FC2ブログ

宮郎1

こないだ、

20190130_1229230.jpg

ラーメン宮郎』(RDB)蒲田に行きました。

到着時3人の並び。

店内の券売機で食券を購入し提出、その際トッピングコール。

外に出て並びに着きます。





暫く待って入店。

お店到着から14分で着丼。

食べたのは

20190130_1243071.jpg

直伝☆カレーラーメン 中盛 アブラ 炙りチーズライス 
980+200の1180円




20190130_1240010.jpg

このメニューもデフォで「ニンニク」が入るのですね。

見逃していました。

勿体無いですがこの日は食べられないので、レンゲに乗せて隔離します。



20190130_1243122.jpg

具は、モヤシ・キャベツ・小口ネギ・玉ネギ・豚。



20190130_1244196.jpg

遅れてきた「炙りチーズライス」。



20190130_1243333.jpg

今回の「豚」は当たり。

ミッチリ食感で繊維が痩せていないモノ。



20190130_1244035.jpg

何処のお店直伝なのか分かりませんが、良い意味で普通の「カレー」っぽいですね。

「カレーラーメン」としたら粘度高め。

「カレーライス」としたらシャバシャバしてる感じ。



ツイートには、宮郎スープとスパイシーなカレーの相性抜群な限定ラーメン とありましたが、

日本人好みのスパイスの調合なのか、ピリッとするコトは無く、

辛いのが苦手な方でも美味しく頂けるモノ・・・ だと思います。



20190130_1244287.jpg

表面ツルツルの太麺はカタメの茹で加減。

噛み切った短い「麺」が気管に入っちゃって、そのまま落ちてったっぽいケド、大丈夫なんだろうか・・・



20190130_1245178.jpg

カタメの「麺」の歯応えしか覚えてない・・・ ってか、「麺」が強過ぎて「スープ」の印象が薄かったです。



うーーーーーん。

気管に入れちゃった後、気を付けながらゆっくり咀嚼しているうちに、

「カレー」部分は嚥下され、口内には「麺」だけが残るから、「麺」の印象しか残ってないってコトなのかな?



20190130_1251519.jpg

んな訳で、これはめっちゃ美味しかったですw

サルベージしてるうちに、ドンドン「スープ」が無くなってしまい、危うく完飲しそうになりましたが、

コレは「二郎系」なんだ!

というコトを思い出し、何とか踏み止まりましたwww







ごちそうさまでした。






スポンサーサイト



ピコピコポン1

こないだ、

20190126_1426370.jpg

ピコピコポン』(RDB)西早稲田に行きました。



到着時並び無しで、そのまま入店し、

20190126_1427241.jpg

目的のモノを購入し、一席だけ残っていた空席に着席。

すると、後客の方が続々といらっしゃり、並びが発生してました。



タイミングが良かったみたいですw



20190126_1430323.jpg

卓上は変わらず。





お店到着から着丼まで11分。

食べたのは

20190126_1437264.jpg

冷やし中華 うずら 880+100の980円



先日、

1月23日

おはようございます!
本日いつも通りです。

バラ軟骨、ネギ、ジャバラあります。

あと、寒いんで冷やし中華やります。
水色の券880円でお願いします!


というツイートがあり、行ける日まで提供してくれよ・・・ と祈りながら訪問。

無事頂くコトが出来ましたw



20190126_1437315.jpg

「冷やし中華」なのに湯気がwww



しっかり締められた「麺」の上に、クタ気味熱々「ヤサイ」が乗せられています。

この「ヤサイ」を使えば、「豚」が温められ、軟らかく美味しく食べられますねw



以前『コレ系』の「冷やし」を食べて(過去記事)、冷たい「豚」と「アブラ」を食べるのが辛かったので、

ずーーーっと、どうやって食べるのが正解なんだろ? 

と思っていましたが、コレが正解の一つなのでしょうねw





20190126_1437477.jpg

その「豚」は、しっとりジューシーで、脂身赤身のバランスが良く、薄味で僕好みの絶品w

繊維が痩せてない、歯に挟まるコトが無い「豚」は、増せないのが悲しいモノ・・・





現金で対応して下さるのかな?



20190126_1438199.jpg

「スープ」・・・ ってか「タレ」はこのぐらいの量。



20190126_14390111.jpg

辣油のピリ辛、酢ではなく、柑橘系の酸味がある「醤油ダレ」は、

どれかが突出し主張し過ぎるコトの無く、バランスが非常に良い、絶妙な匙加減。

良いじゃんコレwww





この柑橘、何なんだろ?

20190126_14394213.jpg

「ジャバラ」ってヤツなのか?

さっぱり分かりませんw



20190126_14382810.jpg

冷水でしっかり締められた「麺」は、表面のヌメリが落とされ、何時もの啜り心地とは違う刺激のモノにw



20190126_14410614.jpg

麺量は普通の「ラーメン」より多い気がwww



それにしても、超うめ~~~~~!!!!!



残念体型汗っかきの僕が、一汗もかかず、あっという間に固形物完食w

下手すると(?)「タレ」も完飲しそうになりましたwww





冷たい「麺」の上に、温かい「ヤサイ」を乗せているので、色々意見はあると思いますが、

僕はこのメニュー大好きですwwwww

まぁその辺は個人の好みの問題ってコトでw





退店時に少しお話すると、

この時期の冷たい水じゃないと、しっかり「麺」を締められないから、夏場には「冷やし中華」を提供しないとのコト。

夏に氷を使って作ったとしたら、一杯1000円ぐらいになっちゃうそうです。



夏の暑い時こそ食べたいんだけどな・・・

気が変わって作って下さらないかな?







こないだも美味しかったです♪







宗楽

こないだ、

20190123_1231250.jpg

宗楽』(RDB)に、定期で行ける中目黒からテクテク歩きました。

池尻大橋からの方が近いですw




到着時、僕で丁度満席。

入口左手に置いてあるコップを持ち、カウンター席に着席。



口頭にて注文・・・



・・・しようとすると、この日は目的のモノがありませんでした。

なので似たようなモノを注文。



暫く待ちます。



20190123_1234283.jpg



20190123_1233510.jpg



20190123_1234161.jpg



20190123_1234222.jpg



20190123_1234535.jpg



20190123_1234404.jpg

メニューはこんな感じw

お店紹介(中華萬菜)にもありますが、

中華料理店といっても本格的な中華料理ではなく、ラーメンもあり定食もあるという、
昭和の時代によくあった形の中華料理店です。


僕の大好きな街の中華屋さんですwww



20190123_1241207.jpg

カウンター上に、黒胡椒・ふりかけ・麦茶。

20190123_1240396.jpg

卓上に、ソース・醤油・酢・辣油。





お店到着から着丼まで17分。

食べたのは

20190123_1248441.jpg

唐揚げカレーラーメン ランチサービスライス 950円

ホントは「カツカレーラーメン」が食べたかったのですが、この日は「カツ」が無いとのコト・・・





ううっ・・・



20190123_1248492.jpg

「唐揚げ」も好きなんだけど、「カツ」は大好きなんだよな・・・





まいっかw



20190123_1249003.jpg

こんだけネギが入ってると、「カレー南蛮」みたいに見えますねw



20190123_1249376.jpg

一個一個が大きい揚げたての「唐揚げ」は熱々で、

「スープ」に浸っていないトコのザクっと感と、浸ったトコのしっとり感の対比が面白いモノw



ザクザクを大事にしたいから、一個は「ライス」の上に避難させておきます。



20190123_1249134.jpg

ふむ。

辛味は無く、優しい味わい。

若干トロミがある「スープ」。



20190123_1250087.jpg

この中太麺美味しいですw

茹で加減もそうなのかも知れませんケド、「麺」自体が良いですねwww





「麺」完食後は当然w

20190123_1257419.jpg

サクサクが残ってる「唐揚げ」と一緒にドボンwww



20190123_12583410.jpg

あはははははwwwww

そりゃ美味いに決まってるしょや!!!!!






そだw

元道産子、元札幌市民の僕が言いますwww

「スープカレー」発祥の地は札幌って言われてますけど、「カップヌードル カレー」が発売された時、

「アジャンタ」のは「薬膳カリィ」だったので・・・ まぁ・・・ 許して下さいw

日本全国で「スープカレー」は食べられていたと思いますwwwww

なので僕は札幌発祥説を否定しますw





・・・それこそ「カレー南蛮」や「カレーうどん」に「ライス」を入れて食べたのが最初なんじゃ・・・

イヤ、あれは「スープ」じゃなく「つゆ」だから「スープカレー」とは言えんなw 



と、訳の分からないコトを言って誤魔化しますwww



20190123_13014511.jpg

そんなこんなで完食完飲。



流石の僕も腹八分目ですw

行けたら次回は「大盛り」頼もっとwww

んで今度は「カツ」あると良いなwwwww







こないだも美味しかったです♪






二郎上野毛1

ざっくり





こないだ、

20190121_1238332.jpg

ラーメン二郎 上野毛店』(RDB)に行きました。

到着時2名の並び。

20190121_1243033.jpg

券売機で食券を購入し、再び並びます。

20190121_1247204.jpg

卓上は変わらず。





お店到着から着丼まで18分。

食べたのは

20190121_1256325.jpg

小ラーメン アブラ 生玉子 700+50の750円

20190121_1256376.jpg

今回の標高はいつもより低めw

20190121_1256547.jpg

肉質ミッチリの「豚」は、このくらいの厚み。

20190121_1257088.jpg

この非乳化「スープ」が良いんですよw

醤油がキリッと効いた・・・





あっ!

書きたいコト思いついたぞ・・・





追記に駄文を載せます。

つまらない話になるので、スルー推奨w

20190121_1257319.jpg

「カタメ」「カタカタ」コールの中、デフォの「麺」を啜りますw

20190121_12575910.jpg

「麺」だけなら、今でも「大」食べられるんじゃないかな?



って感じさせる美味さwww

勿論この「スープ」ありきですよwwwww







こないだも美味しかったです♪
















続きを読む

登良治郎1

ざっくり





こないだ、

20190118_1232090.jpg

ラーメン 登良治郎』(RDB)白楽に行きました。

20190118_1232151.jpg

到着時、外並び無しで、そのまま入店。

20190118_1232282.jpg

券売機で食券購入後、空席多数のカウンター席に着席。

20190118_1233563.jpg

卓上アイテムは黒胡椒・一味・酢。





お店到着から着丼まで10分。

食べたのは

20190118_1242510.jpg

小ブタ 4枚 ウスメ アブラ 生玉子 魚粉 900+50+30の980円

20190118_1242561.jpg

「生玉子」「魚粉」は、食券提出時に現金を出し、口頭にてオーダー。

「ウスメ」もその時お願いしました。

20190118_1243223.jpg

コチラにしては珍しく、巻かれた中心部分がカチってました。

全然問題ありませんケドw

20190118_1244136.jpg

コメカミに来るコト無い、高血圧の僕には丁度良い塩分濃度w

優しい味わいで、クイクイ飲めちゃいますwww

20190118_1243414.jpg

気のせいかも知れませんが、以前より短くなった様な気がします。

20190118_1245427.jpg

今回はジャストな茹で加減で、モッチリ食感が楽しめるモノw



「すきやき風」や「魚粉」、「一味」で味変し、「麺」を攻略。

既に腹パンパンで、最後、無理矢理「ヤサイ」を水で流し込みましたwww







こないだも美味しかったです♪






あかずきん1

こないだ、

20190114_1230120.jpg

辛っとろ麻婆麺 あかずきん 蒲田店』(RDB)に行きました。



20190114_1230221.jpg

コチラ、祖師ヶ谷大蔵にあるお店の2号店で、西馬込にある『麺処 鳴声』の・・・ って、どうでも良いかw



20190114_1230322.jpg

祖師ヶ谷大蔵に美味い「麻婆麺」を出す店があると知って2年ちょい・・・

未訪の『直系』ですら行かなくなってる今、普通の「ラーメン屋」さんに遠征するのは難しく・・・



そしたら、気軽に行ける蒲田にオープンw

そりゃ行くしかないですよwww



20190114_1230373.jpg

到着時、並び無し。

店内に入ると空席多数。



左手にあるタッチパネル式の券売機で食券を購入。

コレ系って写真を撮るの難しいですよね。

なので画像無しですw





店員さんに食券を渡し、給水器近くに着席し、アチコチチェックw

20190114_1233106.jpg

こんなのあったんだ!

「背脂」頼みたかったな・・・



20190114_1233025.jpg

ん?

食べるモノは決めてあったので、完全ノーマークでしたが、

「スタミナ担々まぜ郎」なるメニューが!

コレ、『アレ系』を意識したヤツなんじゃないの?





改めて看板画像で確認すると、

角チャー、ひき肉、ネギ、もやし、
にんにく、背脂、温玉、ニラ

スタミナ担々まぜ郎のススメ (略)


と、色々書かれています。





・・・ふむ。





一度食べてみないと何も言えませんねw



20190114_1232504.jpg

卓上アイテムは、シビレる四川山椒・白胡椒・酢・香る花山椒。

2種の山椒w

これは嬉しいですwww



20190114_1233377.jpg

レンゲも2種w

穴開きレンゲも嬉しいですwww







お店到着から着丼まで7分。

食べたのは

20190114_1237458.jpg

辛っとろ麻婆麺 大盛 2辛 ライス 850+100+80の1030円

の色味がキレイですw

トリコローレを思い出す・・・ 





わきゃないwww



20190114_1237509.jpg

深さのある丼。



20190114_12380810.jpg

「辛っとろ」の名の通り、トロミ全開の「スープ」w

日和って2辛にしたのですが、辛味はあまり感じず、お陰で口内がバカにならず、とても美味しく頂けるモノwww



20190114_12383211.jpg

安定のピンボケw

太めの「麺」は、僕が苦手な食感のモノでしたが、「スープ」の絡みが物凄く、とても美味しく頂けるモノwww パートⅡ



「麺」投入後に「スープ」を掛けられたタイプ(だと思いますw)なので、ダマになってしまいそうだから、

20190114_12392212.jpg

混ぜ込んで、万遍なく「麺」に「スープ」を纏わせましたw



そしてココで、

20190114_12410513.jpg

「シビレる四川山椒」「香る花山椒」を投入www

「香る花山椒」の出が悪いのが悲しいトコロ。





あはははははwwwww

なまらうめ~~~~~!!!!! 


口内ワクワクするようになったぞwww





めっちゃ熱くて、水と交互に啜ったケド。

跳ね散らかして、服に「スープ」が掛かったケド。

何が入ってて、こんな味になるのか分からないケド。

啜るの全然止めらんないべやwwwww



言いつつ、「麺」だけで結構お腹に溜まってきました・・・





が!

「麺」完食後は当然!!

20190114_12450215.jpg

「ライス」をドボンwww



お店推奨は「のっけ飯」という、シャバシャバになる前の「麻婆」を、「ライス」側に乗せて食べるヤツみたいですが、

こんな美味しい「スープ」なら、こんな風にして、最後の一滴までも味わい尽くさなきゃwww



・・・既に腹9分目くらいだけど。



20190114_12453917.jpg

でも、やっぱ うめ~~~~~wwwww





入ってる何かの発汗作用か、単に食べ過ぎたからなのか、汗が噴き出して止まりませんwww

ひと口毎に水を飲み、汗を拭いては水を飲みw

お腹パンパン、腹十二分目になりながらも、

やっぱり、辛かったから残した って思われたくないからw

20190114_12522518.jpg

完食完飲www





次回は、「麺」普通+「ライス」にしようと心に決めました。

はいw

再訪決定ですwww



「背脂伽哩麻婆麺」ってのがとても気になるし、「スタミナ担々まぜ郎」ってのも一応食べておきたいトコロw





随分前にも書きましたがw

荒木屋』(過去記事)あるし、『ニュータンタン』(過去記事)あるし、『天竜』(過去記事)あるし、コチラもあるしw

赤いラーメン 食べたくなったら蒲田に行こうwww







こないだは期待してた以上に美味しかったです♪






ヤスオ

こないだ、

20190112_1423180.jpg

ラーメン ヤスオ』(RDB)に、新宿三丁目駅からテクテク歩いて行きました。



コチラ、『スズキヤスオ』時代から、ずーーーーーーっと訪問したかったのですが、

時間の都合が合わず、何年も何年もチャンスを伺っていたお店で、

やーーーーーーーっと訪問するコトが出来ましたw



20190112_14452518.jpg

到着時、外並び無し。



そのまま店内に入ると先客2名。

20190112_1424042.jpg

左手にある券売機で食券を購入。



「 に並んだカウンター席は、縦部分の通路が狭く、

先客の方が通路途中の席に座ってらした為、残念体型の僕は通れず、

券売機横、給水器隣の、出入り口に一番近い席に着席。



・・・後客の方のご迷惑になる席に座ってしまいました。



20190112_1426435.jpg

食券提出時にg数を聞かれ、

「300でw」 

「ウチの食べたコトあります?」 

「いいえ、ありません。」 

「『二郎』は行ったコトありますか?」 

「はいw よく行きますwww」

キモ豚が笑顔でブヒブヒ言うと、ご主人厨房に向かいました。



残しちゃう方が多かったのでしょう。

この様に確認取れば、無駄になりませんもんね。



20190112_1427046.jpg

「ヤサイ」・・・ ってか「もやし」は200g100円の有料トッピングです。



20190112_1427137.jpg

こんなサービスがあるんだw





ツイッターやってない僕には関係無いケドwww



20190112_1427198.jpg

ありゃ!

「生卵」あったのか・・・



注文のタイミングを逸してしまいました。

厨房は 「 の横線の上、僕の席は縦線の一番下。



コミュ障・人見知り・口下手の僕には、声をかける勇気が出ませんでした。





・・・後になって調べてみると、「生卵」は別皿提供ではなく、直接丼に投入されている模様。

「猫舌の友」が出来ないなら、頼む意味が無いので、結果良かったみたいですw



20190112_1426014.jpg

卓上アイテムは、一味・酢・黒胡椒。



一味、補充して欲しいッス。





お店到着から着丼まで12分。

食べたのは

20190112_14350610.jpg

ヤスじろう 300g ショウガ 850円

提供直前に 「ニンニクとショウガは入れますか?」 と聞かれたので、

ニンニク抜きのショウガをお願いしました。



20190112_14351011.jpg

クタ気味熱々「もやし」は、僕にとってデフォで充分な量w



20190112_14362714.jpg

「肉」は『二郎系』の「豚」と違い、「チャーシュー」みたいな感じ。

「もやし」で隠れて見えませんが、中々の大きさw



うん、美味しいですwww



20190112_14354612.jpg

RDBの備考に、

スープは豚骨不使用で鶏ガラと魚介のダブルスープに
濃口醤油のタレを合わせる。
また香味油は鶏油とラードを使用。
(以上は「ラーメンWalker東京2018」より)


と、あります。



へーーーー、豚骨不使用なんですね。

背脂が浮く「スープ」を飲んでみると、先ず感じるのは魚。

じんわり優しい味わいなのは、鶏由来だからなのかな?

根拠無いケドw



ただ、増してもらった「ショウガ」の主張が強すぎて、「ショウガ」の中から旨味を探す・・・ みたいな感じに・・・



次回訪問するコトが出来れば、「ショウガ」は抜こうっとw 



身体に悪い感じが全くしない「スープ」は、ついつい飲んじゃうモノwww

『二郎』のガツンと来る「スープ」を求める方には合わないかもだけど、

コレはコレで有りなんじゃないかなw



20190112_14371816.jpg

太さが違う「麺」www

この食感の違いが面白いwwwww



茹で時間はどうしてるんだろ?



20190112_14382017.jpg

麺量300gとのコトでしたが、今の僕でも余裕を持って完食w

いつも食べるアブラ塗れの「ラーメン」と違って、非常に優しく美味しい「ラーメン」でしたwww





また伺えると良いなw

今度は「ラうどん」を食べてみたいですwww







こないだ、念願叶ってホントに良かったw

とっても美味しかったです♪







そして食べ終え退店。

帰りは歩くのが嫌になり、行きたいトコがあるので、代々木駅で山手線に乗り一駅、新宿駅で降りました。











続きを読む

ゼンゼン1

こないだ、

20181130_1219110.jpg

看板撮り忘れの為、前回撮影のモノ。

ラーメン ゼンゼン』(RDB)に行きました。



到着時、外並び、外待ち無しで、店内待ち一名。

そりゃ慌てて写真を撮り忘れちゃいますよねw



店内に入り、右手の券売機で食券を購入。

そのまま店内のイスに腰掛け待機。



席が空いても勝手に着席せず、ご主人に呼ばれるまで待ちます。



お店到着から着丼まで27分。

食べたのは

20190109_1243110.jpg

汁なし アブラ 生たまご 800+50の850円

またピンボケ・・・ スミマセン・・・

具は、「豚」「ヤサイ」に「刻み海苔」。



「豚増し」売ってたケド、食べ切れるか不安だったので止めました。



20190109_1243151.jpg

でもこれならイケたかもw



20190109_1243302.jpg

しっとりした「豚」はとてもジューシーw

ホロホロ解れ、噛み締めるとジュワっと肉汁溢れるモノwww

好みの薄味で、やっぱ増しておけば良かったと後悔するレベルの逸品wwwww



20190109_1243473.jpg

「タレ」はこのくらいの量。





先ずは ↓ コレからw

20190109_1244354.jpg

うん!

前回よりも啜れる「麺」になってますw (勿論相当の吸引力がいりますがw)

噛み切る食感も、僕には丁度良い感じwww



『蓮爾』でも『眞久中』でもない、これが『ゼンゼン』の「麺」!



・・・ってか、このままの「麺」にして下さいw

割りとマジのガチでwww



20190109_1246055.jpg

「汁なし」だけど、しっかり混ぜ込みズゾゾゾ・・・





あはははははwwwww

なまらうめ~~~~~!!!!! 




何だコリャ~~~www

早くも今年一番の「汁なし」に出会っちゃったかもwwwww





・・・イヤ、コチラの「えび汁なし」を食べてみないとなw

更に上を行ってるかもしんないしwww





それもそのはず、このメニュー、『蓮爾』では限定メニューで、

このメニューの日は、数時間の並びが出来る伝説のメニューだったそう。

そりゃこんな美味かったら並ぶわなwwwww





でも僕は未食でした・・・

いやーーーーー・・・ 人生損してたわーーーーー!!!!! 





でもコチラでは、何時でも食べられるんですねw

今迄損してた分、取り戻さないとwww





また味について何も書いてなかったw

ま、いっかwww

ラーメンブログじゃないしwwwww







こないだは、ビックリするくらい美味しかったです♪






二郎中山1

こないだ、

20190107_1231420.jpg

ラーメン二郎 中山駅前店』(RDB)に行きました。

到着時、外待ち13人。

中待ちが6、7人くらい居るでしょうから、トータル20人くらいの並びに接続。





暫く待って入店。

20190107_1245121.jpg

店内右手の券売機で食券購入。

背後霊となり待ちます。



20190107_1245410.jpg

灼熱」(過去記事)は以前食べたので、今回は「ネギ」にするコトを心に誓い、「ヤサイ」をどうするかと胃袋と相談w




20190107_1254491.jpg

あれ?



以前は無かった、酢と 醤油 が卓上アイテムに!!!



コレで完全版(w)の「猫舌の友」が出来ますw

何気にめっちゃ嬉しいですwww

ご主人!ありがとうございますwwwww




お店到着から着丼まで29分。

食べたのは

20190107_1300242.jpg

小ラーメン ぶた5枚 ヤサイ少なめ アブラ ネギ 生卵 
840+50の890円


胃と相談の結果、「豚入り」にしたので「ヤサイ」は少なめにしました。



20190107_1300283.jpg

でも結構な標高ですねw



20190107_1301094.jpg

残念ながら、出し殻感の強いパサ豚。

醤油が良くしみ込んでおり、すきっ歯泣かせの高血圧泣かせの難敵。



20190107_1301415.jpg

んで、完成形の「猫舌の友」w

増した「アブラ」をお椀に入れ、「麺」を乗せ、「一味」パラパラ、「醤油」をチョロっと。

あとは、ぐっちゃらぐっちゃら掻き混ぜ喰らう「なんちゃってアブラそば」www



あはははははwwwww

やっぱ完成形だわwwwwwww

なまらうめーーーーー!!!!!




「ネギ」が良い仕事してるんですよwww



20190107_1303186.jpg

コチラの「麺」はとても美味しいですw

前にも書きましたが、個人的にコチラのメニューで一番好きなのは「ラーメン」です。

他のメニューだと、この「麺」の美味しさが失われてしまう気がします。



「麺」は啜り心地と喉越しが大事だと思っているので、

この茹で加減、表面の糊化した「麺」を、滑らかに啜らせてくれる「スープ」。

この組み合わせが 最高ですwww





その後、「猫舌の友」に酢を入れたり、「生卵」を割り「すきやき風」にしたり、

色々味変をし、楽しみながら完食w



何とかロットを乱さないで食べ終えるコトが出来ました。

やっぱり「ヤサイ」を減らして良かったみたいですw







こないだは美味しかったです♪






蕃茄

こないだ、

(略) 略した部分は何時も以上に内容が無いので追記に。

20190105_1610471.jpg

麵屋 蕃茄』大泉学園に行きました。



前回訪問日(過去記事)が、2016.1.4 で、まる三年振りの訪問です。



16時を過ぎてるので、空席多数の店内に入り、

右手にある券売機で食券を購入・・・

20190105_1611573.jpg

へーーーー!

券売機が変わってました。



3年は長いですもんねw

新しいメニューなんかもあります。



着席、食券を提出し、アチコチチェック。



20190105_1613154.jpg

卓上アイテムは、酢・黒胡椒・一味。



前は辣油なかったっけ?



20190105_1616258.jpg

フム。

コレには見覚えがあるなw



20190105_1613245.jpg

こんな案内は無かったような気が・・・



んで、以前もこの「麺」だったのかな?

絶対分からない自信がある。

イヤ、分からない自信しかないwww 



20190105_1614397.jpg

ありゃ。

今は食べられないから関係無いケド、「麺増し」は無くなったみたい・・・



っつか、以前より麺量減ってますね。

並盛り240g、大盛り360g、W盛り480gで、麺増しは600gだったハズ(720gは無かったと思います)。

今は並盛り200g、大盛り300g、W盛り400g、ってコトか・・・

オープンして暫くは「W盛り」も無料だったと思うんだけど・・・





まぁ色々値段上がってるから仕方無いか。





お店到着から着丼まで15分。

食べたのは

20190105_1625099.jpg

濃厚煮干つけ麺 W盛り 800+100の900円

通っていた頃には無かったメニュー。

張り紙に 新作! と書かれていたコレにしましたw



20190105_16251510.jpg

麺丼に、海苔・メンマ・チャーシュー・ナルト・緑の何かと蕃茄。



昔は蕃茄、ゴロゴロ入ってたんだけど、何時からか二個に決まっちゃったんだよな。



20190105_16260612.jpg

チャーシューはこのくらいの厚み。



このメニューだからなのかな?

以前通っていた頃食べていた「つけ麺」には、「つけ汁」に「コロチャー」が沢山入ってたんだけどな・・・





って、止めよ!

昔と比べていても意味ないですもんねw

コレが今の『蕃茄』なんだもん、今の『蕃茄』を楽しまないとねwww



20190105_16252611.jpg

トロミのある煮干汁。





・・・りょ!



20190105_16263913.jpg

あーーーーーーーー!

前の「麺」と一緒か分かりませんが、

やっぱめっちゃうめーーーーー!!!!! 



20190105_16271614.jpg

たっぷり「つけ汁」と絡めてズルズル。



うん。

美味しいですw



・・・でも初めて食べた「トマトチーズつけ麺」の時の感動に比べると・・・





すみません。

今の『蕃茄』を楽しみますw



20190105_16295015.jpg

「つけ汁」側に一味を入れるとすると、相当量入れても「麺」に絡むかどうか分からないし、

元の「スープ」を完全に壊してしまうので、「麺」にフリフリして味変。





あはははははwwwww

やっぱ大正解!!!!!

味変バージョンを楽しんだり、デフォを味わったりw

色んな味を食べられますwww





「つけ汁」にタップリ潜らせて頂きましたが、最後まで無くなるコト無く完食。

「W盛り」以上は「つけ汁」おかわり出来るのですが、おかわりするコト無く完食・・・





・・・何か悔しい気持ちなのは、貧乏性だからなのでしょうw







でもこないだは、行って良かった食べて良かったですw

ごちそうさまでしたw










続きを読む

無邪気 南口

こないだ、今年初の麺活にコチラ、

20190104_1231480.jpg

無邪気 自由が丘南口店』(RDB)に行きました。



20190104_13011612.jpg

年末に放送された、『ラヲタの殿堂~今一番うまいラーメン選手権2018冬』で、棚橋弘至さんが紹介していました。



「裏無邪気」と呼ばれる『北口』(過去記事)には行ったコトがあるのですが、「表無邪気」には行ったコトが無かったので訪問w



20190104_1231561.jpg

ふむ。

その番組で言ってた、自信があるからこそ掲げている表札。





何でもオープンしてから26年だそうで、そんなに続くならきっと美味しいに違いないw

と思って到着すると、店内待ちが5名。

テレビの影響か、元々人気があってそうなのか、老若男女、色んな層のお客さんが居ますw



20190104_1233342.jpg

店内右手の券売機で食券を購入し、並びに接続します。



獣臭が立ち込める店内は、(番組情報によると)35キロの豚骨を7時間炊き、

追い豚骨(w)をして、トータル15時間炊いてるからなのでしょう。

否が応でも期待しちゃいますよねw



まだ慣れていない感じの年配の助手の方が食券を受け取りに来て、お好みを聞かれました。

『家系』の様に、麺の硬軟・味の濃さ・油の量が決められます。



初訪なので、当然全部普通の一杯をお願いしましたw



20190104_1250197.jpg

卓上アイテムは、ニンニク・胡麻・豆板醤・醤油・酢・辣油・ラーメンコショー。





お店到着から着丼まで18分。

食べたのは

20190104_1249544.jpg

特製ラーメン(大盛り) 980円



20190104_1249585.jpg

コチラは「大盛り」無料なので、遠慮せず「大盛り」にして頂きましたw



20190104_1250116.jpg

具は、海苔3枚・コーン・ネギ・半熟玉子半分・ホウレン草・チャーシュー2枚・角煮。



20190104_12511010.jpg

「チャーシュー」の厚さを撮ろうと折り曲げてみると、パッキリ折れましたwww



ジューシーさ皆無で軟らかさの欠片も無いモノ。

温めて食べようと「スープ」に沈めていると、何時の間にかバラバラになってしまい、

「チャーシュー」を食べたって感じがしないモノ。



20190104_1250599.jpg

6時間掛けて作ったという「角煮」。

やはりパサっていました。



20190104_12513011.jpg

カタメ指定では無いのにカタメ・・・ ってか、生煮えの「麺」。

食感と喉越しが悪く、僕の好みからは外れるモノ。



20190104_1250348.jpg

15時間炊いたという割に、濃厚さを感じさせないペラい「スープ」。

卓上アイテムを使い、色々やってみたのですが・・・





うーーーーーーーーーん。





下ブレに当たってしまったのでしょう。





それか、コチラは明け方までやってらっしゃるお店なので、飲んだ後にはこんなのが良いのかも知れません。





・・・でも、期待が大きかっただけに残念でした。






プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR