FC2ブログ

107 4

ざっくり





こないだ、

20170828_1232320.jpg

ラーメン107』(RDB)武蔵新城に行きました。

到着時先客2名。

券売機で食券購入。

20170828_1232491.jpg

「限定」ランプは消えてました。

水を汲み着席。

20170828_1234482.jpg

卓上は、一味・酢・白・黒胡椒・醤油・大蒜。



着丼まで11分。

食べたのは

20170828_1243153.jpg

野菜なしラーメン 特盛 600g 700+200の900円

20170828_1243224.jpg

前回食べて、自分に合ってたのでコレにしましたw

20170828_1243375.jpg

醤油が効いた「醤二郎」ならぬ「醤526」。

って、『526』は基本こんなスープだったかw

20170828_1243526.jpg

「豚」は@豚。

軟らかいのですが、繊維が気になるモノ。

まぁ、これは好みの問題なのでしょう。

20170828_1244107.jpg

やっぱコチラの麺も美味いなw

平打ちで軽く縮れが入った麺は、啜った時の唇への刺激が堪らないモノwww

20170828_1244418.jpg

600gとのコトですが、あっという間に完食。



するとご主人、「今回も全然余裕でしたねw」 とw

「そりゃ麺が美味しいからですよw また来ますwww」 と、豚がブヒブヒwww



それにしても、まだ4,5回くらいしか伺ってないのに、僕みたいのを覚えて下さっているなんて、

我々お客の事をしっかり見ていて下さってるんですねw







こないだも美味しかったです♪





スポンサーサイト



蓮爾 新町1

こないだ、

20170826_1515431.jpg

約1年振りに、

20170826_1515340.jpg

波平の毛の無事を確認しながらテクテク歩き、

20170826_1525492.jpg

蓮爾 新町一丁目店』(RDB)に桜新町から行きました。





おろ!

20170826_1525543.jpg

コチラも値上げするようです Σ(゚Д゚)



値上げ前に来れてラッキー!

と思ってしまう、頭髪と財布が薄い僕・・・



↑ 『タロー』(過去記事)の時の使い回しです ( ´,_ゝ`)プッ





到着時、店内空席ありで、

20170826_1526164.jpg

券売機で食券購入。

20170826_1526276.jpg

改めて、

20170826_1526215.jpg

「小」で麺量370gってスゴイですよねw





水を汲み着席し、食券提出時にゴニョゴニョ (*´σー`)エヘヘ

20170826_1528567.jpg

卓上アイテムは白胡椒・一味。

20170826_1530258.jpg

前回訪問時(過去記事)はメルマガになってましたが、現在はツイッターになってますw





着丼まで8分。

食べたのは

20170826_1533570.jpg

大つけ麺 たま 500g アブラ 950+50の1000円

このメニュー、券売機には無いのですが、

食券確認時に現金50円を出し、「たまつけでw」と、口頭にて注文可能です。

20170826_1534021.jpg

コチラも温かいヤサイが冷たい麺の上に。

増したアブラも麺丼なんですね Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

重力を無視する極太麺は健在で、

20170826_1535056.jpg

相変らず全く啜れません ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、 

食感はw バッツンブッツンwww ブルンブリンwwwww 


『武蔵野うどん』のようにゴツゴツした麺は、

東京のラーメン店では、『蓮爾』と『眞久中』(過去記事)くらいでしか味わえないモノ アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

もはや麺と呼んで良いのか分からない小麦料理ですw

20170826_1534273.jpg

んで、つけ汁が!

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!



「たま」は、タマネギ・一味・黒胡椒に魚粉が入ったモノ。



この系統を食べるようになって、「ラーメン」には胡椒じゃなく一味だな・・・ と思ってきたのですが、

黒胡椒の主張ったらないぞこりゃwww

勿論悪い意味なんかでは全然無くて、香りが立って、とても良い仕事をしています 。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!



一味の辛味は言わずもがなw

当たり前のように合ってます ( ´∀`)bグッ!



また、粗めに刻まれたタマネギが平坦な食感にアクセントを加え、モヤキャベとは違う存在感を示します。


20170826_1534202.jpg

「豚」はフワトロの 肉塊! ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

浸かり過ぎかな・・・ って思いきや、なるほどヤサイや麺と合わせると絶妙な塩梅w

これまた (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ ですwww

20170826_1538377.jpg

そりゃこんな美味い麺に、こんな美味いつけ汁合わせりゃ、美味いに決まってますよ (゚∀゚)ラヴィ!!

ひと休みもする事無く、一気に完食w



おかしいな・・・

食欲落ちてるハズなのに・・・





そかw

涼し くて美味し けりゃ食べられるんだ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ







凌駕

こないだ、猛暑日になると言われた日、

ガッツリ系で未食の「つけ麺」を食べようと思いコチラ、

20170823_13012216.jpg

らーめん 凌駕』(RDB)大岡山に行きました。

到着時先客無しで、僕のすぐ後に3名が接続。

20170823_1239262.jpg

写真を撮る時間が掛かってしまうので、慌てて食券を購入。

20170823_1239353.jpg

メニューが豊富過ぎて、

20170823_1239434.jpg

大して確認もせず買ってしまいました ε- (´ー`*)フッ

20170823_1241135.jpg

卓上は、酢・醤油・黒胡椒に、

20170823_1241266.jpg

にんにく醤油漬け・一味。



着丼まで13分。

食べたのは

20170823_1250258.jpg

つけ麺(背脂) 特盛 820+170の990円

え~~~~!!! 

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工








『アレ系』じゃないじゃんか ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ? 







・・・下調べと確認は必要ですね (・ω・`*)ネ

20170823_12512614.jpg

麺は平打ちピロピロ麺。

20170823_1250309.jpg

薄っぺらいチャーシューが物悲しいです ( ´,_ゝ`)プッ

海苔は別にいらないかもw

20170823_12511013.jpg

チャーシューは片面だけ炙られたもの。

香ばしさ云々より、肉汁の事を考えて欲しいな (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

以前も書きましたが、炙られたチャーシューで当たったコトなんて殆ど無く、

大概、香ばしさってより主張するのは焦げた味だけで、肉汁が飛んでパサパサなのばっか・・・

好みの問題なのでしょうが、僕は増さないで正解のモノ。

20170823_12503310.jpg

つけ汁はあっつあつ。

20170823_12504611.jpg

背脂の他に、刻まれたタマネギ・小口ネギ・一味が入ってます。

辣油っぽい味に仄かな酸味、そこに背脂の甘味が加わり、コレ結構美味いじゃないのw

でも終盤飽きが来てしまい、一味を大量投入しパンチをつけて完食。

20170823_12505512.jpg

それにしても「特盛」で400g・・・

こんなんで990円か (´・ω・`)ショボーン

いくら食べられなくなってる僕としても、もうちょっと欲しいな・・・







ごちそうさまでした。







タロー 五反田

こないだ、

20170821_1228290.jpg

ラーメンタロー 五反田の陣』(RDB)大崎広小路に行きました。

20170821_1228381.jpg

ラーメンタロー 大森の陣』(過去記事)の支店です。

20170821_12540916.jpg

到着時並び無しの空席あり。

20170821_1228563.jpg

店内入って左手の券売機で食券を購入。

20170821_1229014.jpg

「ニンニク入れますか?」 じゃなく、「出来上がりです!」 って言われたらトッピングをコールするんだw

会話としてどうかと思うけど、他との差別化を図ってるのでしょうね。

20170821_1229065.jpg

値上げ前に来れてラッキー!

と思ってしまう、頭髪と財布が薄い僕・・・



給水器で水を汲み着席。

20170821_1230217.jpg

卓上アイテムは、白・黒胡椒・醤油・酢・(多分)一味。



某有名二郎店で8年間修行した店主がプロデュースする、自家製麺を使用した王道ガッツリ系ラーメン店。

って言ってるけどw

20170821_1230136.jpg

麺でる』(過去記事)と同じ食券だしw

厨房にいるお二人とも、『麺でる 田園調布』で見た顔だしwww

有名二郎で修業した言いつつ、プロデューサー(w)が言う王道は『麺でる』ってコトなんでしょうね。




着丼まで7分。

食べたのは

20170821_1235279.jpg

大ラーメン豚入り ヤサイ アブラ 味付玉子900+100の1000円

20170821_12353410.jpg

夏の暑さのせいか・・・

寄る年波のせいか・・・

だんだん一度に食べられる量が減ってきている気がします。

ちょっと前なら余裕だった量も、今は無理をしないと・・・





って、無理して食べるコトなんて無いんですけどねw

20170821_12355211.jpg

「豚」はパッサパサ。

スープで温めても変わらないカチ豚は、増して後悔するモノでした。

20170821_12373413.jpg

麺はカタメの茹で加減。

20170821_12384114.jpg

麺量は400gぐらいかな?

20170821_12364212.jpg

スープは非乳化で出汁の弱いモノ。

20170821_12433215.jpg

「味玉」は普通。







うーーーーーーーーん・・・

色々書いたけど消しました。







ごちそうさまでした。







おまけ

五反田には他にも『二郎系』のお店があります。

PAP_0250.jpg

RDBによると『製麺所 豚とこむぎ』って名称になってます。

『ラーメン 豚とこむぎ』じゃ無かったんだw

PAP_0252.jpg
 
看板の下面が、豚の尻尾になってるのがポイントですw

PAP_0251.jpg

2009.5.28 13:42 小 アブラ タマネギ ニンニク少 500円 オープン記念価格





そんで連食w

PAP_0249.jpg

らうめん さぶ郎 五反田店』(RDB)

PAP_0248.jpg

2009.5.28 14:03 正油 アブラ タマネギ 600円

コチラ今は『らーめん大 五反田店』(RDB)になってます。







二郎荻窪

ざっくり





こないだ、

20170819_1602290.jpg

ラーメン二郎 荻窪店』(RDB)に行きました。



あーーーーーーーーーっ!

看板ちっちゃくなってる!!!

因みに以前の看板(過去記事)はこんなでしたw



まぁ、ゆく河の流れは絶えずしてですよね。

20170819_1602361.jpg

到着時、店内空席ありで、

20170819_1603312.jpg

券売機で食券を購入し、水を汲み、レンゲを取り着席。

20170819_1604503.jpg

卓上は醤油・胡椒・一味。

着丼まで10分。

食べたのは

20170819_1612225.jpg

大ラーメン 生玉子 アブラ 800+50の850円

20170819_1612346.jpg

「豚」はフワトロw

ご主人の修行先の「桜台」では中々食べられないモノwww

20170819_1613378.jpg

出汁が効いたスープ。

前回訪問時の残念な感じは全く無く、カエシとのバランスが良いウマウマスープw

20170819_1614009.jpg

いつもの猫舌の友w

給水器横の「ラー油」や「こんぶぽんず」、「ゆずぽんず」を使い楽しみますwww

20170819_1613097.jpg

麺はカタメの茹で加減。

20170819_16143310.jpg

それが大量!



撃沈寸前でなんとか完食。



やっぱ『直系』はコスパが良いですねw





食べ終え外に出ると6人の並び。

タイミングが良かったみたいです。







こないだはとても美味しかったです♪






麦魂2

こないだ、

7月から新メニューが始まっているコチラ、

20170817_1223260.jpg

『自家製麺麦魂』(8.17現在RDB無し)平間に行きました。

未だ『ラーメン魚魂豚魂』(RDB)になってます。



到着時、12:23。

4人の並びに接続。



この店も並びの出来る店になったのか・・・

と思っていたら、看板を見ると、まさかの準備中!





常連さんとの会話に小耳を挟むと、ご主人は町田から通勤されているそうで、

この日は人身事故の影響で小田急線が止まってしまい、約一時間程遅れてコチラに着いたとのコト・・・



電車通勤の人間には、避けて通れない事情がある訳で・・・

開店が遅れたご主人を、責める者など一人もいる訳が無い訳で・・・





12:27

無事(?)オープン。

トータル6名の並びでした。

20170817_1228592.jpg

店内入って左手の券売機で食券を購入。

ファーストロットは3杯の提供。

ファースト提供後、食券確認の際に一言。



そしてキョロキョロ。

20170817_1229483.jpg

卓上は、黒酢・醤油・一味・胡椒・旨辛。

旨辛の画像はコチラ(過去記事)





なるへそw

20170817_1230246.jpg

前回訪問時、麺が美味いと思ったのは、ココに理由があるのかもねwww

馬鹿舌なりにwwwww





お店到着から着丼まで22分。





食べたのは

20170817_1223321.jpg

「専」って漢字、間違い易いんですよねw



先程書いた一言とは、「普通」「中辛」「激辛」のお好みを聞かれる事です。

20170817_1245538.jpg

鬼辛大ラーメン 激辛 アブラ 900円

店外ポスターでは「鬼辛魂」となってますが、券売機表記では「鬼辛ラーメン」となってますwww





魂ドコー





「豚魂(ぶたたま)」「魚魂(うおたま)」から「鬼辛魂(おにからたま)」って、

前の店舗の名前とメニューを踏襲するなら、今の店名も「バッコン」じゃなく「ムギタマ」で良いっしょやwwwww





と、心の中で色々ツッコミを入れるのは置いておいてw





同ロットの方は普通のラーメンを頼まれており、早々に提供。

お隣の方が半分ほど召し上がった頃、「鬼辛ラーメン」だか「鬼辛魂」が着丼。

スープが違うからか、少し遅れる模様w

20170817_1246029.jpg

お隣の方の普通盛りと比べると、一回り大きい丼。

デフォでもヤサイの盛りは中々です。



あっ!



因みにコチラ、「ヤサイマシマシ」は有料で、前回確認出来ませんでしたが、「アブラ」「カラメ」のコールが出来ます。

20170817_12462410.jpg

大きいサイズで食べ応えがありますが、スープで温めても軟らかくならないカチパサ豚。

20170817_12463611.jpg

麺はカタメの茹で加減。

個人的には、もうちょっとヤワメが良いなw

20170817_12472813.jpg

天地返しすると、「赤いナニカ」が麺に纏わりついて出て来ます。

20170817_12465012.jpg

お店のツイートによると、

半端なく暑い中お疲れ様です
猛暑をフットバス辛さの鬼辛魂はジョロキア、ハバネロ、トウガラシ使用の旨辛ですが中辛、激辛は危険デス豚魂ベースデス。
辛党の方は中辛からどうぞ
疲労回復、デトックス、エンドルフィン、ドーパミン発生します是非ご賞味ください


とあります。



一時期、世界一辛いとされたブート・ジョロキアを使っているとの事ですが、

量の加減なのか、『浜田家』の「ハバネ郎」(過去記事)と比べると、辛味はあまり感じません。

ムセるコトなく普通に啜れるし、舌がマヒするコトなくベースのスープを味わえます。





うん。





コレ美味しいですねw





勿論汗はかきますが、唇が痛くなる事もなく、一口毎に水を飲む事もなく、美味しく完食。





いつか「魚魂」食べてみたいなw







こないだも美味しかったです♪










日吉 大勝軒

こないだ、どーーーーーーーーーしても普通(w)のラーメン・・・

煮干しが香るような、昔ながらの醤油ラーメンみたいのが食べたくなり、

色々調べてみたら、僕好みのお店を見つけたので早速

20170802_1233220.jpg

日吉 大勝軒』(RDB)日吉に行きました。

メインの通りから一本脇道に入ったトコロにあるお店です。

20170802_13053111.jpg

到着時、2人の並び。

20170802_1241383.jpg

店外にある券売機で食券を購入。

20170802_1243184.jpg

「おみやげ」なんてのがあるんだw

20170802_1241292.jpg

あっ、コチラ『大勝軒』ですが、『保谷大勝軒』(過去記事)と同じ『永福町系』です。

そういや『永福町系』で「つけ麺」って食べたコト無いな・・・





12分後入店。

20170802_1245205.jpg

卓上アイテムは一味・胡椒・辣油・酢。



着丼18分。

食べたのは

20170802_1251366.jpg

中華麺 大盛(3玉) 850+150の1000円

パッと見、分かり難いかも知れませんがコレ、

20170802_1251568.jpg

結構デカいっすwww

丼とレンゲが大きいから、対象物を置いてみましたw





普通のラーメンと言いつつ、ちゃんと量があるお店を選ぶ僕です。

20170802_1252129.jpg

きたーーーーーーーー!

コレですよコレ!!

コレが飲みたかったんです!!!

煮干しや節系がしっかり効いたモノ!!!!

動物系が厚みを持たせているので、物足りなさ皆無のウマウマスープ!!!!!



ラードが蓋をしたスープはあっつあつの猫舌泣かせw

でもレンゲが止まらない止められないwww



20170802_12525510.jpg

『永福町系』だから『草村商店』の麺なのかな?

ヤワメの茹で加減の麺もあっつあつで、暫くは一口啜るごとにに水を飲んだのは仕方のないコトでしょうw



しなやかな啜り心地の中細麺は3玉で450g。

食べ出があります。

・・・「食べ出・食い出」って意味通じるかな。
方言だったらゴメンなさい。






汗ダクになりながら完食。

危うく完飲しそうになりましたが、身体を気遣って自粛。

3口分は残しましたw







こないだは行って良かった、食べて良かった、このお店を知れて良かったです♪

次回は「つけ麺」にチャレンジしようかなw








二葉

こないだ、

去年7月に『みなさんのおかげでした』の「きたなトラン」で紹介されていたお店、

20170809_1230250.jpg

二葉』(RDB)学芸大学に行きました。

ずっと気になっていたお店で、やっと訪問する事が出来ましたw





森に飲み込まれそうなお店 タンメンが美味い『中華料理 二葉』

と番組では紹介されていたのですが・・・





森ドコー '`,、('∀`) '`,、 





まぁ、バラエティー番組ですからねw

色々脚色があるのは当たり前ですよね (b´∀`)ネッ!



20170809_1230381.jpg

サンプルを見るとノスタルジックな・・・



って、おーーー ォオー!!(゚∀゚屮)屮

「オムライス」がある!!!



僕は中華屋さんの「オムライス」が大好きですw

フワトロじゃない、しっかり火の入った玉子のヤツwww



・・・でも今回は食べるモノを決めているので、泣く泣く諦めます 。・゚・(ノ∀`)・゚・。



20170809_1230462.jpg

いつも厳しめのタカさんが 三ツ星 を出してましたw

こりゃ期待しちゃいますよね ( ^,_ゝ^)ニコッ





到着時並び無しでそのまま入店。

店員さんに案内され着席。

20170809_1234458.jpg

食べるモノは決まっているので、

20170809_1234519.jpg

すぐオーダー。

20170809_12425618.jpg

座敷には『みなさんのおかげでした』で来店された、みなさんのサインが ( ´,_ゝ`)プッ





それにしても、

20170809_1233596.jpg

「きたなトラン」で紹介されたお店だけど、

20170809_1231495.jpg

「汚い」感じは全くしないな (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン



「古い」っていうか、「懐かしい」感じしかしないわwww





で、卓上は餃子セットと胡椒。





着丼まで5分。

食べたのは

20170809_12350010.jpg

マーボーメン ライス大盛り 750+250の1000円

テレビでやってた「タンメン」を頼まず、自分の食べたい「マーボーメン」を食べるのが僕ですw

はい。

流行とか情報に流されない漢です ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

20170809_12352012.jpg

豆腐がたっぷりですw

20170809_12350811.jpg

「普通盛り」のハズですが、デカい丼になみなみ入ってます Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

20170809_12353113.jpg

鶏ガラベースのスープに、

20170809_12354214.jpg

麻婆豆腐を掛けたモノ。





全然「麻」も「辣」も感じませんが ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ





でもいいんですw

誰でも食べられる味ってのが大事なんです。



ほぼ席が埋まった店内は、下は未就学の子から、上は後期高齢者の方までw

コチラの一杯は、老若男女、万人に受け入れられる味なんです (´∀`*)ウフフ



20170809_12364615.jpg

ヤワメに茹でられた縮れ麺は (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

麻婆が溶けたスープの刺激は弱い優しいケド、この麺の美味いコト美味いコト ∑(゜∀゜)



特注だと言う極細麺は、毛細管現象でめっちゃスープを持ち上げますw

餡が無くてもコレなら大丈夫 (´∇`)ケッサク



ただ あっつあつ なので、汗が噴き出してしまいます (;´д`)ゞ アチィー!!

レトロなお店なので、クーラーの効きが・・・ 豚にはちょっと・・・ ねぇ ι(´Д`υ)アツィー

因みにこの日は、高温注意情報 が発表された日。

こんな日に啜りに行った僕が悪いのでしょう (;^ω^)



20170809_12414416.jpg

麺を食べ終え、行儀の悪い食べ方をw

麺じゃなく、「ライス」を大盛りにして大正解 ( ´∀`)bグッ!

多めのスープを最後の一滴まで美味しく食べられますwww



20170809_12421617.jpg

( ´,_ゝ`)クックック・・・( ´∀`)フハハハハ・・・(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!! 

やっぱ美味いやwww



20170809_12491919.jpg

一口毎に拭かなきゃいけない汗と、格闘・激闘・死闘の末、完食完飲 (;´∀`)=3 フゥ





味は勿論、量も、お店の雰囲気も、どれもが良かったですw

長年地元で愛されている理由が分かります (・∀・)イイネ!!





こないだは、とっても美味しかったです♪








ちばから1

こないだ

20170812_1436080.jpg

ちばから 渋谷道玄坂店』(RDB)に行きました。

看板撮るの忘れてしまいました

到着時10人の並び。

20170812_1436241.jpg

コチラは食券を買ってから並ぶようです。

20170812_1436292.jpg

合流禁止です。

『二郎系』を知らない方が多そうな渋谷で、この様にちゃんと書いておいて下さると、

無駄なトラブルが無くなるので、とても助かりますw

20170812_1439236.jpg

「先のお好み」はコレ。

有料のトッピング及び、生たまご

「生卵」の立ち位置って一体w



「味玉」や「温玉」と、有料トッピングとしてどう違うのかwww

手を掛けているいないの話だったら、「のり」や「チーズ」にはどんな手を・・・



はっ!

「のり」や「チーズ」は、既に何かしらの手が加えられているからなのか?



しっかりしておきたい性分の僕はA型w

20170812_1439195.jpg

夏季休業はこのようになってます。



記事にあげるの遅かったかな・・・

20170812_1450547.jpg

給水器横、下の段にレンゲ、上の段に、紙エプロン・紙ナプキン・髪留めに塩・・・





塩?





コレ系のお店では珍しいですねw

以前何処かにもあったような気がします

20170812_1451248.jpg

卓上アイテムは胡椒のみ。





並び始めから着丼まで24分。

食べたのは

20170812_15005710.jpg

らーめん 豚一切れ 麺大盛券 生卵 ヤサイ アブラ ネギ
890+100+50の1040円


「生卵」は割っての提供。

20170812_15010411.jpg

『二郎』で言えば、『豚増し』をしない普通の『大』で990円か・・・

やっぱ渋谷は地代が掛かりますもんね。

20170812_15012112.jpg

券売機メニュー表記は「豚一枚」となっていますが、二枚入ってました。

端豚はパサでしたが、↑ が美味い!

持ち上げただけで軟らかさが伝わる「豚」は、脂身がプルンプルンの僕泣かせの絶品!

赤身部分の肉質も良く、「豚増し」しとけば良かったと思えるモノw



もうちょい値段が安ければ・・・ ですけどwww

20170812_15013713.jpg

平打ちの太麺は、一人前ずつ量ってテボに投入。

4分7秒で麺上げされてました。

20170812_15024415.jpg

RDBによると中西食品の麺らしいのですが、全然製麺所の麺っぽく無く、とても美味しいモノでしたw

20170812_15015814.jpg

粘度高めで、今年食べた中では『一条』ぐらいのドロリンチョスープ。

しかし骨感は無く、薄っぺらで淡泊。

カエシの効きが弱く、殆ど味のしないモノ。



言い方悪いかも知んないけど、『なんちゃって家系』に良くあるスープみたいに感じました。

20151020_1227585[1]

どこぞの『なんちゃって家系』。





せめて卓上に醤油があれば良かったのに・・・




そかw

あの塩を使えってコトかwww





千葉の本店には伺えそうにないし、下ブレかも知んないし、

「豚」と麺が美味しかったから、もう一度訪問して確認したいと思いますw







こないだは、スープ以外は美味しかったです。






㐂龍

こないだ、8月8日にオープンしたコチラ、

20170811_1220101.jpg

麺屋㐂龍』(RDB)元住吉に行きました。

到着時並び無し。



店内入って右手の券売機で食券購入。

20170811_1220392.jpg

お昼時ですが先客1名。

皆さんもう夏休みで、何処かお出かけになったのかな?





着席時にコールタイム。

バイトの若いお兄ちゃんが聞きに来ます。

「マシマシって出来るんですか?」と聞くと、

「マシマ?・・・」とフリーズ。

出来なさそうなので、「ヤサイ、アブラでお願いします。」と告げ、アチコチキョロキョロ。

20170811_1222375.jpg

コチラ昼の『G系』と、夜の『家系』の二毛作営業だそうです。

それぞれのコアなファンの方にとっては面白くないでしょうね・・・










少なくとも僕は面白くありません。

片手間で作られると、それ一本で勝負してる人を馬鹿にされてるみたいで・・・





って、止めときましょう。

20170811_1221573.jpg

卓上アイテムは醤油・酢・黒胡椒・七味。

夜の『家系』の時にはアイテムが増えるのでしょうか?

『家系』なら豆板醤や生姜は必須ですもんねw



他に、僕には全く関係のない、必要としない、使いようがないモノ。

20170811_1222074.jpg

・・・使えないと言うべきかw





着丼迄11分。

食べたのは

20170811_1230416.jpg

大らーめん ヤサイ アブラ 840円

20170811_1230507.jpg

他の方が聞いていたのですが、通常サイズで235gとの事でした。

20170811_12322810.jpg

「大盛」は1.5玉っぽいから、350gくらい・・・

『二郎』で言えば「小」の麺量で840円・・・

20170811_12333611.jpg

何処かの製麺所の麺は、何の味気も無いモノ。

20170811_1231499.jpg

ヤサイを増したからか、自動カラメとなり、しょっぱいスープに。

出汁が醤油でマスクされてしまい、所謂旨味が感じられないモノに。

20170811_1231098.jpg

「チャーシュー」は繊維の塊。

ジューシーさ皆無。

スープに沈めて温めても、硬さは全く取れません。

若干ニオイが気になるそれは、所謂「豚」のニオイではなく、薄っすら焦げたようなニオイのするモノ。





そりゃ大量に切り置きして、そのまま放置してたら酸化が進むわな・・・

モヤシも髭付きで、飲み込む時、喉に引っかかるし・・・





オーナーは調理の専門学校を卒業した後、
和食料理の分野で7年間修行。
その後、某宅配便会社で20年近く勤務。
このたび、念願かなって夫婦で
ラーメン屋をオープンすることに!!


とバイト募集の広告にありました。



元住吉には『家系』が数店、『二郎系』では『豚星』があります。

大変だとは思いますが頑張って欲しいものです。







あっ!

そういう事か!

コアなファンじゃない客層を狙ってるのかw





ばばん

こないだ、

20170803_1224020.jpg

麺屋 ばばん』(RDB)日吉に行きました。

コチラは以前、綱島にあり、2017年7月6日にコチラに移転したそうです。

20170803_1224272.jpg

到着時並び無しで、店内入って中央右にある券売機で食券を購入。

前の店舗に比べて、随分オサレ+かなり広いお店に変わってました。

が、

お昼時だと言うのに、先客は0でした。



券売機前にある給水器の横に着席。

立たずに水が汲めるという、暑がり・残念体型・汗っかきの豚にはベストなポジションですw

20170803_1225273.jpg

卓上アイテムは胡椒に一味。

着丼まで10分。

食べたのは

20170803_1234124.jpg

2玉 540g 生卵 930+50の980円


綱島時代(過去記事)に「ラーメン」は食べていたので、

今回は未食の「まぜろう」に・・・

いや、今は「まぜうろ」って名前でしたw



所謂「汁なし」に・・・

って、今は「ラーメン」って無いんだw

20170803_1234225.jpg

忘れてました。

コチラはデフォでニンニクが入ります。



ので、レンゲに移動させましたw

20170803_1235097.jpg

「生卵」は醤油入り!

このタイプは初めてです。

20170803_1234396.jpg

「豚」は刻まれたモノで厚みのあるモノ。

うん、美味しいです。

20170803_1235368.jpg

麺はこんな感じ。

20170803_1236469.jpg

混ぜてみたのですが、モヤシが固まりになっており、混ぜてもモヤシが移動するだけで全然混ざりませんwww

タレが少ない為、味も殆ど麺に絡まず、また、卓上アイテムが少ないので、味の薄い麺を暫く啜りました。



んで、この系統って、終盤麺が解れなくなるんですよね。

混ぜてるうちに表面が傷付くのか、ネットリ絡まりまくって、啜るのは勿論、箸で持ち上げるのも難儀する気がします。

何処ぞのお店のように、卓上ポットに「割りスープ」を入れて置いて下さると助かるんだけどな。



そんな時の為の保険w

「生卵」を終盤投入。

醤油が入っているのは嬉しい誤算でしたw



・・・味は大して変わらなかったケド。





単調な味・食感に飽きつつ完食。





先程書いたように、卓上に「割りスープ」・・・ 「何かの出汁割りスープ」や、

醤油、魚粉を置いて、自分でカスタマイズさせたり、

丼に刻んだ「玉ねぎ」なんか入れると、食感にアクセントが生まれると思うんだけどな。





そもそも「まぜそば」なのに卵が乗ってなくて有料なんて・・・

「まぜそば 二郎系 画像」で検索してみて下さい。 
 
あ!

コチラは「野菜マシ」も有料でしたwww



慈善事業ではないので、儲けを出さなきゃ生活出来ないのは分かりますが、

お店の斜め前に『どん』があるし、他にも評判の良いラーメン屋さんが沢山あります。





ただの豚が無責任に言います。

味は悪くないので、色々と頑張って欲しいモノです。





因みに後客は2名でした。







ごちそうさまでした。







おまけ

SN3F0559.jpg

ラーメン どん』(RDB)

SN3F0558.jpg

2012.7.21 

チャーシューが臭かった印象しかないです。





『ばばん』が「ラーメン」復活させて、値段をもう少し押さえれば勝負出来るのになぁ。










ゆく河の流れは絶えずして

とりとめない話です。

おもっくそスルーして欲しいです。










 ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。淀みに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。

 世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。 たましきの都のうちに、棟を並べ、甍を争へる、高き、卑しき、人のすまひは、世々を経て尽きせぬものなれど、これをまことかと尋ぬれば、昔ありし家はまれなり。あるいは去年焼けて今年作れり。あるいは大家滅びて小家となる。

 住む人もこれに同じ。所も変はらず、人も多かれど、いにしへ見し人は、二、三十人が中に、わづかになひとりふたりなり。朝に死に、夕べに生まるるならひ、ただ水のあわにぞ似たりける。

 知らず、生まれ死ぬる人、いづかたより来たりて、いづかたへか去る。また知らず、仮の宿り、たがためにか心を悩まし、何によりてか目を喜ばしむる。その、あるじとすみかと、無常を争ふさま、いはば朝顔の露に異ならず。あるいは露落ちて花残れり。残るといへども朝日に枯れぬ。あるいは花しぼみて露なほ消えず。消えずといへども夕べを待つことなし。











もう二度と見られない

20170518_20172438.jpg

景色を 

20170519_1013433.jpg

しっかり目に焼き付け、

20170519_1013382.jpg

心に刻み、

20170519_1013554.jpg

もう来られないかも知れない街を

20170519_1118040.jpg

数日に分けて、

20170519_1126451.jpg

自分の足で確認しながら歩きました。

20170519_1139082.jpg

自分の為の過去記事

20170518_11291637.jpg

僕は内地(練馬)で生まれました。

だからエセ道産子です。

何処で聞いたんだか見たんだか、18歳までで、一番長くいたトコを出身地と言って良かったような気が・・・



20170517_1307210.jpg

僕が小1の時、両親は離婚し、

僕は父と、弟は母と暮らす事になり、



忘れもしない小3の6月30日、父の仕事の都合で北海道で暮らす事になりました。



父には仕事関係の知り合いがいたようですが、母、弟は勿論、親戚もいない土地。

今だから笑って言えるけど、方言で相手の言っている事が分からない土地。

誰も僕を知らない、僕も知ってる人がいない土地。



元来人見知りな僕には色々ストレスが掛かっていた様です。



20170519_1238190.jpg

数年前父に 「当時、お前の書く絵を見て、このままじゃダメだと思った」 と言われました。

「どーゆートコさw なしてさw」 と聞き返すと、「色使い、モチーフがおかしかった」 と真顔で答えられ、

それ以上は何も聞けなかったコトがあります。



20170519_1154125.jpg

今回、写真を撮る事が好きだった父の、ほんっっっっっと沢山あるアルバムを全てチェックしました。

その中で、母、弟といる頃には僕が笑ってる写真があるのですが、

引っ越した小3の夏以降、僕が笑った写真が一枚も無い事に初めて気付きました。

どの写真もつまらなそうにしてる僕が写っています。





丁度その年に始まったドラマがあります。

『北の国から』というドラマです。

20170518_09402113.jpg

コレは当時の僕です。

僕の名前は「ジュン」なんちゃら。  

余りにも自分に被り過ぎていて、初回しか見た事がないドラマ。





世の人がどんな思いであのドラマをご覧になってたのかは分かりませんが、

リアル『北の国から』の我が家にとって、世間でどんだけ話題になろうが、一度も話した事はありません。

僕は父を気遣って、父は僕を思い遣っていたのでしょう。



20170519_1145253.jpg

『コナン』のロゴはスルーして。



でも一度だけ父を責めた事があります。



小5の時、友人と遊ぼうと思い、声を掛けたら、

「お母さんがいない子の家には遊びに行っちゃいけないって、お母さんに言われたから行けない。」

今考えると、特に悪気がある発言ではないのですが、当時の僕にとってはとても重い一言でした。





小3の時、僕がちょっと押したら倒れた同級生(男)がいて、肘だかを擦りむきました。

その晩、その子の母親から電話が掛かってきて、

「大事な息子が片親に大怪我させられた」「片親だからダメなんだ」「何で片親の子がウチの子のクラスに来たんだ」 

と、ワーワーギャーギャー捲くし立てられました。



その日は父が出張で家におらず、僕も小3ですから何も言い返せず、

ただ只管泣きながら 「ゴメンなさいゴメンなさい」 と謝ったコトがあります。

次の日、擦りむいた同級生がニヤニヤ近づいてきて、「昨日泣いて謝ったんだって?」 と言ってきやがりました。
それ以降ソイツをガン無視したのは仕方の無い事でしょう。
当時の僕はクラスでも人気があった方なので、自然と他の同級生もソイツを避けるようになり、
後日ソイツが泣きながら謝って来たのはまた別の話。


コレを父が知ったら悲しむな・・・ と幼心に思い、出張から帰った父に言うコトはしませんでした。





ですが、小5の時はダメでした。

色々溜まっていたみたいです。



同級生が担任に呼び出され注意された時、「+ひかりもやってるべや」と言ったら、

「あの子はもうダメだから」と担任が言っていた事を知ったりした時期でもありました。





「何で離婚したんだよ」 





あの時の父の表情が忘れられません。





自分で父との生活を望んだクセに。

自分で父について行く事を選択したのに。






その晩色々考えました。

父には父の生活、生き方があるんだ。

それだけの事なんだ。



僕には僕の生き方があるのだから早く自立しよう。

父がいなくても自分で歩いていける様にしよう。

人に頼るのではなく、自分で考え行動し、全ての責任を自分で取れるようにしよう。





その日から覚悟を決めていたので。

いつかこの日が来ると分かっていたので。



20170519_1153424.jpg

ココにも思い出があります。

中1の時、引き取りに来た父に階段で蹴り落とされ、

隣の◯ッテリアとの間に立たされ、ボッコボコに殴られました。



ポタポタ流れ落ちる血を見ながら当時思っていたのは、

何で警察は止めに入ってくれないだろ・・・ 

ってコト。



でも、とんでもない事しでかしちゃったな。

とも思い、それ以降はバカは・・・ 







してたか。



自分を擁護する為に書いておきますが、それ以降は父に迷惑を掛ける事はしませんでしたよ。



20170519_1157226.jpg

この前、娘と二人で祭りに出掛けた時、知らない老婦人に、

「良い育て方をしてらっしゃいますね」

と言われました。



僕は何もしていません。

父がしてくれた事をそのまま娘にしているだけです。

この事を父に伝える事が出来なかったのが心残りです。










8月10日。

実家が無くなります。

考えてみると僕は、あの家に約10年しか住んでいませんでした。



が、



帰る場所はあの家でした。

戻る場所と言ったらあの家でした。

待っててくれる人がいたのはあの家でした。





家が無くなっても、大好きな札幌にいつか「帰れる」と良いな。










この歌は小学校の時に習った歌です。

こんな恰好の良い曲ではなく、もっと切ない感じのメロディーだったのですが、

途中、実家が映っているのでこの曲を載せます。



合唱団のヤツよりボカロのヤツのが、僕が習ったのに近いです。

https://www.youtube.com/watch?v=PTC6h6N0Svo

見れないかも知れないのでコチラも貼り付けておきます。










念の為書いておきますが、

別に不幸自慢とか昔悪かった自慢している訳ではありません。



自分の事を不幸だなんて思った事、ただの一度も無いですもん。



しっかり愛情を持って育ててもらったと思うから・・・ 



じゃないな、



育ててもらいましたから。





プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR