど、

ロットを乱したら『二郎』に失礼だから、ムリクリなんとか固形物を流し込みましたwww




何とか完食し、退店しようと出口に向かうと、5の方がまだ「ヤサイ」の山が残る一杯を、

ゆっくり美味しそうに召し上がっていました。 





・・・完全に負けた気持ちになったのは何でだろ?







でも、最初はとっても美味しかったです♪

やっぱ『直系』はハンパないわwww






スポンサーサイト



プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR