二郎ひばり5

今日はこちら

SN3F1277.jpg

『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』に行きました。

到着時15人の並びでした。



今日は遠征してきたであろう人が、少なくとも2人はいました ( ̄ー+ ̄)キラリ

並びに接続する前に、食券を買ってらしたのでw



以前にも書きましたが、並ぶ前に食券を買う方は 『大宮』 や 『千住大橋』 『仙川』 等からの遠征組…

と、勝手に思っています  ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

だからどうしたって話ですがw



豚切れになった場合はどうするんだろ?

接続前に食券を買った人は豚入り買えて、先に並んでいた人が豚入り買えない… 

って事も有り得ますよね… (´ε`;)ウーン…




まいっか (゚⊿゚)シラネ


僕の数多い短所の一つに、物事を深く考えられないというのがあり… もとい

数少ない長所の一つに、考えても分からない事は考えないという、諦めの良さがあり… 

って長所なのか?



まいっか (゚⊿゚)シラネ




着丼まで33分で、食べたのは

SN3F1276.jpg

大ラーメン豚入り 850円

モッコリヤサイですねw

今日のヤサイは、なかなかの量 ( ゚Å゚)ホゥ 

なのですが、ロットが乱れ気味だったせいか、クタ気味なのが残念でした。



スープは冬仕様で薄めのスープ。

薄めと言いましたが、これはこれで美味しいですよ ( ´∀`)bグッ!

醤油が効いていないだけで、夏場のカラメのスープより、

出汁(?)コク(?)といった物を強く感じ、ついつい多めに飲んでしまい、

結果的に後で水分を多量に摂取してしまうという困ったモノw



麺はカタメのパツパツ麺。

今日は少し麺量が少なめでした。



豚は安定のフワトロw

味の入り・大きさ・量、文句のつけようの無いモノ (゚∀゚)ラヴィ!!


 
今日も美味しかったです♪



Yさん風邪が治ったみたいで良かったです。
スポンサーサイト

GOTTSU1

今日はこちら

SN3F1274.jpg

『RAMEN GOTTSU』練馬に行きました。

到着時、店内空席ありでしたw



食べたのは

SN3F1271.jpg

辛肉玉つけめん大盛り 930+100

食べた事が無いモノを… と思って選んだのですが、コレ前に食べてました… (TдT) ウゥ…

SN3F1272.jpg

麺丼の方に 柑橘系の何かの皮 が乗るようになったんですね (´・∀・` )ヘー
(以前はつけ汁の方にはいってました)

相変わらず丁寧な仕事ぶりですねw

麺線が整えられ、キチンとGOTTSUのマークが客側に向くように置いて下さいます。



平太の若干縮れた麺は、歯応えが有りツルツルした喉越しが心地良いモノ。

辛肉玉は挽肉と 何かw ピリピリビリビリするので唐辛子と山椒は入ってると思います… 

まぁ、美味しけりゃ何でもいいんですよ (*´∀`)

SN3F1273.jpg 

めっちゃ光ってますねw

大きめのチャーシューは柔らかくジューシーなのですが、

僕の残念な歯では噛み切れないモノw 

はい、ローストビーフ等は苦手です ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ



太めのメンマはコリコリした食感が楽しく、また味の入りが絶妙で、大変美味しかったです。



スープは少し薄味で、見た目と違ってシャバシャバしたモノ。

アブラがそんなに無いので、僕的にはパンチが弱いかな… 

(化調まみれの馬鹿舌なので、無化調の繊細な味が分からないんです _| ̄|○ )




やはりこちらは安定していますねw

今日も美味しかったです♪





自宅麺

今回は自宅で食べたモノを書きます。

あるお店で頂いた

SN3F1251.jpg

SN3F1252.jpg

麺と、

SN3F1255.jpg

SN3F1265.jpg

SN3F1266.jpg

肉です。

大きいですね ォオー!!(゚д゚屮)屮




ホントは年末 『二郎桜台』 で買った麺料理 (料理じゃないですねw) なども載せようかと思ったのですが、

あまり珍しくないので… なんて (∀`*ゞ)テヘッ 

そういう意味では、これは 超レアです! 勿論お店の名前はナイショですw




そんな訳で、そのお店のメニューに無いつけ麺にしてみました。

SN3F1267.jpg

市販の魚介豚骨のつけ汁にネギを刻んだモノと、所謂めんつゆの2種類で食べてみました。

( 器が格好悪いのは勘弁して下さい (/ω\)ハズカシーィ )

SN3F1270.jpg

麺そのままを食べてみると それだけでもかなり美味いです!

つけ麺用にカタメに茹でた平打ち麺は、啜った時や噛締めた時の、触感・食感が良く、

麺の作り方など知らないので良く分かりませんが、

塩がしっかり効き、小麦が普段よりハッキリと味わえ、麺だけでも美味しく食べられました Σd(゚∀゚d)イカス!!



めんつゆで食べてみると、中華麺と言うよりは、うどんぽくw

ワサビをつけると、これがまた… (;゚д゚)ゴクリ…



魚介豚骨のつけ汁は、正直あまり期待していなかったのですが、結構ありですよ!

めちゃくちゃ美味い… とは言えませんが、め美味いです (・∀・)イイネ!!

こちらのお店には魚粉など無いので、この様な味で食べるのは新鮮でした。



そして肉は

SN3F1269.jpg

もう… なまら美味い! マジ美味い! 超美味い!
(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!
 

適度なサシが入り、脂身と赤身のバランスが丁度良い肉は、

お店で食べるより薄味で、何枚食べても飽きが来ないモノw

箸で持ち上げた時には、しっかり形を保ちつつ、

それでいて舌と上顎でホロっとほぐれる軟らかい肉… 

全く歯を使わずに食べられましたw

我が家に神豚降臨! ゚+。:.゚ヽ(*'(OO)')ノ゚.:。+゚



大変美味しくて、満足・満腹でしたw

残りはどうしようかな ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ



二郎神保町

昨日見た天気予報では、今日は暖かくなるそうで、16℃位まで上がるとの事、

その為、いつもより薄着で出掛けたのですが、 

今日の練馬の最高気温は 11.7℃ 13:46  (屮゚Д゚)屮ナンテヒダ

そんな気温になるとは知らず、

その内に暖かくなるだろうと思って行ったのはこちら

SN3F1254.jpg

『ラーメン二郎 神保町店』に行きました。

こちらに行くのは数年振りです。

何故なら めっちゃ並ぶから (|| ゚Д゚)トラウマー

こちら 『神保町』 と 『関内』 そして 『三田本店』 は、二郎の中でも特に並びが凄いですw

時間帯によっては空いてる事もあるそうですが、僕が行ける時間はどうしても混む時間で…

今日も当たり前のように混んでいましたw
 


到着時の並びは いっぱい でしたw

人数を数えている間に並びが出来てしまうので、今回は省略。



ロット毎の総入れ替えになってたんですね、知らなかった (゜∀゜)ヘー

僕のロットの先頭の方が、こちらに来たのが初めてだったらしく、偶々そうなっただけかもしれませんがw



並んでいると、助手の方が出てきて大小の確認。

大をお願いしたところ 「とんでもない量ですが、大丈夫ですか」 と聞かれました。

ここ数年で増えたのかな… 久々だから大豚にしようと思っていたけど…

少し悩んで、やっぱり大をお願いしました (∀`*ゞ)テヘッ



券売機前で豚入りにしようか最後まで迷いましたが、助手の方の「とんでもない量」が引っ掛かり、

結局こちら

SN3F1253.jpg

大 生玉子 700+50の750円 ニンニク少し アブラ

寒かった… 結局暖かくならなかった… そして着丼まで1時間20分… Σ(゚д゚;)ドヒャー





スープが決壊寸前ですねw

微乳化したスープは、醤油と豚出汁のバランスが絶妙で、ほんのり甘味を感じるモノw

アブラ増ししたので、少ししか飲みませんでしたが、大変美味しかったです (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ



麺は好みのヤワ麺で、平打ちストレートのそれは、ひばりと同じかそれより少し細いモノ。

こんな細かったかな… って印象を受けました。

確かにかなりの量でしたが、食感が良く、噛み締めた時の風味がまた素晴らしく、

スープと絡んでアブラを纏った麺は、全然飽きる事無く、

気が付いたら無くなっていました Σ(゚∀゚ノ)ノキャー



ヤサイは若干クタ気味だったのですが、スープに浸して食べるとこれがまた ウマ━(●゚∀゚●)━ス!!!!



豚は大振りのモノが2枚。

噛み応えがありつつ柔らかい、味付けも丁度良い塩梅で、増さなかったのを後悔する出来のモノw



生玉子は割られていて、卓上に醤油が見当たらないので、

猫舌の友 「なんちゃってアブラそば」 は出来ませんでした ヽ(´Д`;)ノアゥア...


全てが美味しく、この並びも納得なのですが、

やっぱり、もう少し空かないかなw

御馳走様でした ゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*ポワワワァァン









おまけ

GRP_0087.jpg

画像が昔の携帯の為、見難くてスミマセン (´・ω・)スマソ

2008.8.3 つけ麺 豚入り 900+100の1000円 ヤサイ ニンニク

この日はとても暑い日で、御主人が日除けの傘を貸して下さいました。

とんでもない(w)並びだったからなのか、

これ以降 「つけ麺」 はやってません  (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン





二郎ひばり4

今日はこちら

SN3F1250.jpg

『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』に行きました。

到着時の並びは14人で、着丼まで33分。



今日はYさんマスクをしており、声を出すのが辛そうでした (´・ω・)カワイソス

それでもお客さんには笑顔で挨拶をしており…

人の振り見て我が振り直そうと思いました ノ(´д`*)

まだまだ残念な豚ですw





食べたのは

SN3F1249.jpg

大ラーメン豚入り 850円

今日の麺は特にカタメで、パツパツではなくザクザクした食感で、軟口蓋への刺激が堪らないモノ (b´∀`)ネッ!

ホントはヤワメが良いのですが、カタメも有りかなw 

口内で暴れる麺もなかなか良いモノですね (*´∀`*)



スープは醤油より豚出汁が効いたモノ。

最近はこのスープが多い為か、カラメコールをしている方がかなりいました。

( 皆さん通ってますね ( ̄ー+ ̄)キラーン )

麺が茶色に染まらないので少し寂しいのですが、

夏にはカラメになるし、これはこれで今の時期しか食べられない味なので、僕はデフォでw



豚はハズレ無し!

歯で噛まなくても噛み切れる… (人これを矛盾と言うw)

フワトロ豚数個とツナ豚1個 v(´∀`*v)ピース



ヤサイもクタとシャキの間の好みのモノ。

そうです、いつもの助手の方でしたw



今日も美味しかったです♪





Yさん美味しい二郎をありがとうございます。

あまり無理をなさらないよう、くれぐれもご自愛下さい。



…などと、本人には言えないので、こんな所に書いてみましたw




ぼり・うむ

今日は新大久保の 『めとき』 に行ったのですが、

臨休を喰らってしまい、第2候補のこちらへ

SN3F1247.jpg

『ぼり・うむ 西早稲田本店』に行きました。



新大久保駅から徒歩10分以上 (;´Д`)=3 フゥ

帰りは副都心線の西早稲田駅、徒歩5分に決定ですw



到着時、店内空席有りですぐ座れ、着丼まで5分。

食べたのは

SN3F1248.jpg

ラーメン(しょうゆ)極盛 630+150の780円 ヤサイ

トッピングコールは無く、食券提出時に 「ヤサイ増やせますが…」 と聞かれます。

ニンニクは卓上におろしニンニクがあります。

他にも調味料が豊富で、一味、胡椒、魚粉(かな?)、髑髏マークの化調が入った塩や、

油そば用のマヨネーズ、酢、カレー粉、ラー油、ゴマ、ウスターソースと 砂糖 Σ(`Д´ )マジ!?

…と、何とも賑やかですが、裏を返せば自信が無いのかな~、なんて思ってみたりw



こちらの注文は変わっていて、券売機でラーメンやつけ麺、トッピングや麺量の食券を買い、

提出時に、しょうゆ、塩、味噌の中からスープを選び申告します (´ε`;)ウーン…



色々な方に、色々な味を楽しんで貰いたいのでしょうね、POPが至る所にあります。

でも、はっきり言って とても分かり難いですw


ラーメンの麺は、小盛120g 並盛160g 中盛240g 大盛280g 爆盛320gまで無料、

激盛400g+50円 超盛480g+100円 極盛560g+150円 で増量できます。
(つけ麺は少し量が多いです)

太麺との事ですが、中太ぐらいですねw





麺が大変残念なモノで、テボ笊なのでしょうか?

『とりとん』 や 『二郎めじろ台』 とは比較にならない ダマ が、笑ってしまうぐらい凄かったです '`,、('∀`) '`,、

中太と書きましたが、その中太麺がマッキーの太い方のキャップぐらいの太さになり、それがゴロゴロしてるんですw

全く啜れません "(((( ´,,_ゝ`)))) ププッ プルプルッ" 

こちらのHPを拝見すると、麺に相当の拘りを持ってらっしゃるみたいなのですが、

麺と格闘するのに必死で、味は覚えていません ( ゚Д゚)アライヤダ!!



薄いバラ肉は煮込まれた為か、ジューシーさは無くパサついたモノ。

HPには甘辛く…とあるのですが、甘さも辛さも感じませんでした。



スープは魚介豚骨でしたが、豚骨はあまり強くなく魚介… というより魚粉の味が殆どでした。



ヤサイは増してこの量、二郎のデフォ位ですね (゚∀゚)アヒャ





読み返してみると、全然良い所を書いていないですが、僕は結構好きですよ、ココ (*´σー`)エヘヘ

攻めている感じがとても良いですw



並びこそ出来ませんでしたが、引っ切り無しにお客さんが入って来てました。

何となく分かるような気がします♪





526渋谷

1月18日はこちらへ

SN3F1245.jpg

『らーめん 526こじろう』 渋谷に行きました。





以下どうでもいい話ですが、


『526』 は、ここ 『渋谷店』 と、 『武蔵小杉店』 『日暮里店』 移転の為休業中の 『神田小川町店』 と、

2013年11月オープンの 『鶴見店』 があります。



『526 武蔵小杉店』 は元々 『ラーメン二郎 武蔵小杉店』 で、こちらの店主がやっておられました。

その後、 『二郎 武蔵小杉』 は息子さんに任せ、雪が谷大塚に 『526』 出店、

2011年6月、渋谷移転に伴い、雪が谷大塚は閉店しました。




こちらのご主人は 『ラーメン二郎 三田本店』 店主、総帥と呼ばれるYさんが、

日本料理を修行していた頃の、兄弟子の息子さん…だったかな?

その為Yさんも、あまり強く言えなかったらしいのですが、『ラーメン二郎』 という 組織 が大きくなり… 

…すったもんだがありまして、『二郎 武蔵小杉』 は 『526 武蔵小杉』 となりました。



因みに 『526 鶴見店』 は 『ラーメン二郎 鶴見店』 跡地に出店しましたが、店主は変わっています。



以上どうでもいい話でした。

って、このブログ自体が、どうでもいいブログなんですけどねw





こちらに来たのは3回目で、今回初めて食べました (゚A゚ )エット…

はい、臨休を2回喰らいましたw


渋谷の駅から結構歩くので、「ここに行くなら駅から近い〇〇にしよう」 となってしまい、

覚悟を決めないと、中々こちらには足が向きません (´ε`;)ウーン…

駅のホームは、すぐそばに見えるんですけどね…  改札口が遠い遠い…





さて、到着時に並び無しで、店内空席多数、着丼まで5分 Σ(°Д°υ)ハヤッ!

食べたのは

SN3F1244.jpg

正油豚増 たまご ニンニク無し 800+100の900円

スープが多くて豚が見えませんねw

塩気が強い豚はバラ肉で5枚入ってました、個ではなく枚です。

これがカチ豚で、「どうして増してしまったんだ!」 と後悔する程、とても残念なモノ。

何故なら歯が一番痛い時で、このカチ豚が噛めず、殆ど丸飲みしましたw

作り置きの冷たいモノなので、温める為にスープの中に沈めたのかな?




麺は シロナガス麺 と呼ばれる程、長いモノらしいので、 

どのくらい長いか確かめたかったのですが、

テボ笊で柔らか目に茹でられた麺は、テボの中で複雑に絡み合い、

箸で持ち上げるとバツバツ切れてしまい、どの位長いのか全く分かりませんでした (´・∀・` )アラマァ

中太ストレートの麺は、当たり前ですが二郎っぽく、

インスパイアにありがちな、極太・カタメな麺とは一線を画する美味しい麺  ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!




スープは醤油… もとい正油が効いた醤二郎… もとい正526 (馬鹿っぽいですねw)

背脂が浮いていて甘味があるのですが、

何でしょう… 飲み込んだ後に酸味を感じました。

イヤ、美味しいんですよw

正油が効きつつ、しっかり豚出汁(?)も感じるモノで、 

比べるのは失礼かもしれませんが、巷のインスパとはレベルが違うスープ。




ヤサイは若干クタ気味で、たまごは普通の味玉。

卓上に自家製ラー油などがあり、味変しつつ完食。



流石は元二郎… と言うのは褒め言葉ではないですね、

これが 『526』 なんですよ、ご馳走様でした♪





こちらの大は、シャレにならない程多いらしいです。

いつか食べに行けるかな… (大はチャレンジメニューではありませんw)




 




おまけ

PAP_0186.jpg

『ラーメン 526』 雪が谷大塚

PAP_0187.jpg
 
2009.3.19 正油 ニンニク少し 700円



蕃茄2

今日はこちら

SN3F1243.jpg

『麵屋 蕃茄』大泉学園に行きました。

到着時店内空席ありで、すぐ座れました。

その後、続々お客さんが来て並びが出来ていたので、タイミングが良かったみたいです。



着丼まで10分、食べたのは

SN3F1239.jpg

蕃茄のつけナポリタンW盛り あつもり ライス
980+100の1080円


つけ汁に米を入れてリゾット風を楽しむ為、初めての「あつもり」にしました。
 
猫舌なのに (´ε`;)ウーン…

SN3F1240.jpg

麺丼にある具が変わりましたね。

カボチャの素揚げに変わり、緑のモノ が増えましたw



いつもの引き締まった麺と違い、だらしなく見えるのは気のせいでしょうか ('・c_,・` )プッ 

因みに前回の麺はこれ

SN3F1158.jpg

何もつけずに食べてみると、熱々のモッチリした物で、弾力が無い食感、味はぼやけた印象でした。

パツパツ感は無く、口内で暴れる事の無い寂しい麺… 



やはりここの麺は、しっかり冷水で〆た物の方が美味しいですね (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

SN3F1241.jpg

とは言え「あつもり」なので、つけ汁が冷める事無く熱々で、

ナポリタンを箸で食べている錯覚に陥りました (●´)З`)))モグモグ



粉チーズを入れ粘度を上げ、残りの麺量を調節しながら、つけ汁を追加w

麺を全て食べたのち、ライス投入。

残しておいた具材と米、その上から粉チーズを振り掛け掻き混ぜる… 

これがやりたかった!! (๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ! 



ホントは写真撮ったのですが、見た目が汚らしいので自粛します (m´・ω・`)m ゴメン



味の方は…






皆さんの想像通りの味ですw
。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \




いや、美味しかったですよw

多分初めて、つけ汁を完飲(と呼べるのか…)しました Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

血圧が心配です…




つけナポは期間限定なので、もう一度食べられるかな… 

今日も美味しかったです♪






二郎ひばり3

今日の練馬の最低気温は -4.0℃ 7:12 ((((;゚Д゚))))サムー 今季最低だったそうです。

因みに東京は -0.2℃ 4:52 なんですけどね (;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!

やはり練馬は、夏暑く冬寒い場所のようですw



今日は予定通りこちらへ

SN3F1237.jpg

『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』に行きました。

到着時9人の並びだったのですが、ロットが乱れていて、着丼まで27分。

食べたのは

SN3F1238.jpg

大ラーメン豚入り 850円

今日も豚が 大きかった+多かった

1つはパサ豚で少し残念なモノでしたが、他の数個が大当たり ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

こちらの豚は柔らかくて、天地返し(w)をした時に崩れてしまって、正確な数が分かり難いんです。

コラーゲンの塊となった、プルプルの脂身。 

上顎と舌でホロホロ崩れる赤身。 

ジュワっと出るスープの適度な塩気 ( º﹃º` ) やっぱり美味いですねw



麺はカタメのパツパツ麺。

歯応えが楽しめるモノでしたが、僕はもう少しヤワメの方が…

他のお客さんで 「カタメで」 と仰っている方もいて、ホント好みって色々ですねw

カタメはやっていないと、断られていました。



今日のヤサイはクタ気味で、見た目以上に腹に溜まるモノw

終盤で、このヤサイと豚の欠片、麺の切れ端(?)を一緒に頬張った時の多幸感…

A10Nのシナプスで、セロトニンが大量分泌されている! 
(´・∀・`)ヘー




スープは醤油弱めの乳化した物で、つい飲んでしまう危険なモノw

豚出汁なのかな、コクがあって美味しいです。





改めて、ひばり美味いわ!!!




Yさん良いモノを <(_ _*)> アリガトォ








十六2

今日の練馬の最高気温は 2.8℃ 14:00 だったそうです :(;゙゚'ω゚'):サムィー

雪が降るとか言っていたのですが、雨すら降らない今日はこちらへ

SN3F1236.jpg

『麺舖 十六』要町に行きました。

到着時並び無しで満席の為、店内で立って待つ事になりました。


到着から着丼まで17分。

今回食べたのは

SN3F1235.jpg

B麺(あぶらそば) 多め ねぎ増し 680円

茹で上がり700gの中太麺は、提供前にタレと混ぜられていて、茶色く染まっています。

良く見ると、液体油で光っていて食欲をそそります  +(0゚・∀・) + テカテカ +

全部を混ぜる前に、麺だけを半分程頂いたのですが、 

何コレ! 美味いじゃないですか Σr(‘Д‘n)

茶色く染まったヤワ麺は、一見しょっぱそうなのですが、全然そんな事は無く、

寧ろアブラの甘味の方が前面に出ていて、遠くの方に醤油がいる感じw



具はモヤシ、キャベツ、木耳、メンマ、ほぐし豚、刻みノリ、増したねぎ。

これらを、半分残った麺と掻き混ぜます。

そして一気にかっ喰らう!






……美味しいんですけど、いつ具を食べたか分からない……  ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

ヤサイやチャーシューっていつ食べたんだろ ( ゚д゚)ポカーン

かろうじてメンマのゴリゴリと、ねぎのシャキシャキは覚えているのですが… (´ε`;)ウーン…



『きころく』 や 『とりとん』 の時もそうだったんですよ、

「あぶらそば」 を食べると、具や味が良く分からなくなってしまう。

馬鹿舌だから 。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ

まぁアブラと麺が好きで、それらが一杯あれば幸せなんでしょうねw



でも美味しかったですよ♪

食べ終わり直前の、丼の底を見るまでは…



丼の底に液体油が、たーーーーっぷりありまして、これらが自分の血管を… と考えると…



まっいっか (゚⊿゚)シラネ






取り留めない話になってしまった。




明日は『ひばり二郎』の予定w



ミヤビ1

今日はこちら

SN3F1229.jpg

『たんめん本舗 ミヤビ』大泉学園に行きました。

そうです『中華麺処 雅』ですw

今年に入りタンメン専門店になったそうなので行ってみました。

SN3F1231.jpg

メニューが随分変わりましたね。

大盛りは無いのかな? っていうか好物のマーボー無くなってる Σ(゚д゚lll)ガーン

あのマーボー食べられないんじゃな~。

正直帰ろうかと思いましたが、折角ここまで来たので食べていく事にしましたw



たんめん+ライスかな… と考えながら入店、

すると壁に張り紙があり、マーボー飯の文字が Σ(゚∀゚ノ)ノキャー それと濃厚たんめんなるモノが書いてありました。

という事で、食べるメニュー決定!!!



店内には4人のお客さん、すぐに座れました。

SN3F1233.jpg

SN3F1234.jpg

濃厚たんめん マーボー飯 800+200の1000円

濃厚たんめんは中太ストレートの麺。

確認できませんでしたが、やはり三河屋製麺の物なのでしょうか、味は製麺所の麺の味ですw



たんめん専門店だけあって、ヤサイが美味しいです ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

中華鍋で煽ったヤサイはシャキシャキ熱々で、

色々入っていたのですが… モヤシ、キャベツ、ニンジン、木耳、豚肉、小っちゃい海老… 

あと何が入っていたかな… ヾ(゚д゚;) スッ、スマソ



チャーシューが冷たいので、熱々スープに沈めて温めます。

噛み応えのあるチャーシューは、昔ながらのモノで懐かし美味しいモノ。



白濁したスープは、魚介の味が強く感じるモノで(駄舌なので信じないように)

ノーマルのたんめんを食べていないので、何が濃厚なのか分からないけど美味しいスープ (・∀・)イイネ!!

美味しいんだ・け・・ど・・・ コレって、ちゃんぽんみたいですねw





そしてマーボー飯。

やっぱり (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

一口目はピリっと来て、二口目はピリリと来て、

三口目食べたら 毛根が全開! (当たり前ですがウソです) 絶対頭髪に悪いですよコレw

毛根 汗腺が全開で、汗が噴き出ました…  頭部だけ… 何故か体の方は汗が出ませんでした。

まるでシャワーを浴びた後の様に、髪の毛の先から汗が滴り落ちたのですが、

口の中はそれ程辛味を感じないんです (;・∀・) ナン! (; ∀・)・ デス!! (; ∀ )・・ トー!!!

辛いっちゃ辛いのですが、やはり旨味が強いのでしょうね、

絶妙な味付けでホント美味しく、これで200円は絶対安過ぎますw

っていうか、これだけを食べに行きたいぐらいです ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ そんな事出来ないけど ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャヒャ




今日も美味しかったです♪








mononofu

『蓮爾』を食べ終え、246をテクテク歩き

こちらへ

SN3F1228.jpg

『ラーメン mononofu』駒沢大学に行きましたw

到着時、店内空席有りで、すぐ座れました。



随分おしゃれな外観です。

店内もおしゃれです。

店員さんはイケメンです。



『RAMEN GOTTSU』 もそうでしたが、ついつい緊張してしまう、禿豚… (;^ν^)



着丼まで6分。

食べたのは

SN3F1226.jpg

小ラーメン ヤサイ アブラ 700円

液体油の層が凄いですね Σ(゚∀゚ノ)ノキャー



こちらの小は200gとの事。

ジロリアンの方には、少し物足りない量かもしれません。



先程の『蓮爾』は 男率100% でしたが、

こちらは女性も多く6人中3人が女性で、

また年配の方もいらっしゃいました ( ゚Å゚)ホゥ



変な言い方になりますが、一般の方でも二郎を楽しめるというのは良いですねw

ボリュームだったり、店内の汚さや、意味不明のロットとかのルール…

そんなこんなで二郎を敬遠なさる方も多いと思います。

でも、こちらの様なお店なら、安心して食べられますよねw



同じ二郎系のお店でも、競合しないでいる。

いいですね 。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!





って何言ってんだか    【審議中】 ( ´・ω) (´・ω・) (・ω・`) (ω・` )

さて話は戻って、

SN3F1227.jpg

こちらの麺は、平太縮れ麺でスープを良く持ち上げますw

先程余りにも濃い味付けのモノを食べた為か、

正直小麦の風味は感じず、グニュっとした食感しか印象にありません ヾ(゚д゚;) ゴッ、ゴメン



ヤサイはシャキヤサイで、キャベツが多め。



スープは乳化してて、アブラのおかげか甘味を感じるモノw



ビックリしたのは豚で、二郎や二郎系のお店を、結構な数食べ歩きましたが、

かつて、ここまで 熱い豚 を食べた事がありません…   ( ´ー`)シラネーヨ

箸で持ち上げようとすると、ホロホロ崩れる柔らかさなのですが、ジューシーさに欠けるモノorz



流石にアブラが効いてきて、若干気持ち悪くなりつつ何とか完食… 自業自得ですがw



ご馳走様でした♪

しかし熱かったな…




おまけ

PAP_0480.jpg

『拉麺岩男』

PAP_0481.jpg

2010.1.16 ラーメン ニンニク少し 700円

前回の『蓮爾』訪問時も連食してまして…(だから小しか食べた事ありませんw)



残念ながら、こちらのお店は今はありません。



地元密着型で、小さなお子さんを連れた家族等で賑わっていたんですけどね…

折角なので今回載せました。(何が折角なのか分かりませんがw)



蓮爾

今日は成人式ですね (´▽`)オメデト!

2回目の成人式を終えている僕は、15日以外の成人式に未だ馴染めていません ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ



そんな今日はこちら

SN3F1225.jpg

『蓮爾 さんこま店』駒沢大学に行きました。


『蓮爾』は『町田二郎』の流れを汲むお店で、登戸に店を構え、2009年『さんこま店』オープン。

三軒茶屋と駒沢大学の間にあるから 「さんこま」 らしいですw



到着時店内3人待ちで、着丼まで13分。

食べたのは

SN3F1223.jpg

小ラーメン ヤサイ アブラ 700円

こちらには4年ぶりの訪問となるのですが、

豚… 炙ってなかったような… ヮ(゚д゚)ォ! 成人式特別バージョン… かなw



こちらは小で、370gあります Σ(゚д゚;)ドヒャー
因みに 『伝堂』 のガッツリラーメンは大盛で360g750円です

ボリュームがありますw

そして、ここの一番の売りが、このグラム数で、麺の本数が少ない所…




早い話 麺が極めて太いんです Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

SN3F1224.jpg

お分かり頂けますでしょうか?

極太ですw 
たまに、極太を売りにしているお店に行くのですが、ついココと比べてしまって (´ε`;)ウーン… となってしまいますw

そして、かなりカタメです。 だから啜れません ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、 

箸で無理やり口内に押し込みますw

弾力のある麺は歯応えが物凄く、顎が疲れます。

でも 超美味いです (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ



スープはかなりカラメで、醤油がとても効いているのですが、

その醤油に負けないぐらい出汁(?)が出ているので、尖った印象は受けず、

また、これぐらいカラメじゃないと極太麺に負けてしまうであろう、絶妙な塩分濃度。

(↑偉そうですね、駄舌のクセにw)



ヤサイは好みのクタとシャキの間。

濃いめのスープがヤサイにベストマッチし、

正直、本家の二郎よりも、美味しくヤサイが食べられました Σ(゚Д゚;マジデ!?



豚もかなりしょっぱめで、炙ったぶん肉汁が飛んじゃったのかな… 若干パサ気味でした。

麺の写真で、右の方の豚は、肉部分が無い 脂の塊 でしたw 

1g9㌔㌍だから… (゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ



二郎以上に体にダメージが溜まりそうです 。・゚・(ノ∀`)・゚・。



はっきり言って、近くになくて良かった。

近場にあったら通っちゃいますよw



ホント美味しかったです♪

また4年後かな ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ



おまけ

PAP_0483.jpg

2010.1.16 小ラーメン ニンニク少し 700円



十六1

今日は寒いですね ((((;゚Д゚))))サムー

練馬の最高気温は 5.9℃ 13:07 だったそうですw

こんな寒い日はラーメンが食べたくなりますね。

暑くても食べるけど ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ




今日はこちら

SN3F1221.jpg

『麺舖 十六』要町に行きました。

到着時8人の並び、着丼まで30分。



食べたのは

SN3F1222.jpg

またピンボケだ… (´Д⊂ヽ
らーめん 十八番 ねぎ増し 890円

こちらは自家製麺で、小:200g、1.5:340g、並:460g、2.5:580g、多め:700g から選択でき、

無料 との事なので、迷わず多めを選択w (*'(OO)'*)ブヒ  (因みに茹で上がりの麺量です) 

十八番というのは追加トッピングで、半肉・半野菜・半味玉・のり2枚が乗ります。




自家製麺は極太との事でしたが、二郎好きからすると中太ですね、

丸い断面のストレート麺は好みのヤワ麺w

表面は滑らかで、啜り心地、喉越しが良く、麺量700gがスルスル入ってしまいました (∀`*)ゞイヤァ




スープの色がかなり濃く、どんだけ 血圧が上がるんだ しょっぱいんだ? と心配したのですが、

醤油が尖ってなく円やかで、且つ動物系・魚介系のブレンドがホント絶妙で、あまり飲んだ事が無い美味しいモノ。
(濃いっちゃ濃いですけどw)

この醤油が効いたスープとヤワ麺の組み合わせが、うどんみたい と巷では言われています (´∀`*)ウフフ




チャーシューは柔らかく、箸で持ち上げると崩れてしまうモノw

しっかり味が入っていて美味しいのですが、若干パサ気味だったかな。




メンマは細く、コリコリというよりボリボリした食感が、ヤワ麺と一緒に食べると気持ち良いモノ。

やはり味は濃いめでしたw




ヤサイ、ノリ、味玉は特に書く事は無く、




ねぎの存在が嬉しいですねw

濃いめのスープにとても合っていて…

って、やっぱり うどんっぽいな '`,、('∀`) '`,、



今日も美味しかったです♪



他にも、つけ麺、B麺(あぶらそば)、塩そば、などがあるので再訪決定ですw



二郎ひばり2

今日の夜は雪になるかもしれないそうです Σ(`Д´ )マヂデスカ!?

明日の朝、路面凍結するのかな… 

イヤですね…





さて今日はこちら

SN3F1220.jpg

『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』に行きました。


ぼちぼち普段の並びに戻ったかな… と思って行ったら大正解でした YE━━━ d(゜∀゜)b ━━━S!!

到着時の並びは9人で、着丼まで23分。

珍しく豚Wが切れていました。




食べたのは

SN3F1219.jpg

大ラーメン豚入り 850円

今日は麺・豚が多かったな~♪  ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

豚の厚みが分かりますでしょうか?

雷文の幅よりも分厚いです ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

そしてこれが 美味い!! (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ

フワトロ豚が4個にツナ豚が1個。

ギュッと噛み締めるとジュワっと出る、肉汁だかスープw

味付けも丁度良い塩梅で、ツナ豚はガムのようにずっと噛んでいたいモノ…  ソレハ(ヾノ・∀・`)ナイナイ



麺は少しカタメの熱々で、パツパツした歯応えと、口内に当たる麺の端の感触、

噛み締めた時に鼻腔に抜ける小麦の風味、そして原形を留めた麺の喉越し 。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!



今日のスープは醤油が弱めで、豚の出汁が効いてるモノw

乳化したスープは大変美味しく、珍しく半分以上飲んでしまいました ヤヤヤヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ ヤバイッテ!!

はい、血圧が心配です。



ヤサイは、いつもの助手の方のおかげで、シャキとクタの間の絶妙なモノ。



こちらでは暫く無かったのですが、

今日は、お腹がいっぱいになりましたw

満足満腹www




今日も美味しかったです♪



来週の13日は営業なさるそうです。

あと24日(だったかな)は、お休みみたいです (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン



野郎石神井

今日はこちら

SN3F1217.jpg

『野郎ラーメン 石神井公園店』に行きました。




前回はサービス料金だったので書きませんでしたが、

今回は正規の料金なので、思った事を書きます。

その為、不快な思いをされる方がいるかもしれません。

あくまで個人的な感想と、駄舌の戯言なので、御容赦願いたいデス。








これが食べたくて行ったのですが

SN3F1218.jpg

薄ら写ってる (/ω\)ハズカシーィ

んで、出てきたのは

SN3F1216.jpg

メガ豚野郎ラーメン アブラ 980円

。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
全然違いますねw


子供の頃ショーケースのサンプルを見て決め、
実際のモノが出てきた時の、あの失望感を思い出しましたw



麺、ヤサイ、スープの量の違いw

チャーシューは2枚で、写真の1枚分の厚さ。

味玉に至っては、切られてすらなく、

写真と一緒なのはノリぐらい ('・c_,・` )プッ




さて、肝心の味の方は…

(ここから厳しい事書きます、面白い事は何もないです)











チャーシューは味が無く、噛み切ると言うより噛み千切る硬さのモノが3枚と、三角に切られた脂身2つ。



麺は、中太縮れ麺と極太平打ち麺から選べ、未食の中太縮れ麺を選択。

これが非常に残念なモノで、コンビニにある冷凍ラーメンみたいな麵… イヤあっちの方が美味しいですね。

小麦の風味など殆ど感じず、グニグニした食感は気持ち悪く、何を咀嚼しているのか分からなくなる物。



スープは非乳化… と言えば聞こえは良いかもしれませんが、

油多めの肉野菜炒めの上から、醤油のお湯割りを注いだら、こんな味なのかな… というスープ。



味玉はしょっぱいだけ、メンマは味が無く食感だけ。



数あるインスパでも、かなりの低レベルで、

正直、写真より少なくて助かりました。

こんなモノでお腹を一杯にしたくない… というシロモノ。



何より一番酷かったのは、厨房の店員で、

店長なんだかベテランのバイトなんだか分かりませんが、

新人バイトへの指導(と言えるのか)が聞くに堪えない物でした。


客側から厨房が丸見えなので、会話… というより一方的な怒鳴り声が全部筒抜けで、

「お前がもっと動いて、オレに楽させろ!」「何でお前の為に、オレが動かなきゃいけねーんだ!」
「そんなに材料使ったら、儲けが出ねーだろ!」

みたいな事を怒鳴っていました。


好意的に聞けば 「もっと効率良く動け」 って事なのでしょう。

慈善事業じゃないから、儲けを出さなきゃいけないのも理解出来ます。


でもそんな事は客から見えない所で言ってくれ!!!




『いごっそう』のSさんは厳しい指導で有名です。

でも、その指導には愛情があります。

より良い物を、より良い環境で提供する為に指導しています。

きっとSさんだったら 「そんなに使ったら、美味しくないから気を付けろ」 みたいに言うでしょう。




今迄ここと変わらないぐらいの味のインスパにも行きました。

けど、ここまでキツイ事書いた事はありません。

店員さんが一生懸命頑張っていたから…


でもここは駄目でした。

武蔵小杉二郎(現526)でもここまでイヤな気分にはなりませんでした。



店員さんの影響で、厳しめになってしまったのかな…






取り敢えず、他の店舗でまた食べてみます…  ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )イクンカイ



蕃茄1

今日はこちら

SN3F1215.jpg

『麵屋 蕃茄』大泉学園に行きました。



「つけナポ」リゾットをやってみたくなり、食べに行ったのですが、

券売機に期間限定の文字がw

1月3日~6日までの超期間限定メニュー ォオー!!(゚д゚屮)屮



という訳で、食べたのは

SN3F1212.jpg

正月限定特製つけ麺W盛り 麺増し 1080+100の1180円
ピントがボケた orz

SN3F1213.jpg

正月限定だけあって、具が豪華ですねw

麺丼にノリ2枚、メンマ、味玉、巻き豚2枚、いつものトマトと 緑のモノw

SN3F1214.jpg

つけ汁の中には、角切り豚、ネギとメンマ。



理由は分かりませんが、暖かいメンマ(汁丼)と冷たいメンマ(麺丼)がありましたw



ツルツルと啜り心地が気持ち良く、噛み応えがある太麺は、やっぱり美味しいですね (゚∀゚)ラヴィ!!



スープはいつもの濃厚スープ… なんだけど… 

やっぱり昔に比べると、気持ち薄くなったような…

こんなシャバシャバしてなかったはず…

って、まいっかw



巻き豚は柔らかくジューシーで、角切り豚は噛み応えのあるモノ。

どちらも絶妙な味付けで、しょっぱ過ぎず薄すぎず (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ でしたw



味玉は黄身がトロトロで、いい茹で加減なのですが、しょっぱかった~~ ヽ(´Д`;)ノアゥア...



ノリ、メンマは特に…







思ったより具が多くて、流石にお腹いっぱいになりましたw

今日も美味しかったです♪



二郎ひばり1

あけましておめでとうございます。

今年はラーメン食べるの減らせるかな…








と言いつつ、今年最初の一杯は、やはりこちらw

SN3F1208.jpg

『ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店』に行きました ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ



新年最初の営業日、

早朝の寒い中、続々とジロリアン(←多分w)が集まり、寒さと闘っていると、

Yさんが、並んでいる我々の為、店内のイスを出して下さり、

「早めに開けますから、少しお待ち下さい」

と仰いました。

細やかな心遣い、ホントYさんには頭が下がります (m´・ω・`)m アリガト 



そういえば数年前の初日、ホットコーヒーを頂いた事もあったな~。

こんな禿豚にも優しくして下さって… 。・゚・(ノ∀`)・゚・。






さて、10時開店の予定でしたが、9時半頃にオープン (*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆

今年最初の一杯は

SN3F1209.jpg

大ラーメン豚入り 850円

いつものですw



僕は初めて見たのですが、 助手の方の茹で方が甘かったのか、麺茹での鍋でヤサイを茹で直してました。

そんな訳で、今回の一杯はYさんが全部作ったと言えるのでは… (←アホですねw)



麺の量も豚の量も、かなり多く Σb( `・ω・´)グッ

よってヤサイは、かなり少なく ( `д´)b オッケー!

いつもと同じ様に見えますw








帰り際にYさんが 「今年も宜しくお願いします」 と声を掛けて下さいました。

ホント気持ちの良い方ですねw






プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR