FC2ブログ

ぶたまる

ざっくり





こないだ、

IMG_0309.jpg

ラーメン ぶたまる』(RDB)富士見台に行きました。



先客3名の店内に入り、

IMG_0311.jpg

券売機で食券を購入し、水を汲み着席。

IMG_0320.jpg

食券提出時にトッピングをコール。

IMG_0312.jpg

卓上は変わらず、白胡椒と一味。





お店到着から着丼まで7分。

食べたのは

IMG_0313.jpg

たまブー郎 ヤサイ アブラ 880円

『蓮爾』と『中山』、どっち寄りなのか確認に伺ったのですが、

見た目まさかの『MEN YARD FIGHT』寄りwwwww

IMG_0314.jpg

「ヤサイ」は増してこの標高。

IMG_0316.jpg

天地返し前の「スープ」は、デフォと同じなのでしょう、やっぱり甘いモノ。

「黒胡椒」は入っていないみたいで刺激は全く無く、

「アブラ」のせいか、もったりした、口内に膜を張るモノ。

IMG_0317.jpg

ケド、その増した「アブラ」は美味しかったですよ。

IMG_0318.jpg

「麺」が僕の好みとは違うだけです。

IMG_0319.jpg

で、「スープ」は「魚粉」が混ざると更に甘いモノに・・・



「一味」は「アブラ」に埋没。

「白胡椒」は微かに香るだけ。



「タマネギ」はサルベージした時に存在を現す・・・

ってか、「麺」や「ヤサイ」を食べてる時には、その存在を感じませんでした。





「黒胡椒」って凄いんだな・・・ 

『蓮爾』の「たま」の完成度の高さを痛感した一杯でした。





退店し、改めて見ると、

IMG_0321.jpg

見た目『MEN YARD FIGHT』寄りなの教えて下さってましたw



あと、

IMG_0310.jpg

こんなイベントをやるみたいです。






スポンサーサイト



ぶたまる

こないだ、

IMG_0168.jpg

ラーメン ぶたまる』(RDB)富士見台に行きました。



IMG_0169.jpg

クリスマスの晩、肉体労働の後、腹を空かせて帰宅しようとしていると、

財務大臣から、 「娘と外食してるから、買ってくるなり食べて来るなり好きにしろ。」  との連絡が・・・



IMG_0170.jpg

もうちょっと連絡が早ければ、『ピコピコポン』の「トマト」を食べられたのに・・・



じゃなければ、上板橋の新店に行けたのに・・・



イヤ、未訪の『自家製麺 No11』という説も・・・



IMG_0171.jpg

そんなこんなで、12月10日(荻野目ちゃんの誕生日w)にオープンしたコチラに伺いました。



到着時、外並び無し。

中を覗くと空席多数。

店内に入り、奥の方右手の券売機で食券を・・・

IMG_0172.jpg

って!

「生卵」80円!?

「味玉」100円なのに!?!?!?



『鷹の目』も初めは「生卵」高くて買えなかったんだよな・・・

アソコは100円だったから、コチラはそれよりは安いって言えるのか・・・



ポチポチ押して、券売機横の給水機で水を汲み、カウンター席に着席。



IMG_0174.jpg

食券回収時にコールタイム。

いつもの様に「ニンニク」をコールしなかったら、

「通常で「ニンニク」入りますがいかがなさいますか?」 と、店員さんw



この様に教えて下さると助かりますwww

「ニンニク」入れたくないのに、デフォで入ってるトコありますもんね。



IMG_0173.jpg

卓上は一味と白胡椒。





お店到着から着丼まで9分。

食べたのは

IMG_0175.jpg

ブー郎 ヤサイ アブラ 味玉 780+100の880円



はいw

味玉にしましたwww



IMG_0176.jpg

キャベ率高めの「ヤサイ」は、コールしてこの標高。



IMG_0178.jpg

カチ「豚」は切られています。

このひと手間のお陰で、食べ易いモノになってましたw



IMG_0177.jpg

うん。

給水機横に、あの醤油よりお高いヤツや、みりん風調味料が置かれています。

甘めなのはその影響なのかな?

尖った感じは無く、優しい感じ。

女性のお一人様や、家族連れがいらしてたので、その客層を狙ったモノなのかも知れません。





・・・知らんケドw



IMG_0179.jpg

入り口に「菅野製麺所」の麺箱があったので、そちらの「麺」なのでしょう。

ツルツルの「麺」で、「スープ」を吸わないモノ。



IMG_0180.jpg

麺量250gとのコト。



IMG_0181.jpg

うーーーーーーーーーん。



個人的な好みで言えば、僕はこのタイプの「麺」が苦手なので・・・



うーーーーーーーーーん。




でも「たまブー郎」が気になるんだよなw

『蓮爾』の「たま」、『中山』の「ぎょったま」。

どっち寄りなんだろうなwww





最近行けてないケド、富士見台には『とりとん』があります。

これからそちらと切磋琢磨して、両店ともどんどん美味しい一杯を提供して下さると良いですよねw







ごちそうさまでした。

とても丁寧な接客で、良い空気の中で食べるコトが出来ましたw






角ふじ

今日はこちら

201503161.jpg

炎神 角ふじ』野方に行きました。



随分前の記事で『角ふじ』は遠征しない!

と書いたのですが、今回遠征してきました (∀`*ゞ)エヘヘ



到着時、空席有りで、

店内右手の券売機で食券購入後に着席。



201503164.jpg

味変アイテムは、にんにく・醤油・胡椒・一味・酢。

にんにくは、にんにく醤油漬、醤油は、にんにく醤油・・・

文字にすると分かり難いですね (゜д゜)





着丼まで13分、食べたのは

201503165.jpg

角ふじらーめん 特盛 660+150の810円

コップに比べて、かなり丼が大きいです ヮ(゚д゚)ォ!



後になって気が付いたのですが、

食券提出時に、アブラの増減・味の濃さ・麺の硬軟を指定出来るみたいです。

『家系』みたいですね (b´∀`)ネッ!



それと、食券提出時に「にんにく入りますが、宜しいでしょうか?」と、聞かれます。

午後の仕事があるので止めておきましたが、

『二郎』とは違う「にんにく」なので、久々食べたかったな~ (´ε`;)ウーン





ヤサイはシャキシャキ熱々のモノw

天辺にタマネギが振り掛けられています ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

丼が大きいので分かり難いですが、結構な量がありました。





スープはアブラ増ししなくても、脂が浮いているモノw

醤油は強過ぎず、しっかり炊いた感のある微乳化スープ。



甘味は何から来てるんかな?

和っぽい感じも受けるけど、馬鹿舌だから気のせいだろうし・・・



でも、今迄食べた『角ふじ』の中では、一番好きな味でした v(´∀`*v)ピース



201503166.jpg

麺はカネジン食品の、ゴワ太縮れ麺。

カタメの茹で加減で、麺量は特盛で400gとの事・・・

お腹の具合からすると、茹で上がりの麺量かな?



麺量は、

並 150g 無料
中 200g 無料 
大 300g +100円 
特 400g +150円 
極 500g +200円

です。

因みに「つけ麺」は、それぞれ50g増量です。











さて、食い意地の張った僕が、どうして 極盛 を食べなかったのか・・・

 について何も書いていないのは、何故なのか・・・







( ̄ー+ ̄)キラーン 





こちらの「らーめん」には、

豚・・・ お店表記ではチャーシューが、入ってません! 



チャーシューは別売りですw











はい、ドーン!

201503162.jpg

ドーン!

201503163.jpg

ドーン! 

201503167.jpg

熟成厚切りチャ-シュー 200g 300円

どんどん言ってる割りには、200gという中途半端なg数 ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

まぁ、初めてだから、加減が分からないので控えめにしました マァマァ(((ノ´ー`)ノ




今回はコレを食べに行きましたw




豚なのに赤いけど・・・ お店が自信持って出してるなら大丈夫っしょ!!! 

醤油ダレがかけられた肉は、これだけでも、超美味い! 

ウマ━(●゚∀゚●)━ス!!!!




適度に脂身があり、生っぽい肉は、とても軟らかく、

噛み締める度に、ジュジュッと出る肉汁が堪らなく ( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

飲み込むのが惜しくなり、いつまでも噛み続けていたいモノwww



ワサビを乗せて食べると、これぞ 至福 ・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・

はっきり言って、「らーめん」の存在を忘れました ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ




これには、ビールですよ  ∪ヽ(;。・`ω・。)ノ彡☆ 酒持ってこーい






良くメニューを見れば、

生ビール
発泡酒
ハイボール
生絞りレモンサワー
生絞りグレープフルーツサワー


が・・・ 








(;゚д゚)ゴクリ・・・





午後の仕事があるので止めておきましたが・・・ 





って、さっきも書いた気が '`,、('∀`) '`,、






チャーシューは麺類を食べなければ頼めないらしく、

チャーシューをアテに酒を飲む、ってのは出来ないらしいけど、

麺類を出すタイミングを遅らせて貰えば・・・ (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン





・・・と、真剣に考えてしまうぐらい、酒にピッタリ(だと思う)のチャーシューでしたwww






今日は遠征して良かったw

とても美味しかったです♪





花道

今日は久々に夜の麺活で、こちらへ

SN3F0354.jpg

味噌麺処 花道』野方に行きました。




こちらのご主人と、石神井公園にある『井の庄』のご主人は高校時代同級生で、

その為でしょうかご主人は、『井の庄』や『中本』で修業なさったそうです。

そういえば『井の庄』は記事にした事無かったですねw
『井の庄』のご主人も『中本』で修業なさってます。

『花道』、『井の庄』ともに「辛い」メニューがウリ(のはず)です。
コンビニ等で販売されたりしたので、ご存知の方も多いと思います。


数年前の「つけ麺博」で、

『味噌麺処 花道 X 麺処 井の庄』

という夢のコラボが実現しました ☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ 




……僕は食べてないんですけどね .∵・(゚ε゚ )ブッ!!




花田』の記事に書きましたが、いつか行ってみたいお店で、やっと伺う事が出来ましたw




到着時5人の並び、

寒い中、店外のベンチに腰掛け暫く待ちます。

中のお客さんが出た後も、お店の方の指示があるまで入れません ('・c_・` )ソッカー




店内に入ると左手に券売機があり、目的の食券と特盛の食券を購入。

店員さんに渡すと、ご主人に「特盛出来ますか?」と確認。

ご主人、あっさり「出来ない!」との事… _| ̄|○



「150円お返ししますね」と言われたのですが、

「じゃ…じゃあ、うずらの辛いヤツ下さい」と、予習していたのに正式な名称が言えず、

初訪丸出しのキョドり豚になってしまいました  アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ





先にうずらの辛いヤツ、正式名称 チンピラ玉子 が出されました。

SN3F0351.jpg

唐辛子ベースのタレにうずらの玉子が5個入ってます。





並び始めから19分で着丼。

食べたのは

SN3F0352.jpg

三郎 ニンニク少し ヤサイ チンピラ玉子 800+150の950円




初訪なのに味噌じゃないんかい!! 
ナンデヤネンッ!!( `д´⊂彡☆))Д´)・∵. 


と、ツッコミが入りそうですがw





実は先週RDBで色々調べていたら、こちらのTwitterで、

18日(木)18時より、三郎(予定50杯) 

との情報を見つけたので、コレを目的に来ました ('・c_,・` )プッ




18時からの限定ラーメン!三郎ですが、
味噌ラーメンの食券をお求めのうえ、「限定で」とお伝えください( ´ ▽ ` )ノ
今回はヤサイ、ニンニク、カラメの三つです。


アブラコールが無いのが残念です。

でもビジュアル的には、ソレっぽいですね (b´∀`)ネッ!




ヤサイは『二郎』の茹でヤサイと違い、中華鍋で炒めたモノ。

軽く炒めただけなので、シャキシャキした半生状態のヤサイ。





豚はこの画像では見えませんが、小振りなモノが2枚。

肩ロースかな?

脂身が少ないそれは、見た目パサっぽく、(僕にとっては)ハズレ豚かと思いきや、

噛んでみると抵抗なく噛み切れ、繊維が挟まる事もない軟らかいモノ ォオー!!(゚д゚屮)屮

見た目とのギャップでビックリしましたw



味は、ほんの少ししょぱめでしたが、ス-プが強いので、

これぐらいじゃないと存在感が無くなってしまうのでしょう。

美味しい豚でした (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ




SN3F0353.jpg

んで、スープが超美味い!!!

醤油が濃そうな色をしていますが、ベースのスープ・出汁が超濃厚で力強く、醤油に全く負けてません!



油分は少なめですが、コラーゲンでしょうか?

スープを飲んだ後は、唇がテカテカになりましたw

モミジだかトサカだか知りませんが、

豚以外にも相当鶏を使っているのではないでしょうか…

出ました馬鹿舌の戯言www



でもホント、ここまでバランスが良いスープも珍しいです。

こんな美味しいスープを飲めただけでも、
こちらに伺った甲斐がありました 。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!! 






チンピラ玉子は初めにホンノリ甘味を感じ、その後にじんわり辛味が広がります。

『中本』みたいな、激辛ではありません。

タレを一舐め…

うん。辛い (・∀・)イイ!!

でも味覚が馬鹿になるほどの辛味では無く、ちゃんと味わえるぐらいに調整されています。(多分w)

玉子をスープに入れたり、麺と一緒に頬張ったり、タレに豚をつけて食べたりし…

最後はタレをスープに投入w



これがまた美味い!!!

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

元々タレ自体にも深みがあって美味しいのに、スープと渾然一体となったそれは、

美味さが2倍じゃなく、美味さが2乗…  
数学苦手なくせに、カッコつけようとして失敗した例

危うく完飲しそうになりましたw





しかし、

スープに比べて麺が残念…

っていうか、残念過ぎるモノ  (´・ω・`)ガッカリ…



麺量は200gあるのかな?

ハッキリ言って全然足りません 。゚(゚´(00)`゚)゚。ぶひぃーん。

何でこんな少ないのに、特盛にさせてくれないんだろ…

普段使ってる麺と同じらしいのに (´゚ω゚`)ショボッ
助手さんの話しぶりからの想像ですが。



うどんの様に、表面ツルツルしなやかな麺は、箸から滑り落ちる困ったモノ。

また、噛み締めた時のニチャっとする感じは、何処かの製麺所の麺なんだろうな…
残念ながら未確認です



札幌のラーメンを彷彿させる黄色い麺は、

二郎好きには中太、普通の方には太麺で、

小麦の風味は殆ど無く、スープに負けてしまっていて食感だけの存在。

スープが強過ぎて、感じないだけなのかな…



スープ自体は完璧なバランスなのに、ラーメンとしてはアンバランスな印象を受けました。



勿論好みの問題です。

美味しいと感じる方も沢山いらっしゃるでしょう (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

でも、もう少し加水低めの麺の方が良いんじゃないかな…

…なんてね ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ



そもそも味噌ラーメン用の麺ですもんね (´・ω・)スマソ

次回は「味噌ラーメン」を食べたいと思いますw








スープとチンピラ玉子が超美味しかったです♪






今日は西新宿5丁目に行く用事があったので、

帰りに東中野のこちらへ

SN3F0320.jpg

『らーめん一』に行きました。




こちらに伺うのは5年ぶりです。




オープン当初はKさんという方がいらしたのですが、今は店に出てらっしゃらないのかな?

Kさんは『いごっそう』で修業なさった方で、
修業といっても半年程でしたがw

Sさんに「夏場と冬場で水はどのぐらい変わりますか?」「晴れの日と雨の日は何g変えます?」

と、質問攻めを繰り返す、ラーメンに対しとても熱い思いを持っている方でした。


因みにSさんの答えは 「勘!」 との事w





その後Kさんは、お仲間やオーナーさんとこちらのお店を開店された…  はずw

経営に専念されてるのかな?





そんな訳で、昔こちらには「豚ごはん」というメニューがあったのですが、

『いごっそう』の「豚めし」と 殆ど同じでした '`,、('∀`) '`,、





到着時店内空席ありで、食券購入後そのまま着席。

お店の方が食券回収時に「ニンニク入れますか?」と聞かれます ォオー!!(゚д゚屮)屮

このタイミングなんですねw

ちょっとビックリして、「ヤサイ、アブラ」という声が、うわずってしまったのはナイショです (´`c_,'`)プッ




着丼まで9分。

食べたのは

SN3F0318.jpg

カレーらーめん ヤサイ アブラ 750+100の850円

中々の盛りですねw

シャキシャキの茹で加減… でも湯通しではありません (*´σー`)エヘヘ

盛り付けの最後に何かかけて下さったので、スープに浸さずとも美味しく食べられました。

モヤシとキャベツの割合は9:1ぐらいかな?





豚は一枚。

この辺りも『いごっそう』イズムを継承しているのでしょうかw



麺茹での際、別のテボで温めていました。

しかしパッサパサのツナ豚で、味は感じず(カレーが強すぎたのかな?)、

ホント、マグロかブリに熱を通したかの様な豚 ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

脂身も殆ど無く、豚増ししないで正解のモノ。

でもミッチリした噛み応えが好きな方は、こちらの豚、良いかも知れません (´∀`*)ウフフ





スープは確かにカレーの香りがします。

が、そんなにカレーカレーしてません ( ´,_ゝ`)イヒ

トロミは無く、シャバシャバした普通(?)のラーメンとしてのスープ。



何度も飲んで確かめたのですが、さっぱり分かりませんw

スパイスなの? ルー的なモノなの?

取り敢えず分かったのは、辛味はそんなに無く、食べ進むうちにじんわり汗をかくスープって事 (;´∀`)




カレーをあまり感じないという事は…

ベースのスープが強いのか… 

いや出汁はあまり感じない… 

それはカレーの影響なのか… 

その割にはカレーが弱い…

堂々巡りで、自分の駄舌を恨めしく思いました (´ε`;)



SN3F0319.jpg


麺は随分変わりましたねw

以前はかなりカタメで、ボソボソした食感でしたが、

今回は少し軟らかくなり、食べ易くなりました。

表面がツルツルしているので、スープの持ち上げは悪いのですが面白い麺でした。

軽くウェーブがかった麺は、世間一般では太麺と呼ばれる太さ。

麺量はそんなにないですねw

すぐお腹が空きましたもん ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ





ごちそうさまでした。







おまけ

PAP_0254.jpg

2009.5.31 ラーメン ニンニク少なめ 580円

安かったんですねw

今は700円になってます Σ(゚Д゚ υ) アリャ

PAP_0313.jpg

2009.8.27 魚つけ 大盛り 880円

PAP_0382.jpg

2009.11.10 味噌つけ 大盛り 950円

PAP_0383.jpg

と麺ですw

「塩らーめん」と「豚ごはん」の画像が無い… orz






野方にもお店があったのですが、残念ながら閉店してしまいました。

201201151.jpg

『らーめん一 野方店』

201201152.jpg

2012.1.15 らーめん ヤサイ アブラ 300円(サービス料金)

『いごっそう』というよりは『大』に似てますねw



プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR