FC2ブログ

火の豚 立川

こないだ、

20181215_14441412.jpg

火の豚 立川ラーメンスクエア店 』(RDB)に行きました。

20181215_1443184.jpg

オープンから2ヶ月ちょっと、やっと伺えましたw

20181215_1443093.jpg

到着時、並び無し。

20181215_1443276.jpg

へー、「味噌フュージョン」か・・・





でも、今回食べるモノは決まってますw

20181215_1443327.jpg

店外にある券売機でその食券を購入。

20181215_14435210.jpg

僕は未食のメニュー、「たんめん」「頂」は麺量が違うんですねw

20181215_1443449.jpg

大食いらすかるさんが食べてて気になってたヤツだ!

20181215_1443388.jpg

「ラーメン日本一決定戦!!」ね・・・





あーーーーーーーーーーーーーーー・・・

こーゆーのに言いたいコトあるケド、いつかの機会にしますw

20181215_14435911.jpg

今回食べるのはコレw

「エウレカセブン」とのコラボラーメンですwww





いつもなら、そのお店のイチオシってか、普通の「ラーメン」を頂くのですが、

「フュージョン」「まぜそばフュージョン」「つけ麺フュージョン」を、味が違うとはいえ他店で食べたので、

ステッカーも貰えるみたいだし、次の日が終了みたいだし、「エウレカフュージョン」にしましたw





・・・僕にとって「エウレカ」と言えば、小3の時かな?

学研から出版されていた、世界の偉人のマンガがあって、

その中でアルキメデスが、風呂に入っている時に浮力の原理を発見し、

真っ裸で、「エウレーカ!(見つけたぞ)エウレーカ!(見つけたぞ)」と、めっちゃ良い笑顔で走っているコマがあり、

その印象がとても強く、ずっと記憶に残っていて・・・

ってか、これ以外の偉人の話は全く覚えてませんケドw



なので、「エウレカセブン」って名前を見た時、

7を見つけた? ナニソレ?と思ったのは良い思い出ですwww





さて、

暖簾を潜ると、人形町や南越谷よりも、遥かに広い店内。

スタッフの方も多く、厨房内にSさんのす・が・・た・・・ 



を探すも、その姿は無く。

フロアのお兄さんに聞くと、休憩に入ったとのコト。





あ!全然良いっスよ!





コミュ障ならではのw

ホントはショックなのに、それをおくびにも出さない、余裕を持った様に聞き取って貰える様な言い方をしwww





って、出来て無いケドさ・・・

20181215_14475515.jpg

ついさっき、見たモノを撮ったり、

20181215_14472014.jpg

卓上をチェックしたりして着丼を待ちます。





食券提出から着丼まで6分。

食べたのは

20181215_1453560.jpg

エウレカフュージョン 豚キャンディ 800+150の950円

20181215_1454362.jpg

「豚キャンディ」w

結構大きいんですねwww

パツンとした食感が気持ち良いです。

20181215_1454011.jpg

『アレ系』とは違う普通の「ラーメン」なので、横から撮っても意味無い画像w





・・・ブログのカテゴリは『二郎系』にしちゃいましたケドwww

20181215_1455084.jpg

貝の清湯です。





ふむ。





貝出汁だからこの温度なのかな?

猫舌の僕でも、余裕を持って飲める温度です。

20181215_1455456.jpg

「エウレカ」をイメージした「麺」。

20181215_1456177.jpg

「アネモネ」をイメージした「麺」。

20181215_1455205.jpg

「ガリバー」をイメージした「白麻婆」。



Sさんが居れば、何を練り込んだとか、色々お話聞きたかったのにな・・・



「麺」に関しては、何が入ってるのかサッパリ分かりませんでしたw

流石の馬鹿舌ですwww



「白麻婆」は、ほんのり辛味を感じるモノ。

刺激は殆ど無く、辛いのが苦手な方でも食べられる辛さ。

「エウレカ」ファンの方で、辛いのが苦手な方がいらっしゃるかも知れませんもんねw

20181215_1454493.jpg

大当たりの「豚」www

軟らかくホロホロ解れる「豚」は、繊維が痩せてないジューシーなモノ。

赤身脂身のバランス、味付けも僕好みで、増しておけば良かったと、後悔するレベルの「豚」でしたw

20181215_1457349.jpg

三位一体(w)で食べてみましたが、やっぱりサッパリ分かりませんwww





温度も麺量も辛さも控えめなので、余裕を持って完食。

ニンニクスライスがアクセントになっていましたw







ごちそうさまでした。







今度は「たんめん」か「頂」を食べに行こうと思いますw







あ、そだ。

ステッカーは無くなってしまったのでしょう頂けませんでした。

どんな絵だったのかな・・・












続きを読む

スポンサーサイト



立川マシマシ 国分寺

こないだ、

20181004_1056221.jpg

立川マシマシ 国分寺店』(RDB)に行きました。



20181004_1056312.jpg

先客一名。



20181004_1059363.jpg

入店し、店内左手の券売機で食券を購入。



20181004_1101324.jpg

卓上アイテムは、ニンニク・胡椒・酢・醤油・一味・ハバネロ。

「ハバネロ」嬉しいwww





黒烏龍は入店時に頂きましたw

オープン記念のサービスみたいです。



20181004_1105186.jpg

卓上にニンニクと醤油があるので、コールはヤサイとアブラだけです。

昔『神田店』(過去記事)で、めっちゃ苦労したので、「ヤサイマシ」は絶対しませんw



先客の方が、「マシマシとマシの間、800ぐらいって出来ます?」 と、僕には恐ろしくて聞けない様なコトを仰ってましたwww

因みに、600gと1500gの間も可能だそうですw



20181004_1101465.jpg

先に「生たまご」が来ましたw

嬉しい割らずの器二個www

卓上に「醤油」もあるし、アレが出来ますwwwww





着丼まで7分。

食べたのは

20181004_1107387.jpg

中ラーメン(麺300g) アブラマシ 生たまご 750+50の800円



20181004_1107448.jpg

ノーコールの「普通400g」でも、今の僕にはエベレストの様に見えますw



っつか・・・ 「ミニ」「小」「中」が同料金だからって、迷わず「中」を選んだ貧乏性な自分が情けないです・・・



20181004_1108029.jpg

「豚」は一勝一敗。

この ↑ 「豚」が大勝でしたw

殆ど歯を使わずに、口内から消えゆく超ヤワ「豚」www

味も好みの薄味で、肉汁たっぷり・・・ ってか、肉汁しか無いんじゃないの? ってくらいのジューシーなモノwwwww



もう一個の「端豚」はパサっててしょっぱかったのですが、

こんな ↑ 美味い「豚」が当たったんだから、文句を言ったらバチが当たりますw



20181004_11083611.jpg

「スープ」はかなり攻めたモノ。

僕にはかなりしょっぱくて、途中、丼の縁に「麺」を付けて、「スープ」を落としてから食べました。





SSR』(過去記事)に比べると出汁も出てるし、コレなら・・・





うーーーーーーーん。

「ヤサイマシ」すれば、茹で汁だか「ヤサイ」から出る水分だかで丁度良くなるのかな・・・





うーーーーーーーん。

コメカミに来る程の塩辛さでは無いので、これはホント好みの問題だと思いますw



20181004_11081910.jpg

めっちゃカタメの平打ち太麺。

啜り難いです。



好きな方はお好きな「麺」だと思います。

歯応えを楽しむ方には良いと思いますw



ですが、僕みたいに滑らかな啜り心地と喉越しを求める方には「ヤワメ」を推奨しますw



20181004_11093112.jpg

そして「猫舌の友」。

「スープ」を味わう前だったので、「醤油」を入れてしまいました。



20181004_11110013.jpg

なので、「ハバネロ」バージョンには「醤油」は入れず、ズズッとなw





うん。

美味しいです。





もうちょい「麺」に熱入ってれば、もっと美味しく食べられたんだろーケドwwwww





吐きそうになるくらいお腹パンパンで固形物完食。

「麺」300g「ヤサイ」400gでこんな風になるコトを確認する・・・

昔はこの合計700gの「麺」を食べてたのにな・・・





イヤ!

そろそろ現状を受け入れなきゃ!!!

今迄とこれからは違うんだ!!!!!





昔の良いコトばかりに目を向けず、先が見えないこれからに向かっていかなきゃ。





・・・違う話になってしまいましたw







ごちそうさまでした。






INOSHOW

こないだ、

20171125_1527390.jpg

INOSHOW』(RDB)保谷に行きました。



偶々見たRDBで、期間限定の、

20171125_1527471.jpg

↑ の存在を知り、3、4年振りに訪問w



到着時空席あり。

店内入って右手の券売機で食券購入。

20171125_1528152.jpg

カウンター席に案内され、食券提出。

その際、

20171125_1528353.jpg

どちらの限定にするか聞かれました。

特にニンニクの有無などは聞かれませんでした。

20171125_1529414.jpg

卓上アイテムは、酢・胡椒に、魚粉入りの一味(多分w)。

20171125_1529545.jpg

右が水で左がスープ割り。



20171125_1530316.jpg

「おみやげつけ麺」なんてのがあるんだ。

20171125_1530387.jpg

本店のオープン当時から思うと、

20171125_1531158.jpg

随分大きくなったというか、

20171125_1531229.jpg

しっかりした企業になったというか・・・

20171125_15313310.jpg

ホントはとても良いコトなんだろうケド、

20171125_15313811.jpg

何となく、

20171125_15343413.jpg

寂しい気持ちになってしまうのは何故だろう。





着丼まで13分。

食べたのは

20171125_15405914.jpg

辛シビ鶏鶏misoイノジ 麺大盛 サービス味玉 850+100の950円

やはりデフォでニンニクが乗っています。



20171125_15410515.jpg

色々なモノがギュウギュウに詰められていますw



ヤサイはクタ寄りの茹で加減。

キャベツ多めで、嬉しい方には嬉しいモノwww

20171125_15420118.jpg

でもコレはどうかと思いますケドwwwww



20171125_15412916.jpg

この鶏が美味い!

肉厚なモノが2つw



20171125_15414117.jpg

コレが何だか分からない・・・

味噌かと思ったら全然しょっぱくないし、辛味かと思いきやピリッともしないモノ。

山椒が振り掛けられたトコは若干ピリッとしましたが、コレ自体の味が分かりませんでした。





・・・流石の馬鹿舌ですw



20171125_15445521.jpg

中々の太麺。

カタメの茹で加減で、噛み応えのあるモノ。

昔食べた「鶏鶏イノジ」(過去記事)とは違う印象を受けました。

過去記事内の画像でおかしいトコロがありますが、正しい画像を探すのが大変なのでそのままにしてありますw





って、昔も今も同じ麺だったら恥ずかしいなw

まぁ、駄舌の戯言というコトでwww



20171125_15474123.jpg

サービスの「味玉」は、白身しっかり黄身ねっとりの好みのモノw

味の入りも良く、美味しく頂きましたwww



スープは、

20171125_15435120.jpg

辣油で分かり難いですねw



20171125_15325512.jpg

↑ にあるように、秋田味噌、仙台味噌、白味噌を混ぜた味噌ダレのを天地返しすると、

20171125_15460622.jpg

ドロッドロでしたwwwww

かなり粘度高めで麺に絡みまくり、普通に食べてるだけでドンドン無くなっていくモノ。

鶏白湯とのコトですが、さっぱり分かりませんw

辛シビは、ドロドロスープに埋没し殆ど感じないので、魚粉一味を使い、味を尖らせました。

こないだ食べた一杯ほどの塩辛さは無く、少ししょっぱいかな・・・ってぐらいw





とは言え、終盤は全て塩味が支配します。





なのでw

卓上のスープ割りで薄めてグビグビとwww

途中、酢を入れたりして更に味変wwwww





卓上に色々あると、自分好みにカスタマイズ出来て良いですね。

ってコトで、今回はしっかりサルベージし固形物は完食w







こないだは美味しかったです♪








ブタヒロ

やっと健診を終え、前日にオープンしたコチラ、

20171122_1055400a.jpg

ラーメンブタヒロ』(RDB)国分寺に行きました。



コチラ、ラーメン好きな方ならご存知、『ムタヒロ』(お店HP)の10店舗目で、

看板の色と『ブタ』でお分かりでしょう、アレ系専門のお店ですw



開店30分前に到着、既に11名の並びでした。

20171122_1129590.jpg

伺ったコトはありませんが、

20171122_12011019.jpg

名前だけは知っている、

20171122_1130251.jpg

色んな有名なお店から、

20171122_1132225.jpg

お祝いが届いていますw

20171122_1131253.jpg

ムタさん、ヒロさんの、笑顔マシマシの精神の賜物なのでしょうw



20171122_1131334.jpg

「トッピング永久無料」にはそそられますが、コレ系のスープを完飲する勇気はありませんw



「お子様ラーメン」無料なんだ!

流石ムタさん、太っ腹ですw



そうそうw

年末年始並みの寒さと言われたこの日、2,30分並んでる我々に、

店内からムタさんが出て来られ、ご挨拶をして下さいましたwww

テレビや雑誌で拝見した、あのめっちゃ良い笑顔でwwwww



これだけでも来た甲斐があったってもんでしょうw





ほぼ定刻通りに開店。

20171122_1133346.jpg

店内入って右手の券売機で食券を購入。



着席前の食券を渡す際にコールタイム。

そのまま店員さんに促され、お一人様なのでカウンター席へw



アチコチ見渡すと、テーブル席が4つに、カウンター席は4つ。

コレ系では珍しいですね・・・



「お子様ラーメン」や「女子ブタメン」、麺量や座席、アルコールを置いてあるトコから鑑みるに・・・





お店側が僕みたいな人間を求めていないのが分かりましたwww





りょ!





アレ好きのブタが来るよりか、アレ好きなブタが、家族を連れて来て欲しいってお店なんですねw



20171122_1134438.jpg

無料トッピングはこんな感じ。



20171122_1134387.jpg

卓上には「ニンニク」と、



20171122_11494513.jpg

着丼時に持って来て下さった「たれ」。





着席から着丼まで15分。

食べたのは

20171122_11493211.jpg

大(300g) 味玉 ヤサイ アブラ 850+100の950円

シャキシャキヤサイはほぼモヤシw

5mm角のキャベツを一枚だけ確認しましたwww

がっついて食べたので、もうちょっとあったかもしれませんwwwww



増した「アブラ」には一味がかけられており、「アブラ」自体にも味付けがされているから、

天地返ししなくても、ヤサイが美味しく頂けます。



20171122_11493812.jpg

「大」で300gだからこんなモノでしょう。

可愛らしい盛りですw



20171122_11501314.jpg

出汁とカエシがバランス良く、甘味を感じさせるスープは、若干トロンとしたモノ。

優しい味わいで、アレ系ほど身体に悪い感じがしません。





が、





完飲なんてしませんケドwww



20171122_11505415.jpg

「ブタ」は一枚。

しっかり温められていて、とても軟らかいモノ。

肉喰らってる感は低く、アレ系好きな方からすると、ちょっと物足りないんじゃないかな?





うんw





コレが「チャーシュー」表記なら違和感無いんだろなwww



20171122_11524917.jpg

「味玉」は特に印象に残らないモノ。



20171122_11512016.jpg

「インスパ」にありがちなツルツルストレート麺。



20171122_11535318.jpg

量も味も、全体的に控え目な一杯で、やはりファミリー層を意識したお店なんだと思います。





食べ終え退店すると、25人の並びが出来ていました。

暫くはこんな感じなのでしょうねw







ごちそうさまでした。















おまけ



ムタさんは色々なお店で修行されています。

PAP_0780.jpg

昔、荻窪に『四麺燈』(RDB)というお店があったのですが、コチラでも修行なさっていたそうです。

PAP_0782.jpg

2010.9.19 肉ドカ 850円

PAP_0781.jpg

コチラは、吉祥寺の

SN3F0579.jpg

武蔵家』(RDB)のセカンドブランドとして出店されていました。

SN3F0576.jpg

2012.8.15 何を食べたか分かりませんw



しょっちゅう臨休する『二郎荻窪』の代替店として利用された方も・・・





って言い方は失礼かw





・・・正直僕はコチラに行くよりかは、阿佐ヶ谷方面にあった『二郎系』のお店に行ってましたケドw

まぁ、色々ありますよねwww








高木のぶぅ

こないだ、8月16日にオープンした、

20170930_1542460.jpg

高木のぶぅ』(RDB)秋津に行きました。



8月16日のコチラ、17日の『翔太』(過去記事)、18日の『ハイパーファットン』(過去記事)と、

お盆明けから『二郎系』の出店が続いていたのですねw



到着時、先客無しで、そのまま入店。

20170930_1543051.jpg

入って左手の券売機で食券購入。




カウンター席に腰掛け食券提出。

その際、トッピングをコールします。

20170930_1546138.jpg

卓上アイテムは、酢・醤油・一味・胡椒・大蒜。



そしてキョロキョロw

20170930_15465210.jpg

RDBでこのお店を知った時は、

20170930_1546047.jpg

高木信(仮)なんちゃらって名前の方が、

20170930_1545496.jpg

愛称の「伸(仮)ぅ」というのを店名にしたのかと思っていたのですが、

20170930_1545385.jpg

どうやら、

20170930_1544423.jpg

「高木ブー」さんから取ったみたいです。

20170930_1544272.jpg

「ブー」を「ぶぅ」か・・・

20170930_1544514.jpg

せめてカタカナだったら分かり易かったのになw

20170930_1546409.jpg

と、どうでも良い話をしてwww



着丼まで10分。

食べたのは

20170930_1552270.jpg

ラーメン大盛り 500g 味玉 アブラ 880+100の980円

20170930_1552391.jpg

普通サイズが200gと300gから、「大盛」が400gと500gからそれぞれ選べます。

20170930_1555238.jpg

味も香りも弱いスープは、しばーーーーーらく食べ進め、終盤も終盤、

固形物を完食した頃に、丼底に溜まっていたと思われるカエシと混ざり、やっと味がしました。

20170930_1554015.jpg

ネット情報によると村上朝日製麺所のモノだそうです。

20170930_15573512.jpg

麺茹での際(見えなかったのですが多分テボで茹でてらっしゃるのでしょう)、

掻き混ぜるのが少なかったのか、麺同士がくっついてダマになっているトコが結構あったので、

その重さでそーっと持ち上げないとバツバツ切れるモノw

20170930_1553072.jpg

お腹一杯という訳ではないのですが、この豚は残しました。

今迄沢山の『二郎系』に行きましたが、豚を残したのは初めてです。

正月に食べた、ワースト1の一杯の時ですら豚を残さなかったのに・・・ 



細かいコトは書きませんが、あまりのコトにビックリして、「味玉」の画像を撮り忘れてしまいましたwww







僕が食べたのが偶々の下ブレだったのでしょう。





開店したばかりなので、色々慣れるまでは大変でしょうケド、これから頑張っていって欲しいですねw





・・・と、何故か上から目線www








プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR