FC2ブログ

野郎石神井

今日はこちら

SN3F1217.jpg

『野郎ラーメン 石神井公園店』に行きました。




前回はサービス料金だったので書きませんでしたが、

今回は正規の料金なので、思った事を書きます。

その為、不快な思いをされる方がいるかもしれません。

あくまで個人的な感想と、駄舌の戯言なので、御容赦願いたいデス。








これが食べたくて行ったのですが

SN3F1218.jpg

薄ら写ってる (/ω\)ハズカシーィ

んで、出てきたのは

SN3F1216.jpg

メガ豚野郎ラーメン アブラ 980円

。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
全然違いますねw


子供の頃ショーケースのサンプルを見て決め、
実際のモノが出てきた時の、あの失望感を思い出しましたw



麺、ヤサイ、スープの量の違いw

チャーシューは2枚で、写真の1枚分の厚さ。

味玉に至っては、切られてすらなく、

写真と一緒なのはノリぐらい ('・c_,・` )プッ




さて、肝心の味の方は…

(ここから厳しい事書きます、面白い事は何もないです)











チャーシューは味が無く、噛み切ると言うより噛み千切る硬さのモノが3枚と、三角に切られた脂身2つ。



麺は、中太縮れ麺と極太平打ち麺から選べ、未食の中太縮れ麺を選択。

これが非常に残念なモノで、コンビニにある冷凍ラーメンみたいな麵… イヤあっちの方が美味しいですね。

小麦の風味など殆ど感じず、グニグニした食感は気持ち悪く、何を咀嚼しているのか分からなくなる物。



スープは非乳化… と言えば聞こえは良いかもしれませんが、

油多めの肉野菜炒めの上から、醤油のお湯割りを注いだら、こんな味なのかな… というスープ。



味玉はしょっぱいだけ、メンマは味が無く食感だけ。



数あるインスパでも、かなりの低レベルで、

正直、写真より少なくて助かりました。

こんなモノでお腹を一杯にしたくない… というシロモノ。



何より一番酷かったのは、厨房の店員で、

店長なんだかベテランのバイトなんだか分かりませんが、

新人バイトへの指導(と言えるのか)が聞くに堪えない物でした。


客側から厨房が丸見えなので、会話… というより一方的な怒鳴り声が全部筒抜けで、

「お前がもっと動いて、オレに楽させろ!」「何でお前の為に、オレが動かなきゃいけねーんだ!」
「そんなに材料使ったら、儲けが出ねーだろ!」

みたいな事を怒鳴っていました。


好意的に聞けば 「もっと効率良く動け」 って事なのでしょう。

慈善事業じゃないから、儲けを出さなきゃいけないのも理解出来ます。


でもそんな事は客から見えない所で言ってくれ!!!




『いごっそう』のSさんは厳しい指導で有名です。

でも、その指導には愛情があります。

より良い物を、より良い環境で提供する為に指導しています。

きっとSさんだったら 「そんなに使ったら、美味しくないから気を付けろ」 みたいに言うでしょう。




今迄ここと変わらないぐらいの味のインスパにも行きました。

けど、ここまでキツイ事書いた事はありません。

店員さんが一生懸命頑張っていたから…


でもここは駄目でした。

武蔵小杉二郎(現526)でもここまでイヤな気分にはなりませんでした。



店員さんの影響で、厳しめになってしまったのかな…






取り敢えず、他の店舗でまた食べてみます…  ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )イクンカイ



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR