FC2ブログ

婆娑羅2

こないだ食べた「つけ麺(辣油一味あり)」(過去記事)が美味しかったので、

今回は「油淋鶏」か「角煮」の「つけ麺」を食べようとコチラ、

20180531_1220195.jpg

麺屋 婆娑羅』(RDB)大岡山に行きました。



到着時、先客のお二人が入店するトコロで、店員さんが麺量を聞いてます。



当然僕にも聞いてくる訳で、訳も分からず「中」と答えました。



ん?

20180531_1220266.jpg

何じゃコリャ!



どうやらこの日は「ラーメン」が420円で食べられる日だったみたいです。



・・・ラッキーと言うべきなのでしょうねw





店内に入り、左手の券売機で食券を購入。

20180531_1221047.jpg

て、どれ買えば良いの?

殆ど全部売り切れランプ点いてるんですケド・・・



じっくり良く見ると、「豚増」と「こどもらーめん」にはランプが点いていません。

値段から察するに、「こどもらーめん」の食券を買えば良いみたいです。



奥の席に座るよう促され、水を汲み着席。

着席と同時にこんなモノを下さいましたw

20180531_12230813.jpg

うお~~~~!!!

コレは来月14日だか15日に来ないとwww





そうそう、今回「ゆでたまご」はありませんでしたw



まぁ、「中らーめん」通常640円を420円で提供して下さってるんですもん、

無料の「ゆでたまご」が無いぐらいで、文句を言う輩なんぞいないでしょうw



20180531_12224611.jpg

卓上アイテムは、自家製辣油・酢・醤油・一味。

20180531_12225312.jpg

それとカレー粉がありましたw

無くなったかと思っていたら、前回座った席に無かっただけみたいで、撮り忘れましたがニンニクもありました。





お店到着から着丼まで7分。

食べたのは

20180531_12271214.jpg

中らーめん 420円(毎月末日サービス)



20180531_12271615.jpg

麺量は「中」で300g。

「ヤサイ」はノーコールでもかなりの盛りw

「刻み玉ネギ」が嬉しいですねwww



ってか、コレが420円で良いんですかwwwww



20180531_12273317.jpg

箸で持ち上げられないホロホロ「豚」。

「油淋鶏」か「角煮」食べたかったケド、文句は言えませんw



20180531_12280218.jpg

自家製なのかな?

平打ちウネウネした「麺」。

もう少しヤワメでモッチリした食感のが好みだけど、文句は言えませんwww



20180531_12285020.jpg

優しい味わいの「スープ」は、所謂「醤油ラーメン」の「スープ」のようw

「つけ麺」の時に感じた魚介は今回感じませんでした。

「自家製辣油」を2まわし入れ、「カレー粉」を投入しパンチを出しましたw



20180531_12294021.jpg

「スープ」の絡みや持ち上げなんて、今回はどうでも良いんですw

だって、文句は・・・(略)





汗を拭き、水をガブ飲みし、固形物完食。





退店する時には店内待ちが6人いました。

良いタイミングで訪問出来たみたいですw







値段も味のうち! 

が信条なので、こないだは美味しかったです。







とうとう5月が終わっちゃうな・・・

来月からはまた、『二郎系』2p、普通の『ラーメン』1p、『細麺』0.5pで、週4pまでって生活が始まるのか・・・







あの生活に戻せるかな・・・w






スポンサーサイト



ukyo2

こないだ、

20180530_1227344.jpg

ukyo』(食べログ)に行きました。



今回訪問した理由はコレw

20180530_1228267.jpg

汁なし冷製坦々麺www



マスターKさんが、お友達の『Noodle Kitchen GUNNERS』(RDB)のご主人から「麺」を頂いたそうで、

それを使って作ったとのコトで、『ukyo』ならではの「坦々麺」を食べに伺いましたw



到着時、店内空席ありでそのままカウンター席に着席。

前日は激混みだったそうなのでラッキーでしたwww



そうそうw

20180530_1229588.jpg

サザビー完成してましたwww



20180530_1230269.jpg

麦茶はカワイイポットで提供w




着丼前に、いつもの美味しいヤツw

20180530_12315810.jpg

前回(過去記事)とはドレッシングが違います。

小さいコトかも知れませんが、Kさんの心配りが嬉しいですねw



あーーーー!

20180530_12320711.jpg

何だったのか分からなかったケド、チーズだったんだwww



着丼まで13分。

食べたのは

20180530_12402313.jpg

冷製 坦々ボロネーゼ 1000円

ukyo風 汁なし冷製坦々麺 中華麺



Kさんのご厚意で、またもや「大盛」にして下さいましたw



周りのソースは、練り胡麻に豆板醤だか甜麺醤を合わせたモノ。

肉味噌にはトマトが入っています。

それぞれパクリ・・・



うおーーーーーー!!!

何じゃコリャwwwww



中華っぽいケド中華じゃない!

Kさんオリジナルの味付け!!!

コレは余所では食べられない味!!!!! 




やべーーーーーーうめーーーーーーwwwww



20180530_12412317.jpg

細めの「麺」はしっかり締められた・・・ ってか、冷やされたモノw

聞けば、表面のぬめりと荒熱を流水で取った後、氷水でしっかり芯まで冷やしているそうです。

2段階で〆ているんですねwww




この後、かき混ぜ啜りました。

画的に汚いので撮りませんでしたが、モヤシの食感がアクセントになり・・・



ふおっ!

何だこの酸味は! 




モヤシは甘酢に浸けられたモノなんだそうで、食感だけでは無く、味でも変化をつけてくれましたw

Kさんスゲーなwww

細かいトコまで抜かりが無いやwwwww





辛味は全然感じませんでしたが、それは好みの問題ですねw

足りなければタバスコを出して下さるそうです。





・・・「坦々麺」にタバスコか・・・




出して貰えば良かったかもwww





休むコト無くがっついて一気に完食w





20180530_12343212.jpg

アイスコーヒーを飲み、タバコを吸ってまったりとw

優雅な気分に浸り、午後の仕事を忘れ、しばし現実逃避www





いやーーーーーー・・・

コチラに来ると、居心地良過ぎて帰るのイヤになっちゃうんだよなw







こないだも美味しかったです♪








火の豚 人形町5

去年の正月から、

大好きな『いごっそう』『ひばり』に行かないようにし、同じお店に年5回は行かないようにしていましたが、

今月12日を過ぎ、その封印(w)を解き、『ひばり』に訪問し、こないだ同じお店に5回目の訪問をしましたw



その記念すべき(w)お店はコチラw

20180529_1024580.jpg

火の豚 人形町駅前店』(RDB)に行きました。



お店のTwitterで、

人形町駅前店では『ステーキ』『鴨肉』をトッピングし、『わさび餡』をかけた『小林フュージョン』を予定しています。
今回は人形町店主と深く交流の有る蒲田の大行列店『荒木屋』さんと
荒木屋さんのプロデュースを手掛けている《小林シャッターズ》さんにプロデュースして頂きました!
乞うご期待!


こんな案内がありました。



おーーーーー!

あの『荒木屋』(過去記事)かw

流石Sさん、顔が広いなwww



20180529_1025392.jpg

調べてみるとコチラ、毎月29日は 肉の日 とし、限定メニュー を提供して下さっているそうですw

今月から始まったのかな?
先月は日曜で定休だったし、3月は限定「まぜそば」だったハズwww
もしやってたらゴメンナサイw





運良く29日は休みだったので、喜び勇んで開店一時間前に到着www

先客はありませんでした。



20180529_1025181.jpg

すると何人かの方達が、お酒を持って店内に。





すると中から、ワイワイガヤガヤ賑やかで楽しそうな声が聞こえてきます。





うお~~~!!!
羨ましい~~~~!!!!
シャッター組だ~~~~~!!!!!


シャッターについてはコチラの記事(過去記事)の追記にひっそりと書いてありますw



暫くすると、

「スゲーうめーーーー!!!」
「コレ美味しいーーーwww」


と聞こえてきます。





どうやら「限定メニュー」を召し上がっているみたい・・・





11:00過ぎには続々並びが出来、そのお客さん達も中の様子が気になるようで、何人かは店内を覗いたりしてましたw



・・・開店してるのかどうか確かめたのかな?

まぁ、どっちにしろ気になりますよねwww





オープン時刻の11:30ちょっと前に、中からその方達は出てきて、酎ハイなどを片手にワイワイとお帰りになりました。



んで、11:30 オープン。

店内左手の券売機を見ると、

20180529_1129403.jpg

「肉の日券」の文字がw



どうすれば良いのか分からなかったのでSさんに伺うと、

「肉の日の食券とラーメンの食券を買って下さいw で、今回も600で良いすか?」

「イヤイヤ勘弁して下さいwww」

言いながら券売機をポチポチ。



「ん? コレってフュージョン出来ますか?」

「出来ますよ~w んじゃ500でwww」



鬼かwww

と、ココロノツブヤキwwwww



「あーーー券買っちゃった・・・」

「良いですよ~www んじゃ普通の大にしますねw」

カウンター席に着き、不足分の現金を出そうとすると、

「良いです良いですw」

と、受け取って下さいません。





が、





人の厚意を素直に受ける人間なので、恐縮しながら甘えさせて頂きましたwww



20180529_1131234.jpg

卓上は、一味・胡椒・カエシ。





調理中のお忙しい中お話をさせていただくと、先程の方達は『荒木屋』関係の方々だったそうです。

僕は一度しか訪問してないので分かりませんが、きっと『荒木屋』のご主人もいたのでしょうねw





・・・ん?





Twitterにあった《小林シャッターズ》さんって、先程のシャッター組の方達のコトなのかな?

そう考えると、そこはかとなく知性や教養、「ラーメン」に対する愛情や造詣の深さが滲み出ていた様な気が・・・





これ以上は恐れ多いので、何も申しますまいw

一言だけ言わせて貰えば、

あの方達が超羨まし~ッス!!! 





オープンから着丼まで8分。

食べたのは

20180529_1138465.jpg

ラーメン ショウガ 肉の日券 750+500の1250円

肉がスゲーーーーwww



当日のTwitterですw

『小林シャッターズフュージョン』
注文の度に『ハラミステーキ』と『サイコロステーキ』を焼き、
温めておいた『鴨ロースト』と鶏ガラベースで塩コショウを効かせたシャキシャキ山葵を餡でとじた『ワサビフュージョン』をかけた1日だけの限定。
次回の肉の日もご期待下さい。




「ハラミステーキ」「サイコロステーキ」「鴨ロースト」それとデフォの「豚」www

牛!鳥!豚! 肉の日の名に恥じない、絢爛豪華肉祭りwww



20180529_1138506.jpg

普通の「大」とのコトですが、肉量がハンパ無いので、満腹中枢に刺激が行く前に食べてしまわないと、

絶対撃沈してしまいます・・





気合入れて食べ始めようとすると、Sさん 「ちょっと待ってw ちょっと待ってwww」 と、

20180529_1139198.jpg

「味玉」までサービスして下さいましたwwwww



Sさんのご厚意で フュージョン 大盛 肉の日券 味玉 にしていただいちゃいましたwww

ありがとうございます!!! 



20180529_11393910.jpg

「ハラミ」美味っ!

注文が入る度に中華鍋で一気に火を入れ完成した「肉」は、めっちゃジューシーwww

残念な咬筋力の僕でも容易に噛み切れる軟らか「肉」wwwww

「ワサビフュージョン」が良い仕事をしてますw





おっw そうだwww





この「ワサビフュージョン」を「麺」に絡ませズルッとな・・・





おーーーーーーーー!

「ワサビ」と「中華麺」の組み合わせw

僕は初めての経験だwww

なるほどこうなるのかーーーーwwwww



尊敬するMAX鈴木さんの「ようつべ」で、「ワサビ」と「中華麺」を召し上がってる動画があったのですが、

美味しそうに召し上がってるMAX鈴木さんを見て、いつかは食べてみたかったんですよwwwww





20180529_11405512.jpg

ただでさえ美味しいコチラの「麺」。

「ワサビ」との相性も良いじゃないwww



あははははははwwwww

なまらうめ~~~~~!!!!!




「ワサビフュージョン」、コレ今後、有料トッピングで出して下さらないかな?







MAX鈴木さんコチラにいらっしゃらないかなwww



20180529_11411414.jpg

「鴨ロースト」もウマウマwww



20180529_11415515.jpg

デフォの「豚」もウマウマwwwww





スミマセン・・・

今回は急いで食べないとホントに撃沈しそうだったので、全然写真撮ってません・・・





「サイコロステーキ」も食べ応えがあり、破片の一つ一つまで美味しく頂きましたw

Sさんにも言いましたが、この「肉」食べるならビールですよねwwww



「味玉」は黄身が流れ出るかのギリギリの茹で加減w

味の入りも丁度良く、とても美味しかったですwww



「麻婆」の辛味もほどよく、前回覚えたやり方でズルズルw





普段の食事の時でさえ大量に汗をかき、水をガブ飲みする残念体型の僕が、

最初に汲んだ水を飲み切る前に完食。





始めは「撃沈」するのが怖くて急いで食べてたのですが、

いつの間にか、美味し過ぎて箸を止める事が、咀嚼するコトが止められなくなっていたみたいですw





部分部分で味や食感が違う・・・

唐辛子系の辛味だったり、ワサビの辛味だったり、胡椒の辛味だったり、乳化スープの塩味だったり、甘味だったり。

「ハラミ」「サイコロ」「鴨」「豚」、それぞれ違った味、食感に加え、「麺」の風味、「ヤサイ」の食感。





大袈裟なコト言いますが、この一杯は 地球 ですwww

色んな動植物が、丼という世界の中で、互いを殺さず活かし共存していましたwwwww





Sさん!

素晴らしい一杯をありがとう!!! 








こないだは、行って良かった、待って良かった、食べて良かったです♪







退店時、「土曜日お待ちしてますねw」 とSさん。



「イヤ、土曜は新杉田にオープンした・・・・・・・・・ はい・・・」 



勿論ココロノツブヤキw



まぁ、コチラの「まぞそば」も気になるから良いかwww







でも今度の土曜だと、6月に入ってるんだよな・・・







マイルールが・・・







さてどうすんべ・・・






WILDラーメン

こないだ、

20180528_1312390.jpg

WILDラーメン』(RDB)西早稲田に行きました。



20180528_13325027.jpg

お店のHPやRDBではコチラ、特に『二郎系』を謳っている訳では無いのですが、



20180528_1313104.jpg

ビジュアル的に『二郎系』っぽいので、このブログのカテゴリでは『二郎系』にしますw



20180528_1313033.jpg

どうでも良いケド、



20180528_1312552.jpg

このようにPOPが煩いと、



20180528_1313185.jpg

逆に一文字も読みたくなくなるのは何故だろうw



20180528_1313296.jpg

パシャパシャ撮ったのですが、頭に入っているのは、扉が手動ってコトと、



20180528_1313357.jpg

自損なんだか被害に遭われたのか、交通事故で怪我をされているらしいってコト。





並び無しなのでそのまま入店。

店内空席あり。

左手にある券売機で食券購入。



20180528_1313568.jpg

店内奥のカウンター席に着席。



20180528_1315209.jpg

「アブラ」「カラメ」はあるみたいですねw

まぁ『二郎系』のとは意味合いが違うのでしょうケドwww



「野菜大盛」は有料。

『ばばん』も有料だし、『凜』は無料トッピング自体やってないし、色んなタイプのお店があって良いですよねw



20180528_13175012.jpg

卓上アイテムは、揚げニンニク・一味・ス・らーめんダレ・黒胡椒。



「生ニンニク」を使ってないと『二郎系』とは認めない!

って考えの方もいらっしゃるんだろうなw



20180528_13201713.jpg

注文ごとにお肉を焼いてらっしゃるんだw



当たり前なのかも知れませんが、そのひと手間を掛けるか掛けないかで全然違いますよねwww



詳しく調べないで訪問したのですが、コチラのご主人は、僕の好きな 職人 さんなのかもwwwww





お店到着から着丼まで9分。

食べたのは

20180528_13210914.jpg

ワイルドラーメン(チャーシュー3枚) 麺大盛 790+100の890円



「ヤサイ」はモヤシ、キャベツにタマネギがタップリw

デフォでこれだけタマネギがあるのは嬉しいですwww

そのタマネギの刻み方が絶妙で、「麺」の食感を邪魔しない、それでいて歯応えを感じさせる丁度良い大きさ。



20180528_13211515.jpg

「大盛」にはしましたが、タバコと比べると大きさがお分かりになると思います。



「大盛」で麺量375gだそうです。

『蓮爾』の「小」の麺量と変わりませんw



なので今の僕でも心配なく、最後まで美味しく頂けますwww



20180528_13213616.jpg

提供前に焼かれた「豚」「チャーシュー」は、このぐらいの厚み。

脂身部分はいつの間にか口内で消えゆくモノw

何コレ?飲み物?



・・・は、言い過ぎかwww



赤身部分は若干繊維が気になりますが、それを計算しての、この厚みなのでしょう。

これ以上分厚いと、間違いなく繊維が歯に挟まりますwww



この3枚を、1個として出した方がインパクトあって良さそうですが、

敢えてそれをやらず、美味しく食べられ、それでいて満足感を得られる厚み。

きっとココがご主人が狙ったトコロなんですねw










知らんケドwww



20180528_13221821.jpg

「麺」は平打ちの多加水麺。

多加水で太めなので、「スープ」を吸わない持ち上げない「麺」なのですが、僕は結構好きですw

『臥竜』の記事にも書きましたが、

巷に溢れる『インスパ』の、カタメに茹で上げた太麺で、ニチャっと歯にくっつくような食感の麺よりか、よっぽど良いと思いますw



20180528_13234526.jpg

正直期待してなかったのですが(スミマセンw)、ココ良いじゃないですかwww



『ピコピコポン』とはベクトルが違うので、その日の気分で・・・










って、『二郎』に興味無い人から見たら一緒かwwwww



20180528_13225424.jpg

いつもだけどピンボケスミマセンw

これが『如月』と同じ『背脂豚骨系』ってヤツなのでしょう。

所謂「豚骨醤油」の「スープ」、『インスパ』に良くあるタイプ。

濃いめに作っているとのコトですが、僕には丁度良い塩分濃度w



うん。

美味しいですwww



固形物完食後も、つい飲んじゃう優しい「スープ」w

『二郎』みたいな荒々しさはありませんが、非常にライトで食べ易い一杯でしたwww





「辛味噌」なんてメニューもあるし、いつかまた伺ってみたいなw







こないだも美味しかったです♪






二郎仙川

こないだ、

20180526_1844310.jpg

ラーメン二郎 仙川店』(RDB)仙川に行きました。



到着時9人の並び。



コチラは食券購入後に並びに加わるお店なので、

20180526_1845021.jpg

店内右手の券売機で購入後、並びに接続。





この前書いた記事で、『ひばり』のYさんは「ストロングスタイル」と書きましたが、

コチラのご主人も かなり の「ストロングスタイル」ですw



20180526_18544821.jpg

夜営業しかなさらないコチラは、僕にとってハードルが高いお店で、

いつもそんなにチェックしてるお店ではないので詳しくは分かりませんが、

僕が知っている限りでは、「ラーメン」(「大」「豚」含む)以外のメニューは無く、



20180526_1858303.jpg

『ひばり』と違って、子供を連れて入れないお店です。





イヤw 

こんなモノを子供に食べさせてはいけない!  

という、優しいお気持ちなのかも知れませんねwww





・・・と言いつつw

コチラは「鍋二郎」をやって下さっているので、ご自宅でゆっくりお子さんと召し上がるコトが出来ますw





暫く待って入店。

お店右奥の給水器で水を汲み着席。

20180526_1902184.jpg

卓上アイテムは一味・胡椒。





お店到着から着丼まで26分。

食べたのは

20180526_1910156.jpg

ラーメン アブラ 700円

クタ気味の「ヤサイ」は熱々ですw



「ストロングスタイル」なのでレンゲはありませんwww



20180526_1910197.jpg

これで700円なんてCP良過ぎでしょwwwww



20180526_1910388.jpg

タケノコ (っぽい「豚」) 入ってるしwww



このタケノコは、カチパサ繊維の塊で、相当の咀嚼回数を要する難敵w

グラスジョーの僕は、ある程度解して水で流し込む作戦で何とか攻略www



右の「豚」は、噛み応えあるミッチリ食感。

肉喰らってる感の高いモノで、二郎好きの間では「ステーキ豚」と呼ばれたりしているモノw



食べ進めると、「麺」の下からもう一個出てきましたw

それは、僕の好みの脂身多めのフワトロ「豚」。

殆ど歯を必要としないで解れる赤身、舌と上顎で潰せる脂身w

塩梅も良く、いつまでも口内に留めておきたかったのですが、

あっという間に消え去ってしまう絶品www



3つとも、それぞれ違った表情を見せてくれ、まるでアシュラマンのような顔を・・・



例え下手でスミマセンw

美味いコト纏められないやwww



20180526_1911109.jpg

記憶にあった「麺」とは随分印象が違うモノ。

もっとゴワゴワボキボキしたカタメの「麺」だったと思ったのですが、ちょっとカタメなぐらいでしたwww

ツルツルした啜り心地に、モッチリとした食感。

今の僕だからか麺量も多く感じ、食べ応え十二分w

「豚増し」してたら間違いなく撃沈してたでしょうwww



20180526_19114610.jpg

醤油が前面に出たスープが良い感じw

「アブラ」を増しちゃったケド、ショウガがスッキリさせてくれる為か、身体に悪い感じが全然しないので、

ついつい飲んでしまうモノwww





タケノコと麺量に苦戦しながらも美味しく完食w





僕みたいな中年が、夜にこんなの食べちゃダメだよな・・・ と、背徳感を覚えながら、

達成感、満腹感で気持ちは満たされ、満足感を持って夜間の帰路をいざ行かんw





そうそうw

コチラは現金対応で、「生麺」を販売してらっしゃいますw



なので、

20180526_19220811.jpg

300円分購入しましたw






さーてw

どうやって食べようかなwww





こないだは美味しかったです♪






宮元

こないだ、

20180523_1230340.jpg

煮干しつけ麺 宮元』(RDB)蒲田に行きました。



コチラ、2018.5.23 現在のRDBランキングで、

総合部門 第18位
つけ麺部門 第6位
醤油部門 第16位
豚骨魚介部門 第7位
煮干し部門 第4位


と、かなり上位で、大田区では『葉月』(過去記事)を抑え1位のお店です。



そうそうw

セカンドブランドに『宮郎』(過去記事)を出店なさっています。





2015年8月31日放送のラーメンwalkerTV2で紹介された時から、

ずーーーーーーーーーーーーーっと行ってみたいお店だったのですが、

当たり前のようにスゴイ行列があり、

また、『アレ系』と違い客層が、連れが食べ終わるまでチマチマレンゲでスープを啜るタイプの方 が多そうなので、

お店の近くに行っては、並びを尻目にスタスタ通り過ぎていました。



が! 

この日はまさかの 並び0!

店内チラッと見ると 空席あり! 



そんじゃまっと、店内入り、左手の券売機で食券を購入し、

20180523_1233527.jpg

案内されたカウンター席に着席。



20180523_1232112.jpg

卓上アイテムは、黒胡椒・一味・酢。

シンプルですねw

味に自信があるのが伺えますwww



20180523_1233355.jpg

他に、並び方、メニューの案内や、雑誌に載ったコトがファイルされたモノw



20180523_1232553.jpg

コチラのご主人は、『麺屋 一燈』や『煮干ラーメン 凪』で修行されています。

そんな絡みなのでしょう、『麺屋 一燈』の特注麺だそうですw



20180523_1236508.jpg

このように分かり易く書かれていると助かりますねw





出来たら食券買う前に見たかったケドwww





お店到着から着丼まで12分。

食べたのは

20180523_1242329.jpg

特製極濃煮干しつけ麺 特盛 1030+150の1180円



20180523_12423710.jpg

「つけ麺」だし、『アレ系』じゃないので、「特盛」500gにしてみましたw



20180523_12424411.jpg

コレが『麺屋 一燈』の特注麺かw



粒々が見えますが、全粒粉はそんなに多くないのかな?

ブレンドされた「麺」はツルツルのモッチリ食感。

そんなに詰まった感じはなく軽めのモノ。

これなら500gでも問題無いでしょう・・・



ってか、コレだと夜にはお腹空いちゃいますw

「特盛」+「中盛」食券で600g、「特盛」+「大盛」食券で700gとかやって下さると良いのにwww





麺丼には、海苔・味玉・チャーシュー。



「海苔」を食べるタイミングが分からない・・・

「ライス」を頼んどけば良かったのかな・・・

取り敢えず「麺」を包んで食べるケド、どんな食べ方が正解なんだろ?



20180523_12433815.jpg

「バラ」

20180523_12434316.jpg

「ロース」



ミッチリ食感の「チャーシュー」は、僕の残念なすきっ歯に挟まるコト無く、パツンと噛み切れるモノw



うん。

コレ美味しいですねw

そりゃRDBで、「チャーシュー極濃」「チャーシュー極上」のレビューが多い訳だわwww



20180523_12491818.jpg

何かの香りがする「味玉」は、申し訳無いケドあんまり印象残って無いし、「海苔」は別にいらないしw

次回訪問するコトがあれば、「チャーシューなんちゃら」にしよっとwww



20180523_12424812.jpg

粘度高めの「つけ汁」は、飲んでみると煮干がガツンと来ますw

エグミがあるのですが、それを鶏だかの動物系が頭から押さえつけている感じのモノ。



今迄、「厚みがある」という言い方をしてきましたが、それでは言葉が足りません。



何て言うか、松尾象山のような 太い 「つけ汁」ですwww



20180523_12432514.jpg

「つけ汁」には、小口ネギ・タマネギ・メンマ・柚子の皮。



20180523_12435517.jpg

「つけ汁」のおかわりは100円掛かるので、残りの麺量を計算しながら啜りますw



うん。

良いですね。



後半、一味や酢で味変をし、最後は卓上にある「スープ割り」を入れ完食。





隣に座ったカップルは、案の定彼氏さんが先に食べ終え、スマホを弄りながらレンゲでチビチビやって、

彼女さんが食べ終わるのを待っています。



食べ終え退店すると並び7名。

RDBでは回転が良いと書かれていますが、今回みたいなコトもあるというコトでwww





いつかまた並びが無い時に伺って、「スープ割り」が必要だと言われている「極上濃厚煮干しそば」を食べてみたいなw







こないだは美味しかったです。






ピコピコポン1

こないだ、5月20日にオープンしたコチラ、

20180521_13292420.jpg

ピコピコポン』(RDB)西早稲田に行きました。


コチラのご主人も『豚星。』で修行されていましたw



20180521_1250361.jpg

なので、『豚星。』『歩夢』のご主人達からお花が届いていますw





そういえば・・・

僕が『豚星。』に行っていた頃は、『豚星。』のご主人か、『歩夢』のご主人か、コチラのご主人が麺上げをされていました。

今の『豚星。』は、ご主人がいない時、どうしてるのかな?





到着時、外待ち6名の並びに接続。

お母様かな?

並びを整理なさってます。



歩道が狭いから、広がらないよう気を付けないと、通行人の邪魔になり、

結果お店に迷惑が掛かっちゃいますもんねw



後続客も続々・・・ ってw

『伊吹』のMさんが並んでらっしゃいましたwww

『豚星。』のご主人と仲が良いんですもん、当然コチラのご主人とも仲が良い訳だwwwww





暫く待って店内へ案内されました。

入って左手の券売機で食券購入。

20180521_1306173.jpg

RDBによると、前日のオープンした時と、

トッピング 100円
・生たまごW
・のり
・味玉
・しょうが


トッピングが変わってます。



20180521_1306224.jpg

「馬場スペシャル」ってどんなのなんだろ?

「麺増し」600gなんて、今の僕にはとてもじゃないけど食べられないな・・・



券売機横の給水器で水を汲み、カウンター席に着席。



20180521_1310176.jpg

卓上アイテムは一味と醤油。



フロアはお父様でしょうか?

ご主人のサポートをしてらっしゃいます。



厨房内はご主人のワンオペ。

回転が悪いのも仕方ないですよねw





お店到着から着丼まで30分。

食べたのは

20180521_1320599.jpg

ラーメン ヤサイ アブラ 味玉 生卵 780+100+50の930円

コールタイムは提供直前。

提供前に、並び中の方が麺量の確認をされ、ご主人が 「250です」 と仰っていたので、安心して「ヤサイ」を増しましたw



20180521_13210310.jpg

増した「アブラ」が良い感じですw



「ヤサイ」は茹で置きなのか、クタクタの冷めたモノw

猫舌の僕には嬉しい「ヤサイ」www



20180521_13215413.jpg

「豚」は端豚一個と分厚いのが一枚、それと解し豚。

しょっぱい「豚」は、肉質ミッチリ噛み応えがあり、それでいて繊維が痩せてなく、歯に挟まるコトのないモノwww

「豚増し」が無いのが悲しいですwwwww



20180521_13221716.jpg

「麺」は『コレ系』では細め。

縮れの入った平打ちで、カタメの茹で加減。



20180521_13224717.jpg

箸が転がり落ちてしまいましたw


やはり『コレ系』では少なめですね。

780円で250gか・・・



うーーーーーーーん・・・



色々試行錯誤されるだろうから、麺量変わるかも知れませんねw



20180521_13245519.jpg

「味玉」は一度食べたら良いかな・・・ ってモノ。



20180521_13212011.jpg

乳化した「スープ」はめっちゃ薄味。

醤油はあまり効いておらず、殆ど出汁だけの「スープ」。



卓上の醤油がほぼ無いのも納得な感じですwww



言いつつ、僕はこれぐらい・・・ 

よりちょっと塩気は欲しいケド(w)、卓上醤油を使うコト無く、美味しく食べられましたw



色々試行錯誤されるだろうから、「スープ」も変わるかも知れませんねwww





麺量といいスープといい、 もしかするとご主人は、毎日でも食べられる『二郎系』を目指しているのかな?





営業時間と味が決まった頃、また伺いたいと思いますw

『豚星。』『歩夢』に比べ駅から近いし、なんたって定期で行けるトコだから、これからの進化を楽しみにしていますwww



・・・久々『豚星。』に行ってみようかな・・・







そうそうw



『歩夢』の記事にも書きましたが、



それにしても、ご主人あんなに声出るんだw

笑った顔、初めて見たかもwww




『豚星。』時代は、お二人の声を聞いた覚えがありませんwwwww








ごちそうさまでした。






歩夢

こないだ、4月15日にオープンしたコチラ、

20180519_1835144.jpg

麺屋 歩夢』(RDB)淵野辺に行きました。



20180519_1832220.jpg

駅から結構歩くので、膝と腰に爆弾を抱えてる僕としては、最初で最後の訪問になると思います。



『直系』でもないのに、こんな遠いトコまで行くなんて、僕にとっては珍しいコトですw



伺った理由は、コチラのご主人が『豚星。』で修行された方だからです。



20180519_1832331.jpg

『豚星。』の「ラーメン」は好きなのですが、あんな思いさせられたら行く気にはなれず、2年程訪問していません。



なので、先月コチラがオープンしたと知って、どうしても伺いたく、やっと訪問w

ついにアレっぽいのが食べられますwww



20180519_1832392.jpg

到着時、4人の団体さんが並んで・・・ ないなw

グチャグチャでお店前に屯ってますwww



20180519_1833103.jpg

店外にある券売機で食券を購入し、並び(?)に接続。

後続客も続々といらしてます。



「おおぶたは無理だよw」「こぶたでビールだなwww」



ワイワイと賑やかな学生の団体さんw

他に親子連れの方もいらっしゃってます。

男子率100%ですwww



って、お一人様って、あんまり来てないのですかね?

何となく肩身が狭い思いがするのは気のせいでしょうか・・・



実際の体型は前後左右に広いんですケドwww





そうそうw

どうでも良い話ですが、年配の方が 「おおぶた」「こぶた」 と言ってるのを見ると、

おぉーー!この方ベテランだぞw と思うのですが、



お若い方が 「おおぶた」「こぶた」 と言っているのを見ると、

ロット大丈夫かな?着丼まで時間掛かりそうだな・・・ と心配してしまいますwww





昔は 「おおぶた」「こぶた」 と言っていたのですが、今は 「だいぶた」「しょうぶた」 と言うのが一般的(w)になってます。

今、「おおぶた」「こぶた」 と言っているというコトは、

あまり『コレ系』を御存知無い方、『コレ系』に慣れてない方だと思われます。



なので、ロットとかも御存知無いでしょうから、後続客や座席のコトなども気になさらないでしょう。

自然、回転は遅くなり、食べるまで時間が掛かる・・・ って、ホントにどうでも良い話でしたねw



20180519_1842298.jpg

店内左手の、悟空やベジータの隣の給水器で水を汲み、カウンター席に着席。

そしてキョロキョロw



20180519_1839596.jpg

トッピングは『二郎』と同じ。

これから先、『豚星。』みたいにメニューによって、トッピングが増えたり変わったりするのかな?



20180519_1839245.jpg

卓上アイテムは、黒胡椒・醤油・一味。





ほう。

コチラ、テーブル席もあるんですね。



そのテーブル席で、麺を上げては下ろし、上げては下ろし、全然啜ってない方がいます。

2人組で、一人は食べ終えているのですが、もう一人はそんな状態。

後続は4人組×2、と3人組。



ご主人チラチラとその人達を見てますが、全く気付かず意に介さず、2人で見つめあいニヤニヤしています。



『目黒』だったら注意して退店を促すんでしょうが、コチラのご主人はそれをしません。

それがコチラのやり方なのでしょう。



20180519_1840387.jpg

生たまご 50

「W」を頼んだ訳では無いのですが、2つ入ってました。

1つを割ってしまったからでしょうか、もしそうならご主人の心意気が嬉しいですw



お店到着から着丼まで14分。

食べたのは

20180519_18470011.jpg

小豚ラーメン ニンニク少し アブラ +950の1000円

熱々「ヤサイ」は、シャキ感残る、浅めの茹で加減。



20180519_18465510.jpg

丸みが無い丼は、内容量の・・・

イヤ、今の僕には丁度良い量ですwww



20180519_18471813.jpg

「豚」が超美味い!

味の入りも僕的にはベストで、軟らかく、それでいて肉喰らってる感のある絶品w

これは増して大正解でしたwww



20180519_18475514.jpg

乳化した「スープ」は醤油とのバランスが良く、ついつい飲んじゃうモノw



20180519_18490715.jpg

表面ツルツルの「麺」は、エコ箸だと持ち上げ難いモノ。

平打ちストレートでカタメの茹で加減。

ボソボソした食感で、喉越しが気になるモノ。



当然これは好みの問題です。

このカタメの「麺」がお好きな方も沢山いるコトと思いますw



20180519_18512917.jpg

うん。

良いですねw





「生たまご」→「汁溶き生たまご」→「一味汁溶き生たまご」

と、味変しながら啜りますwww





いつまでも熱い「ヤサイ」と格闘しながら固形物完食。

やっぱり「ヤサイ」は増さないで正解だった模様w

お腹パンパンですwww





『豚星。』で、何度もコチラのご主人の「ラーメン」を食べましたが、今回の一杯が一番美味しかったですw

この一杯が、ご主人が作りたい「ラーメン」なんですもん、美味しいのは当然ですよねwww





それにしても、ご主人あんなに声出るんだw

笑った顔、初めて見たかもwww





駅まで20分程掛け歩き、電車に乗って約2時間、家に着くまで遠い遠い。

美味しかったケド、やっぱり再訪は難しいな・・・





でも、

20180519_19084718.jpg

「豚」は美味しかったし、キレイな月見れたから良いかwwwww







こないだは伺って良かったです♪






婆娑羅1

こないだ、

20180518_1225390.jpg

麺屋 婆娑羅』(RDB)大岡山に行きました。

20180518_1225540.jpg

2年振りの訪問です。

20180518_1226100.jpg

到着時、外並びは無いものの、

20180518_1226291.jpg

店内ほぼ満席。

20180518_1226520.jpg

入って左手にある券売機で食券を購入し、



店内真ん中らへんの給水器で水を汲み・・・



ん?

20180518_1239026.jpg

サービスの「ゆでたまご」はココに置かれる様になってたんですねw

20180518_1238314.jpg

てな訳で、「ゆでたまご」を有り難く頂き、給水器近くに着席。

20180518_1230220.jpg

卓上アイテムは、黒胡椒・自家製辣油・酢・醤油・一味。

ニンニクとカレー粉は無くなったみたいです。



・・・他の席にはあったのかな?

20180518_1231101.jpg

残す方が多いのでしょうか、こんな注意書きがあります。

20180518_1231522.jpg

油のカタマリは残せません!

なので頼みませんw



お店到着から着丼まで14分。

食べたのは

20180518_1239277.jpg

中つけ麺 690円

20180518_1239318.jpg

「中」で麺量350gとのコト。

20180518_12395110.jpg

平打ちで縮れの入った「麺」はカタメの茹で加減。

20180518_12400011.jpg

「アブラ」で白く見えますが、

20180518_12402112.jpg

ピントがボケたw

「つけ汁」は醤油色w

魚粉が強いので分かり難いのですが、ベースは豚骨・・・ なのかな?

微かに酸味を感じたのは僕の舌が残念だからでしょう。



シャバ系スープは「麺」との絡みはイマイチですが、そのお陰で「麺」の味が楽しめます。



うん、良いですねw



ただw

「麺」がカタメのウネウネなので、思いっきり啜ると「つけ汁」をはね散らかしてしまうので、

ハゲ散らかしてる僕は、丼を持ち上げ顔を近づけ、そろそろと啜りましたw

20180518_12403113.jpg

具は別丼。

「チャーシュウ」(お店表記ままw)はパサパサしょっぱ。

僕の好みではないので、増さないで正解のモノ。



「ヤサイ」はモヤシ・カイワレ・タマネギ。

キャベツは入ってたのかな?



「メンマ」は食感が良かったです。



取り敢えずこれらを「つけ汁」に入れたのですが、

「ヤサイ」の茹で汁が入ってしまい薄まってしまいました。



元々が大人しい印象の「つけ汁」だったので、

終盤、「ゆでたまご」と自家製辣油、一味をパラパラ振り掛け、

20180518_12462716.jpg

パンチを付けて食べ進めます。



よっしゃw

これは美味いwww



我ながらGJですwwwww



美味しく固形物完食。

「スープ割り」も出来るみたいなのですが自粛w





正直言うと、前回訪問時(過去記事)にいたオッサンの店員の態度がとても不快だったので(細かいコトは書きませんw)、

再訪するコトは無いと思っていたのですが、『つけ麺 凌駕』がスゴイ並びだったのでコチラを覗いてみたら、

厨房内は女性2人で切り盛りし、前回は3名しかいなかったお客さんが今回ほぼ満席。

暫く伺わない間に色々変わっていた様ですw



CPも良いし、選択肢が広がりましたwww







こないだも美味しかったです♪







天竜蒲田3

こないだ、

3月並の陽気になると言われた日の丁度一週間後、

真夏日になると言われた暑い日にコチラ、

20180516_1233001.jpg

地獄の担担麺 天竜 蒲田店』(RDB)に行きました。



20180516_1233092.jpg

今日も地獄の入口が開いてますw



20180516_1232520.jpg

RDBには書いてありませんが、火曜が定休日なんですねw

んで、営業時間が延びたそうです。



20180516_1233223.jpg

コチラのスタッフさん達は、皆さんボクシングをやってらっしゃるみたいですw

暴漢が入ってきても安心ですwww





なんてねwwwww





そういえば、『526鶴見』のご主人もボクサーだったな・・・

お知り合いだったりしてw



20180516_1233364.jpg

店内入ると、先客5名。

目的のモノをポチポチし、案内された一番奥の席に着席。



20180516_1236466.jpg

20日の営業を休まれるからでしょうか、22日の火曜日は営業なさるそうです。

この様なトコロに、その人の仕事に対する姿勢がうかがえます。



20180516_1235265.jpg

卓上アイテムは、酢・紅醋・カレースパイス・雑炊のたれ・揚げニンニク・花椒。





この席だと、座高の高い僕は厨房内が見えます。

色んなスパイスだか何だかを雪平鍋で、その都度調理されてたんですね・・・

んでベースのスープを注ぐ・・・ と・・・



麺茹ではテボ笊。



後客も続々いらしているので、右に左に忙しそうですが、そこは流石ボクサーw

フットワークが素晴らしく、蝶の様に舞い、淡々と調理作業をこなしてらっしゃいましたwww





お店到着から着丼まで10分。

食べたのは

20180516_1243358.jpg

地獄のつけ麺 中級編 特大 ショウガ マヨネーズ 
900+100の1000円




それと、

20180516_12440312.jpg

雑炊セット パスポート使用でサービス

ありがたやありがたやw



20180516_1243409.jpg

意味の無い横画像www



20180516_12434810.jpg

「スープ」に浸かっていない「麺」を見るのは初めてです。



20180516_12435311.jpg

胡麻と唐辛子に色々何か入れてるんだろうな・・・





駄舌なので全然分かりませんケドwww

辣油かけられてたの気付いたの、この時が初めてだしwwwww



20180516_12442614.jpg

「坦々麺」に比べて、めっちゃ粘度の高いモノw

「麺」に浸ける配分を考えないと、後半絶対無くなるであろう「つけ汁」。



20180516_12452417.jpg

ピンボケが酷い・・・

案の定、絡まりまくりますw





ほう・・・

『中本』の「冷やし」もそうだけど、「つけ麺」だと辛味はあまり感じませんね。



丼底の沈殿してるモノと、トッピングの「ショウガ」「マヨネーズ」を掻き混ぜ、一心不乱にズルズルとwww

「マヨネーズ」の効果はよく分かりませんが、これ美味いわwww





「坦々麺」も良いケド、「つけ麺」もかなり良いですw

全然汗かかないしwww





「麺」完食後は当然、

20180516_12513619.jpg

「ライス」をドボンw



加減してたのに、殆ど「つけ汁」が無くなってしまいました。



20180516_12532920.jpg

「玉子」と「花椒」を入れ頂きますw



やっぱ汁気が足りないな・・・ 

「玉子」のデュルデュルしか無いやw



それにしても挽肉が良い仕事を・・・



ココで、はたと気付きます。

そうだ、「カレースパイス」を入れてみようw















なんだコリャ!










あははははははwwwww

なまらうめ~~~~~!!!!! 




色々スパイスを(多分)使ってるし、挽肉は美味いし、汁気は無いしw

この「なんちゃってゴマキーマカレー」、やってみて大正解www

画的に汚いので載せませんが、コレは美味いwwwww



気付けば、

20180516_12571123.jpg

無くなってました。



「スープ」量の差なのでしょうか、今回はお腹パンパンにならず完食w

辛味はあんまり無かったケド、「なんちゃってゴマキーマカレー」が美味しかったから良しとしようwww



次回は「坦々麺」にするか「つけ麺」にするか迷うな~wwwww







こないだは、めっちゃ美味しかったです♪







退店時、ご本人にも言いましたが、こんなトコロでもう一度w

20日の試合頑張って下さい!!! 








二郎ひばり1

こないだ、1年5ヵ月振りにコチラ、

20180515_0945150.jpg

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』(RDB)に行きました。



あっ!完全にチャリ止められなくなってたんだ!



20180515_0946136.jpg

そういや昔は木のベンチで、バッキバキに割れてて、座り難い時期があったっけ・・・



ってw

このベンチ既に壊れてんじゃんwww



僕も含め、『コレ系』好きな方は恰幅良い方が多いからかなw



な~んてねwww

ま、一日に何人も何人も腰掛ける訳だから、そりゃ劣化も早い訳ですよねw



20180515_0945281.jpg

あ~~~~~~・・・





この看板を見ると・・・





やっと・・・










やっと・・・・・・















やっと『ホーム』 (一番回数多く行くご贔屓のお店w) に来たんだな・・・って実感が湧きますw





ア〇ベル・ガトー少佐の言葉を借りれば、

「ひばりよ私は帰ってきたっっっ!!!」

って感じですwwwww





ん?

20180515_0946357.jpg

あはははははwww



そういえば『立川』復活してましたねw

そのうち、行くぜ、立川。    多分w



20180515_0945392.jpg

へーーーーー。

「ウーロン茶」の販売始めてたんだw





コチラのYさんはストロングスタイル(w)の方なので、

wiki先生によると、

ストロングスタイルは、プロレスのスタイルの1つ。
「強さ」による実力主義を前面に打ち出したスタイル及びコンセプトの総称として用いられる。

とあります。

なので、この場合、

「二郎」による実力主義を前面に打ち出したスタイル及びコンセプトの総称として用いられる。
とでも解釈して下さいwww


他のお店では、「塩」だの「味噌」だの、「つけ麺」だの「汁なし」だの、

「生玉子」「味付玉子」「キムチ」「カレー」「チーズ」、

「ガツ」「温玉」「クリームチーズ」「かつおぶし」・・・

試行錯誤し、色々なメニュー、トッピングを出して下さっているのですが、



コチラではまずそんなメニューを出しません。 (僕が知っている限りではですケドw)

・・・「モチ」とか「和え○○」とかあったケド、アレらは無料なのでw



Yさん曰く、

「三田でやってないからw」





その昔はコチラにもレンゲがありました。

でも何時からか無くなりました。



「ニンニク入れますか。」という掲示板だったかな?

「三田で出してないから。」

という書き込みを見ました。



ネット情報なのでホントの所は分かりませんが、Yさんなら言いそうなコトだと思います。





そのYさんが「ウーロン茶」を売り出していたなんて・・・





まぁ、『本店』は券売機で売ってないケド、表の自販機で、めっちゃ売ってるから良いのかwww



20180515_0945463.jpg

うお~~~!!! 営業時間延びてる!!!

これなら仕事帰りに行けるかもw



RDBでは21:15迄となっていますが、これは嬉しい間違いだわwww





開店時刻より、10分程早くオープン。

20180515_1121150.jpg

あーーーーーーーこの券売機、懐かしいなーーーーwww



相変わらず水の出が悪い(w)給水機で水を汲み、カウンター席に着席。

20180515_1125351.jpg

彼方此方キョロキョロw

ホームだったのに何となくアウェー感www




オープンから着丼まで11分。

食べたのは

20180515_1132322.jpg

ラーメン豚入り ウーロン茶 850+100の950円





・・・何かね、





もうね・・・





言葉が出ないッスwwwww



20180515_1132383.jpg

円錐状に盛られたクタヤサイが懐かしいw



20180515_1133264.jpg

持ち上げようとすると、解れてしまう「豚」w

しょっぱめだけど美味いッスwww



20180515_1133455.jpg

4分9秒で上げられた「麺」はカタメの茹で加減。

個人的にはもうちょっとヤワメなのが良いんだけどw





『ひばり』の乳化スープはこんなんでしたねwwwww

夏場仕様とかまだあるのかな?

今回は丁度良い塩梅でしたw





うん・・・ 





うん・・・





色んなコトを思い出しながら、確認するように啜り、

「小ブタ」で「ヤサイ」を増さなかったので、余裕を持って完食。





あーーーーーーーーーーー・・・





やっぱ『ひばり』美味いわ~~~!!! 





月一でも良いから通いたいな~www







こないだは幸せな気持ちでいっぱいでした♪










登良治郎3

こないだ、

20180514_1234222.jpg

ラーメン 登良治郎』(RDB)白楽に行きました。



到着時、店内空席あり。



右手の券売機で食券購入。

20180514_1234353.jpg

水を汲み着席。



20180514_1236054.jpg

卓上は胡椒・一味・酢。



20180514_1236125.jpg

「月見とろろ」や「明太マヨネーズ」が気になりますねw





お店到着から着丼まで11分。

食べたのは

20180514_1245400.jpg

小ブタ4枚 汁なし 粉チーズ ヤサイ マヨネーズ 
850+70+80の1000円




未食の「汁なし」にしましたw

・・・「粉チーズ」は別皿だと、味変が出来て良かったんだけどな。



20180514_1245451.jpg

「汁なし」は、どうしても終盤のしょっぱさがキツイので、「ヤサイ」を増して、薄まるのを期待しましたw



20180514_1246292.jpg

コチラの「豚」は外しませんねw

@4枚、刻み2個、どれもウマウマな絶品でしたwww



20180514_1247033.jpg

「汁なし」とはいえ、結構な量「タレ」が入ってます。



20180514_1247174.jpg

やっぱコチラの「麺」も美味いですw

醤油が強めな「タレ」と、カタメに茹でられた「麺」の相性がとても良いですねwww




中盤、早くもしょっぱさがキツくなり、

非難させていた「卵黄」と、混ざらない様気を付けていた「粉チーズ」を混ぜ込みズルズル。




終盤、「アブラ」を重たく感じたので、アイテムの「酢」を投入w

これが大正解で、「タレ」をさっぱりさせて、何とか完食。





もう「小ブタ」「ヤサイマシ」も苦しいんだな・・・

次回は「小ブタ」か、「小」「ヤサイマシ」にしてみよう。







こないだも美味しかったです♪







おまけ

お店を出て気付いたのですが、こんな看板が出てましたw

20180514_1234101.jpg

こんな案内があると、『アレ系』知らないで入って、出てきた一杯見てビックリする方もいなくなるでしょうねw



20180514_1300365.jpg

夜の部に行った事が無いので分かりませんが、夜はビール出してるのかな?

店内に一升瓶置いてあるし・・・ (日本酒かどうかは未確認ですw)









ヤングライオン

今回も中身が無い記事なので、おもっくそスルーして下さい





こないだ、空腹状態で色々彷徨い歩き、

お店の名前と、外に出されていたメニューで決め、『ヤングライオン』(お店HP)新宿に行きました。

看板撮り忘れの為、お店の画像がありません。



何の予習・下調べをしていません。

五郎さんのような、完全飛び込みですwww



時間が早かったからか、先客は無しで、テーブル席に案内され着席。



20180422_1754370.jpg

こんな日は、やっぱり北海道を感じる食べ物、



20180422_1754441.jpg

黒ラベルが飲めるトコで、



20180422_1754572.jpg

親子3人、笑顔で食事をしたいモノですw





20180422_1758293.jpg

な訳で、黒ラベルを飲む訳ですwww



20180422_1759464.jpg

お通し

コチラのご主人てのが、とても気さくな方で、色々お話を聞かせて下さいました。



20180422_1804255.jpg

燻製ラム&チーズ

燻製好きな財務大臣がコレを頼みました。



ラムの燻製なんて初めて食べましたw







・・・しょっぱい印象しか残ってないやw



20180422_1805386.jpg

札幌ラーメンサラダ

魚肉ソーセージなんて久々w



20180422_1807167.jpg

ラム肉のたたき

コレめっちゃ美味い!

数量限定らしいですw





今回のメインw

20180422_1812079.jpg

ラムしゃぶセット



随分前に、「ケンミンshow」で紹介されていたのですが、

僕は食べた事が無く・・・ ってか、存在自体を知らなかったので、食べてみたかったんですよwww



みたいな話を、ご主人に話すと、

「コチラに沢山道産子の方がいらっしゃいましたケド、皆さん食べたコト無いって仰ってますwww」

ですってwww



調べてみると、こんな「まとめ」(NAVERまとめ)までwww



20180422_18142811.jpg

この出汁で頂くのですが・・・





「しゃぶしゃぶ」した肉画像、撮り忘れてる!





んで、なんまらうめーべやコレ!!!!!



20180422_1811428.jpg

味変アイテムの「チーズ」と「カレー」がまた良い!





コレだけでコチラに伺って良かったと思いましたw



20180422_18184012.jpg

こんなんが進む訳ですwww





お好きな方なら分かって下さると思いますがw

コチラの店名「ヤングライオン」と、お店のロゴwww

新日を思い出させますよねwwwww




するとご主人、「そうなんですよ!ココのオーナーがプロレスが好きでw」 と、アレコレ詳しく教えて下さいましたw



20180422_18123510.jpg

フライドポテトチーズペッパー

フライドポテトはマッ○のが一番美味いと思っている馬鹿舌の僕ですが、

コレ、マッ○より美味いぞ!!



娘もがっついて食べていましたw



「お父さん取りすぎ!」 



と、僕以上に食べているクセに、自分のコトを棚に上げ僕を責めますwww

よっぽど美味しかったのでしょうwwwww





何気にお腹が膨れてきたのですが、食べた事が無いモノがまだあるので、もうちょっと注文w

20180422_18434813.jpg

ジンギスカンザンギ

コレも初めて食べるモノw

鶏以外のザンギがあるなんてwww



20180422_18455315.jpg

ラムカツ

コレも初めて食べるモノw

鶏・豚・牛以外のカツがあるなんてwww



・・・他にも色々あるかw




んで、両方ともめっちゃ美味い!

お腹膨れてるのに余裕で入っちゃいますwwwww



20180422_18445514.jpg

何飲んだか覚えてませんw



3杯しか飲んでないのに、良い気分になっちゃいましたwww



2人はラムネアイスを食べてました。





・・・それにしても「ラム」に拘るお店ですねw







こないだは、直感を信じて良かったですw

とても美味しかったです♪







美味しいモノを食べて飲んで、皆が笑顔でいるコトを一番に望む人だから。

何が正解で何が間違ってるのか分かりませんが、きっとこうしている事を喜んでくれていると信じて。







二郎上野毛2

こないだ、

20180511_1226280.jpg

ラーメン二郎 上野毛店』(RDB)上野毛に行きました。



『天竜』の一杯でお腹一杯になったのが、どうしても自分では認められなくて(w)、

あの辛さ、舌は大丈夫だったけど、お腹が受け付けなかったんじゃないのか?

朝ごはんをしっかり食べて行ったからかも・・・



コチラは『二郎』にしては珍しく麺量を明記しているのと、職場から昼休み中に行けるお店なので、

誰も得をしない謎の確認の為、朝食を抜き伺いましたwww




到着時、並び無しで、店内を見ると空席多数!

めっちゃタイミングが良かったみたいですw



20180511_1226371.jpg

券売機で食券購入後、給水器近くに着席。



20180511_1227462.jpg

卓上は一味・胡椒。



20180511_1228343.jpg

普通のお店だと当たり前なのでしょうケド、レンゲがあるってのは嬉しいですねw





お店到着から着丼まで5分!!

今迄『直系』でこんな早いのは無かったかもwww

最速は『526武蔵小杉』(過去記事)のお店到着から3分、食券提出から2分ですw



食べたのは

20180511_1231584.jpg

大ラーメン バリカタ アブラ 生玉子 ふりふりカレー
750+50+50の850円




20180511_1232025.jpg

増した「アブラ」が、んまそ~~~www



20180511_1232066.jpg

麺量420g・・・





コレが余裕で食べられなかったら、暫く「大」は控えようと思います。



20180511_1232389.jpg

非乳化スープは旨味の塊www

なんじゃこりゃwwwww



出汁がめっちゃ効いてて、カエシが後から追っかけて来る感じ。

塩加減が足りない訳では無く、バランスが絶妙なのでしょう。

旨味がガンガン口内に広がり、飲み込んだ後、醤油の風味がフワッと抜けるスープ。



変な言い方ですが、「醤油ラーメン」として、かなり高レベルで、

下手なお店の「スープ」より、遥かに完成度が高く、

『二郎』という看板がなくても勝負出来る「スープ」でしたw





・・・上ブレでしょうケドwww



20180511_12330010.jpg

「バリカタ」麺はボソボソ食感。



でも良いんです。

完食まで時間が掛かるだろうから、ロットを乱さない為に・・・



って、後客はいらっしゃってるのですが、席は満席になってません。

並びが出来てないってコトは、ロットを気にする必要が無い訳で・・・





まぁ、結果論ですwww



20180511_12335811.jpg

「豚」はミッチリ食感で、繊維が痩せていない、ジューシーなモノ。

今回は2勝ですw



20180511_12345213.jpg

「生玉子」を潜らせズルズル。



20180511_12352914.jpg

「汁溶き玉子」でズルズル・・・



20180511_12370615.jpg

「カレー汁溶き玉子」でモグモグ・・・





美味しいんです。

美味しいんだけど、お腹パンパンで、中々食べ終わりません。







同ロット、カタメ指定無しの女性が食べ終えた後、やっと完食。







「ぶかつ麺!ジロリアンはじめました」という作品で、ボブ・ヨシムラさんが仰ってた、

20180513_1717312.jpg

この気持ちがよーーーーーーーーーっく分かりました。





暫く「大」を封印するコトにし退店。







こないだは、「スープ」がとても美味しかったのに、悲しい気持ちになりました。







言うまでもありませんが、お店には何の問題もありませんw

みんな加齢が悪いんじゃ~~~!!!





・・・多分w






天竜蒲田2

こないだの寒い日、『護摩龍』に行こうかと思ったのですが、

20180510_1228391.jpg

地獄の担担麺 天竜 蒲田店』(RDB)に行きました。



これから暑くなったら食べられないであろう、「プロッフェッショナル編」を試してみたいしw

前回訪問時(過去記事)に頂いた、素晴らしいパスポートもあるしwww

雨降りの中、電車に乗り6日振りに訪問。




到着時、並び無し。



地獄の入口から入門すると先客5名。



右手の券売機で食券を購入。

20180510_1229182.jpg

着席し、食券と一緒にパスポートを提出。

「またお使い下さいw」 と、返して下さいましたw



20180510_1231503.jpg

卓上アイテムは変わらず、酢・紅醋・カレースパイス・雑炊のたれ・揚げニンニク・花椒。

僕好みのモノw



20180510_1232484.jpg

前回の「中級編」が10辛で、今回の「プロッフェッショナル編」は30辛・・・

前回でも結構唇がピリピリしたので、楽しみな反面、若干緊張もします。





・・・なので、無料トッピングを言うのを忘れてしまいましたw





お店到着から着丼まで7分。

食べたのは

20180510_1235265.jpg

地獄の担担麺 プロッフェッショナル編 特大 1000+100の1100円

と、

20180510_1236528.jpg

雑炊セット パスポート使用でサービス



20180504_12411815.jpg

コレは前回の「中級編」なのですが、見た目あんまり違いが分かりませんねw

「ホウレン草」と「トウガラシ」の量が違うくらいか・・・ 





・・・無料トッピングの「ショウガ」を言わなかったからかな?





って、ナイナイwww





でも良く見ると、

20180510_1235466.jpg

今回のが、

20180504_12420718.jpg

前回より、色々スープに入っているのが分かります。





グビッとな・・・






うん、胡麻の甘味が来ます・・・





アレ?前回程辛味が主張して来ないぞ?

確かに辛味はあるのですが、胡麻の甘味が口内に残ります。

前回は胡麻をマスクするくらいの辛味だったのに。



確かに辛いっちゃ辛いのですが、3倍辛いのかな? ・・・って印象。

塩気が強まった感じはしますが、これならイケるw



20180510_1236157.jpg

ホントコチラの「麺」美味しいですw

この「スープ」にピッタリ合ってると思いますwww



20180510_1237329.jpg

丼底の粘度高めの「スープ」をしっかり撹拌w



あとは只管啜るのみwww



あはははははwww

辛いケドうめーーーーーーwwwww

「スープ」が絡まりまくった麺は、「汁なし坦々麺」を連想させますwww



あーーーーー!!!

やっぱコチラの「挽肉」の存在感は堪りませんwwwww

次回は「肉みそマシ」しようかなw




「麺」を食べ終えると、「中級編」に比べて随分「スープ」が無くなってました。

「スープ」ってか、ドロドロした「タレ」みたいですwww




んで当然w

20180510_12443610.jpg

「ライス」をドボンとし、

20180510_12460011.jpg

「卵」を入れて「雑炊のたれ」をかけ、「花椒」をパッパパッパw



うめーーーーー!

ケドしょっぱいwww





&お腹一杯wwwww





340gと「ライス」で、お腹パンパンです。

最後の方は、ひと口ごとに、水で無理矢理流し込みました・・・



はい・・・



辛かったから残した って思われたくないからwww




という、誰も得をしない変な意地を張り、

20180510_12512912.jpg

完食完飲w




次回は「中級編」に「肉みそマシ」かな?

イヤ、「つけ麺」なら量食べられるかも知れないから、「中級つけ麺」に「特大」ってのが良いかもw







こないだは、めっちゃ苦しくなりましたが、とっても美味しかったです♪







後客5名で全員女性でした。

『中本』みたいに、僕みたいなオッサンが行き難くいお店になっちゃうのかな・・・







浜の玄太丸+こみや

こないだ、5月なのに3月並の気温になると言われたアイスの日。

普段食べない良いモノを食べようとコチラ、

20180509_1213170.jpg

浜の玄太丸』(食べログ)武蔵小杉に行きました。



20180509_1213231.jpg

コチラ、2016年10月22日放送の『ぶらり途中下車の旅』(番組HP)で紹介されており、いつか行ってみたいお店でしたw



20180509_1213292.jpg

機会・・・ と言うか、金額的に躊躇われ、中々足が向かなかったのですが、意を決して訪問してみましたw





到着時、並び無し。

店内入ると・・・ お昼時なのに先客無し。

テレビに出たの結構前ですもんねw





奥に腰掛けるよう言われ着席。

20180509_1214143.jpg

雰囲気ありますw



20180509_1214234.jpg

卓上に、塩・七味・醤油。



20180509_1217090.jpg

調理してるトコが見られますw



20180509_1214385.jpg

ランチメニューはコチラ・・・



20180509_1215077.jpg

って、

20180509_1215026.jpg

夜、居酒屋ってのは知ってたケド、

20180509_1215229.jpg

もしかすると、

20180509_1215148.jpg

昼からガチ飲み出来るお店なのかもwww




お店到着から配膳まで5分。

食べたのは

20180509_1218251.jpg

フカヒレあんかけチャーハン 大盛 1000+100の1100円



「ラーメン」には1000円出せるケド、普通のご飯に1000円出すってのが、コチラに伺うコトが躊躇われた理由ですw

絶対、量が足りないのは分かってましたからwww



夜もお腹が空かないくらいの量があれば、1000円出しても良いんだけど、

普段、「さくら水産」や「三ちゃん食堂」のワンコインランチに慣れちゃってるとね・・・

2日分ですもん、躊躇しちゃいますよw





イヤイヤw

そうは言っても、「フカヒレ」が1000円で食べられるなら破格ですwww

20180509_1218422.jpg

・・・今迄の人生で2回しか食べたコトが無いので、コレが美味いのかどうか良く分かりません。



20180509_1220105.jpg

食感が気持ち良かったです。

味は薄味さっぱりしていて、所謂中華のフカヒレスープとは全然違うモノ。



「あん」の汁気がかなりあるのでチャーハンが飲み物みたいでしたw



あっ、味噌汁はシジミの出汁が出ていて美味しかったですw







案の定満たされなかったのでコチラ、

20180509_1244590.jpg

こみや』(食べログ)新丸子に行きました。



20180509_1245051.jpg

メニューが豊富ですねw





店内に入り、券売機で食券を購入し店員さんに渡します。

「立食い」とありますが、椅子が置かれており、座って待ちます。





お店到着から着丼まで3分。

食べたのは

20180509_1247082.jpg

かけそば 270円

出汁が効いてて美味いッスwww

20180509_1247223.jpg

そば粉がどのくらい入ってて、小麦粉の割合が・・・



なーんて言うのは野暮ってもんでしょw



あーーーーー美味いなーーーーー染み渡るわーーーーーwww

やっぱり僕にはこんなのが合ってるんだなwwwww







でもこの日一番美味しかったのは、

20180509_2115510.jpg

コレですw





もっとゆっくり大事に味わいたかったケド、

あっと言う間に食べちゃいましたwww





ありがとう。







二郎小金井

こないだ、今月27日に閉店するコチラ、

20180501_0802380.jpg

ラーメン二郎 新小金井街道店』(RDB)に行きました。





『桜台』で『二郎』デビューをし、『ひばり』に染まり始めた僕が、3店目に伺ったのがコチラでした。



初めて食べた『小金井』は、

「こんなに出汁、旨味で食べさせる『二郎』もあるのか・・・」 

と、感動させ、『二郎』にハマるのを決定づけ、他の『二郎』に遠征するコトを僕に決めさせる、完璧な一杯でした。

『ひばり』のYさんが修行したのが、ココ『小金井』だと知ったのは、ドップリ完全にハマってから暫くしてのコトでしたw





当時住んでいた石神井台の自宅から、片耳だけ付けたイヤホンで、



春 「トライアングラー」 坂本真綾

夏 「射手座☆午後九時 Don't be late」 シェリル・ノーム starring May'n

秋 「ライオン」 May'n/中島愛

冬 「SATSUGAI」 DMC



ぷっw



他に、マキシマム ザ ホルモンの「絶望ビリー」「アカギ」などを聞きながら、

はいw マンガ絡みの曲ばっかですwww
どうでも良い話ですが、一番好きなのは「ノーザンクロス」です。


「弱虫ペダル」の坂道よろしく、テンション上げながらペダルを踏んでました。





愛車コーダンテ(ママチャリ)で40~50分。

毎週日曜日はコチラに伺っていました。



20180501_0802522.jpg

2008年末、日曜営業を止めた後、僕は『荻窪』に通う様になり、祝日営業の時ぐらいしか訪問出来なくなりました。



んーーーーーーーーーー・・・・・・



まいっかw

これ以上は止めときましょwww



20180501_0803023.jpg

閉店も 一旦 になってるしwww



20180501_0803074.jpg

店内から親父さんが出てきた時、しっかり挨拶出来たしwwwww



「長い間お疲れ様でした!」

「ホントに疲れたよwww」

「閉店するって話聞いたから、数年振りに来ましたw」

「ダメだよ~w 週1回は来ないとwww」




愛すべきお方ですw

僕が行った『立川』『千住』『西台』の新店オープン時には全部いらしてて、

『二郎』の繋がりを大切にしてらっしゃる方だと思いました。



20180501_0807295.jpg

こっちの自販機は初めて見ましたw



それにしても一旦閉店か・・・

何方が継ぐのかな?



『二郎』好きな方なら知ってるコトなのですが、親父さんには息子さんがいらっしゃいます。

けど、息子さんが『小金井』を継ぐコトは出来ません。





何故なら息子さんは先日伺った『野猿』(過去記事)のご主人だからです。





どうでも良い話ですが、『二郎』店主としては、息子さんの方がキャリア長いんですよw

詳しく知りたい方はお調べになって下さいwww



20180501_0832116.jpg

こっちは僕が通った頃からありましたw

どうでも良い話2

2015.6.27に放送した、ドラマ版『ラーメン大好き小泉さん』第1話、『野猿』店主役で『小金井』の親父さんが出演されw

m_CH8xWo9UAAAGG77[1]

著作権に引っ掛かってるようでしたらお教え下さい。 
すぐ画像は削除します。


6.30メルモで、

ラーメン二郎新小金井街道店 店主です。おかげさまで75歳を過ぎました。
三田本店のおやじさん、各店主の皆さま、また全国のジロリアンの皆さまのおかけで今まで営業を続けることが出来ました。
また、テレビにも出演させていただき、ありがとうございました。
そろそろ体力も限界に近づいています。
出来る限り頑張りますので、これからもよろしくお願いします。(野口)


と、配信されていました。





早いもので、あれからもう3年経つんですね・・・



今年78歳になるってコトか・・・



普通の「ラーメン」と違って一杯一杯の麺量多いし、『二郎』だからお客さん途切れないし・・・



そりゃお疲れになるわなw





11:00、定刻通りオープン。

20180501_11245113.jpg

券売機変わってたんだw



20180501_1112225.jpg

この席は、調理作業が良く見えますw



20180501_1101072.jpg

卓上アイテムは、酢・一味・黒白胡椒。



んな訳でw

20180501_1101433.jpg

お疲れ様でした!

ビール(中ビン)500





って、既に親父さん居ないケドwwwww




オープンから着丼まで13分。

食べたのは

20180501_1113148.jpg

小ラーメン アブラ ニンニクジャン +780+50の1330円



20180501_1113087.jpg

ヤサイはノーコールでもこの盛りw



20180501_1113249.jpg

「豚」も、



20180501_11135410.jpg

「スープ」も、



20180501_11142211.jpg

5分39秒で上げられた「麺」も、



20180501_11152112.jpg

僕の好みとは別方向に更に進んだモノ。





でも良いんですw



今のこの「ラーメン」が好きな方が沢山居て『小金井』に通って下さる。

僕が大好きな『小金井』を愛して下さる。







コチラをホームにして下さってる方、

もう通ってない僕なんかに言われたく無いでしょうが、

一旦 閉店しますが、これからも『小金井』を宜しくお願いしますwww





ごちそうさまでした。







充分長くなったのですが、

まだ書きたいコトがあるので追記にw







続きを読む

火の豚 人形町4

こないだ、



【人形町駅前店】
5月から『営業時間の変更』
(月)~(土)
11:30~15:00
17:00~21:00 Lo10分前
日曜定休

5/3(木)5/4(金)は
『幕張うまいもの祭り』
参加の為臨時休業させて頂き
5/5(土)はランチ、ディナー営業。

5月から基本二人体制になる為
『まぜそば』か『限定』常時販売開始。




と、嬉しいコトにw

土曜の夜営業が始まったコチラwww

20180505_1840190.jpg

火の豚 人形町駅前店』(RDB)に行きました。



到着時並び無し。



ってかw

店内覗くと先客1名!



まだ周知されていないのでしょう、めっちゃ良いタイミングで店内へwww

今のうちが狙い目かも知れませんw



店内券売機で・・・

20180505_1840311.jpg

ん?



20180505_1841152.jpg

んん~?



20180505_1841203.jpg

マジっすか~~~~・・・





食べようとしてた「まぜそば」、「うづ(w)ら」が無いじゃんか~~~~~!!!!!





厨房内を見ればワンオペ・・・

しかもSさんじゃないし・・・





食券を購入し、汗かき残念体型の僕は、立たずに汲める、給水機の近くに着席w



20180505_1842115.jpg

卓上は、カエシ・一味・胡椒。



20180505_1847446.jpg

「アブラ」の無料トッピング無くなったんですかね?



ご迷惑(過去記事)だろうから、僕はもう頼みませんケドw



お店到着から着丼まで8分。

食べたのは

20180505_1848477.jpg

フュージョン 大盛 ショウガ 豚マシ(一枚) 800+100の900円



「旨辛麻婆」が大量ですw



20180505_1848528.jpg

ヤサイはノーコールなので、控えめな盛り。



20180505_1849069.jpg

「豚」はこのぐらいの厚みで、



20180505_18515813.jpg

若干パサ気味。

味は弱めで、「スープ」「麻婆」の邪魔をしないモノ。



20180505_18492710.jpg

ド乳化スープはカエシが弱めで好みのタイプw

このままでも美味しく「麺」を啜りまくりますwww



20180505_18494511.jpg

4回目の訪問で、やっと自分好みの食べ方を見つけましたw



今迄「麻婆」を「スープ」に溶かして食べていたのですが、

そうすると、「麻婆」の辛味が薄まり、「スープ」はしょっぱくなってしまうので、

天地返しして「麻婆」を混ぜたりせず、引っ張り出した麺を、直接「麻婆」に絡める食べ方にしてみたら、



コレが なまらうめ~~~~~!!!!!

粘度高めの「麻婆」をたっぷり纏った「麺」は、辛味をダイレクトに楽しめ、

咀嚼する程に小麦の風味が鼻腔に抜けていきますwww



デフォの「ラーメン」を堪能しつつ、「麻婆麺」も味わえるw

我ながら良い食べ方を・・・





・・・って、コレ「フュージョン」させて無いんじゃね?





まいっかw



20180505_18500712.jpg

覚えてしまった、美味しい「麺」w

今後余所で食べる時、辛口なコト言っちゃいそうですwww





終盤、少し残った「麻婆」を「スープ」に溶かし、細々したモノをサルベージし固形物完食。



目的のモノは食べられませんでしたが、良い食べ方を見つけられたので、結果オーライな感じでw







こないだも美味しかったです♪






天竜蒲田1

こないだ、友から こんなモノ(サンヨー食品HP)出てる!」 と教えてもらい、

ぐるぐるしてコチラ、

20180504_1233380.jpg

地獄の担担麺 天竜 蒲田店』(RDB)に行きました。





・・・お店に入ってから分かったのですが、

カップラーメンになったのは、『地獄の坦々麺 護摩龍』(お店HP)で、

コチラ『地獄の坦々麺 天竜』(お店HP)の暖簾分けのお店でした・・・





ぎゃふん。





なーんてねw

まいっかwww

20180504_1233461.jpg

地獄の門が開いていますw



20180504_1233512.jpg

到着時並び無し。



20180504_1234013.jpg

店内を覗くと先客無し。



20180504_1234074.jpg

そりゃこんな暑い日に辛いの食べようなんて思わないわなw



20180504_1234365.jpg

入門し、右手にある券売機で食券購入。





カウンター席に着席し、食券を提出。

んで彼方此方チェックw

20180504_1235586.jpg

こんな嬉しいサービスがwww



20180504_12372512.jpg

無料トッピングがあったので、お願いしました。



20180504_12561927.jpg

お願いすれば割り箸を出して下さるみたいです。



20180504_12370111.jpg

卓上アイテムは、酢・紅醋・カレースパイス・雑炊のたれ・揚げニンニク・花椒。

個人的に、めっちゃ嬉しいアイテム達www



20180504_12400414.jpg

こんなチラシがありました。

100円トッピングのサービス券がw



20180504_1236177.jpg

「無限」ってなんじゃwww

恐ろし過ぎるwwwww



20180504_1236258.jpg

コレは間違いなく美味いヤツじゃんwww



着丼まで8分。

食べたのは

20180504_12411815.jpg

地獄の坦々麺 中級編 ショウガ 特大 900+100

20180504_12414017.jpg

雑炊セット +50の1050円



20180504_12412416.jpg

「特大」で340gだそうです。



20180504_12420718.jpg

「スープ」は始め、胡麻の甘味が来ますが、すぐさまそれを打ち消す辛味が口内を支配しますw

でも、しっかり旨味を感じる「スープ」は、厚みを持つ骨太な印象。



はっきり言って、めっちゃ美味いですwww



20180504_12425320.jpg

何処の製麺所かな?

プリパツ平打ち麺は、啜り心地、喉越しが堪らないモノw



20180504_12435221.jpg

天地返しし、しっかり撹拌。

「肉みそ」「ショウガ」を「スープ」に馴染ませ、本格的に頂きますw



やっぱ美味いぞコレwww

胡麻を使った麺料理で、心の底から美味いって思ったの初めてかもwwwww



ピリピリ来る辛さで水が進みますが、食べるスピードは落ちません。



粗めの挽肉が良い感じw

噛み締めると、ジュッと肉汁が口内に広がりますwww



レンゲ内に「スープ」と「麺」を入れ、各アイテムで楽しみます。



「カレー」がスゴイですw

「スープ」に負けず、しっかり「カレー」を主張しますwww



「紅醋」「酢」は、濃い「スープ」をマイルドにさせてくれます。



んで、やっぱ「花椒」w

コレが無いとwww

匙で入れられるのが嬉しいですねwwwww





食べている途中、店員さんがこんなモノを下さいましたw

20180504_12422419.jpg

何度でも使えるって凄くないですか?

通常150円を、ランチタイムサービスで50円ってのも充分安いのに、何時でも何度でも無料ですよwww

どんだけ気前良いんだココwwwww





「麺」完食後は、「食べ方指南」通りに、

20180504_12492422.jpg

「ライス」をドボンし、



20180504_12502923.jpg

「溶き卵」をゆっくり投入。



20180504_12505025.jpg

あはははははははwww

なまらうめ~~~~~!!!!! 

こりゃ間違いないわwwwww



「雑炊のたれ」を入れ、更に「花椒」を増し、

辛いトコロや、「溶き卵」でマイルドになったトコ、掬う度に味が変わる「雑炊」を楽しみましたwww





汗を噴き拭き、水を汲み飲み、それでも食べる手は止めず止まらずw

20180504_12554226.jpg

完食完飲www





10辛の「中級」でコレか・・・

「上級」は30辛だもんな・・・



汗ダクダクで水ガブガブ飲んだ豚は、腹パンパンで退店w

次回も「中級」かな・・・

でも「上級」にチャレンジしてみたい気もするw





それにしても蒲田良いですねw

荒木屋』(過去記事)あるし、『ニュータンタン』(過去記事)あるし、コチラもあるしw

赤いラーメン 食べたくなったら蒲田に行こうwww







こないだは、思ってた以上に美味しくてビックリしました♪








ぶぅさん

こないだ4月26日にオープンしたコチラ、

20180502_1242150.jpg

ラーメン ぶぅさん』(RDB)荏原中延に行きました。





何だか4月は『アレ系』っぽいお店の開店ラッシュで、あと1店伺いたいお店があり、

また、『火の豚』が5月から、土曜の午後営業を始めるそうで、そちらにも伺いたく、

更に、間もなく一年が経つので、そろそろ『いごっそう』『ひばり』に訪問しようと思っていて・・・





早い話が、今月はラーメンを食べるマイルールを破ろうと思っていますw

まぁ、今月はGWがあるし(いつも通り仕事ですがw)、僕の誕生月でもあるし、偶には良いっしょwww





到着時、店内空席あり。

20180502_1242301.jpg

トッピング10種から3つを選ぶシステム。

面白いですねw



20180502_1242403.jpg

営業時間はこんな感じ。



20180502_1242362.jpg

「大盛」でも350gか・・・

今の僕には丁度良い量・・・ ってコトでw





店内入って、

20180502_1244327.jpg

右手の券売機で食券を購入。



20180502_1242565.jpg

ん?

スープの特性上、一般的なラーメンよりスープの温度が低めになっております。

どゆこと?

温度が高いと何か変わっちゃうスープってコト?

詳しく無いのでさっぱり分かりませんが、猫舌の僕にとっては有り難いスープかもwww





カウンター席に着席。

20180502_12460510.jpg

自分で食券に丸を書けと書かれていますが、食券確認時に店員さんから聞かれ、店員さんが書かれていました。



20180502_1245109.jpg

卓上はカエンペッパー・ブラックペッパー・醤油(多分w 未確認ですw)。



20180502_12492811.jpg

先ず、トッピング3種が別皿で提供。

玉葱 味付き脂 特製生姜

「野菜増し」にしないのが僕ですw



お店到着から着丼まで10分。

食べたのは

20180502_12520312.jpg

ラーメン 麺大盛り 味玉 750+100+100の950円

「味玉」は割られての提供w



20180502_12520813.jpg

950円が高いのか安いのか・・・



『直系』のCPの高さが良く分かります。



20180502_12521314.jpg

ヤサイはほぼモヤシw

シャキシャキ熱々です。



20180502_12522515.jpg

「豚」はジューシーさ皆無の繊維の塊。

繊維に逆らって食べようとするも噛み切れず、無理矢理引きちぎると繊維がピンと立つモノ。

数年前、前歯の差し歯を破壊された『526』と同レベルのカチパサ豚。



なので繊維に逆らわず、解す様に食べました。

口内の水分を奪い、歯に挟まりまくる「豚」は、増さないで大正解のモノ。



20180502_12530016.jpg

「麺」は何処の製麺所だろ?

中太ストレートの角麺は、ツルッツルの麺肌で、エコ箸でリフトしようにも滑り落ちるモノ。

とてもカタメの茹で加減で、あまり折れ曲がらず、全然啜れない「麺」。



コレは好みの問題なので、カタメの「麺」が好きな方は、この「麺」がお好みに合うと思われますw



20180502_12541118.jpg

そんな「麺」なので天地返しにも一苦労w

丼からも滑り出る難敵を、どうにかこうにか何とか攻略www



20180502_12531717.jpg

非乳化「スープ」はすっきりしたモノ。





半分程食べ終え、全トッピングを投入w

そしてカエンペッパーをパッパッパッパと掛けてズズッとな・・・










うっひょ~~~~!!!



なんまら美味いわ~~~www

「玉葱」の食感、「生姜」の風味、仄かに辛味を感じる「脂」、そしてはっきり分かる辛味の「カエンペッパー」。





ごめんなさい。

カチパサの「豚」、苦手な「麺」、少ない麺量に対してこのお値段・・・





全部吹っ飛んじゃいましたwwwww





いけない、ヤバいと思いつつ、レンゲが止められませんw

水を飲んで〆ようと思っても、再び「スープ」を飲んじゃう自分がいますwww





危うく完飲しそうになりましたが、何とか踏み止まり、サルベージする固形物を無くし退店。





再訪するコトがあっても、きっと他のトッピングは頼まないんだろうなw







こないだは美味しかったです♪







プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR