つけ麺 凌駕2

こないだ、

20180302_1229410.jpg

つけ麺 凌駕』(RDB)大岡山に行きました。



前回の「つけ麺」が美味しかったので再訪しましたw



到着時外待ち無し・・・ って、店内空席3!

20180302_1229571.jpg

店内に入り、右手の券売機で食券を購入し着席。



3分もしない内に、外待ちが出来ていました。

『中山』に続いてタイミングが良かったみたいですwww





・・・まさか、こんなので今年分の運、全部使い果たしたりなんかしてないだろーな・・・





20180302_1235003.jpg

卓上アイテムは白胡椒・一味で変わりなし。




お店到着から着丼まで9分。

食べたのは

20180302_1238554.jpg

濃厚らーめん 特盛 780+170の950円



「煮干し粉」直置きなんだ・・・

「のり」の上に乗せておいて下さると、自分のタイミングで味変出来るんだけどな・・・





食べてるうちに味が変わるタイプだと、変わったのに気付けない馬鹿舌なのでw

偉そうにスミマセンwww



20180302_1238595.jpg

「らーめん」は「特盛」で350gとのコト。

『蓮爾』の「小」・・・ って、比べるのは野暮ってもんですねw



20180302_1239146.jpg

「特製」は「味玉」「のり」増量と、「炙りチャーシュー」が増されるコトが分かりましたw



20180302_1239317.jpg

前回訪問時、隣に座ってた若い子が「らーめん」を食べていて、

同行の「つけ麺」の子にスープ割りを貰ってスープを薄めてたから、

きっと「らーめん」もしょっぱいんだろーなー・・・ と思い、薄めでお願いしようとしていたのですが、



自分がデフォの味を知らんのに、他人の評価で薄め頼んでどうする!

自分は、初訪のお店で「カタメ」を頼むヤツを下に見てたんちゃうんかい!!!





という、謎の啓示が脳内に響いて、食券提出時に何も言わず、デフォで頂きました。










結果、










大正解! 



ベースとカエシのバランスがとても良く、僕にとって丁度良い塩分濃度w

とても濃厚なので、後半重たいかな?と思って食べ進めると、玉ネギが清涼感を持たせてくれるので、

唇テッカテカになりながらも、レンゲを止められない美味しいスープwww



あははははwwwww こりゃうめーやwwwwwww



20180302_1239538.jpg

「つけ麺」とは麺が違うみたいですねw

そりゃ茹で時間が違う訳だ。



「つけ麺」が太ストレート麺で、コチラはそれに比べると少し細めで、若干ウェーブがかってたかな?





あっという間に美味しく完食w





こんな美味しいんなら「極盛」にすれば良かったかもwww

イヤ、「特盛」「小ライス」にして、このスープで米食べるのも良いなwwwww





・・・どっちにしろ1000円か・・・





「中盛り」~「特盛」無料の学生が羨ましい・・・







退店の際、

「いつもありがとうございますw」 とKさん。

(RDBのレビューやTwitterにお名前が書かれていますが、ご迷惑になるかも知れないのでイニシャルにしました)



まだ二度目の訪問なのに・・・



若い子ばっかのお店だから、僕みたいな中年男は浮いてしまっているのか・・・

ハゲ・デブ・メガネの三重苦で、文字通りデカいツラをしているから、Kさんの記憶に残ってしまったのか・・・



コミュ障の豚は、気の利いた言葉を返せず、「ごちそうさま」 を言うのが精一杯。

そして真っ赤になりながら退店。










何か、行き難くなっちゃったな・・・










なんてねwww





しっかりお客の顔を見て挨拶なさってるから、覚えて下さったんでしょうねw

素晴らしいコトだと思いますwww





今回も、お腹と心を満たされて、気持ち良く職場に戻りましたw

こないだもとっても美味しかったです♪










・・・何か提灯記事っぽいので、ひとつふたつ。



とても濃厚で僕は好きなのですが、ここまで濃厚と知らずに入った方用に、卓上に「酢」を置くと良いんじゃないかな?

「酢」を入れると飲み易くなりますもんねw



これだけのスープの仕込みが大変なのは分かります。

でも、出来たら自家製麺にして頂けると、もっともっと美味しい一杯になるんじゃないかな・・・



と、自分が作ってる訳でもないのに、欲求・要求は一人前に言う豚ですwww





スポンサーサイト
プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR