FC2ブログ

豚ラーメン板橋1

行ってないお店に行かなくちゃ!パートⅩ

という訳で、第二戦場からテクテク歩き、京浜東北線に乗り、赤羽で乗り換え、



豚ラーメン 板橋駅前店』(RDB)板橋に行きました。



一月に行った『豚ラーメン』(過去記事)の支店です。



蕨のこのお店が、ココ最近で一番のヒットだったので、今回はコチラに訪問してみました (*´σー`)エヘヘ



場所は、板橋駅東口から徒歩40数歩w

東口を出た瞬間、左手に黄色い看板が見えますので、迷う事はありません ( ^ω^ )ニコニコ




到着時、先客2名。

店内入って右手の券売機で食券を購入します。

20170306_1852321.jpg

アレっ!? Σ(゚Д゚)



「魚粉」の食券がある (・3・)エェ-



『蕨』では無料トッピングだったのにな・・・



まぁ、コチラのお店の方が家賃とか高いだろうし、仕方ないですよね (゚з゚)イインデネーノ?



食券購入後、券売機横の給水器で水を汲み、

給水器下のスペースに置かれているレンゲと割箸を取り着席。



食券を提出します。



20170306_1854164.jpg
 
卓上アイテムは、醤油・一味・胡椒。

『蕨』にあった、ラー油・酢はありません。



まぁ、コチラのお店の方が家賃とか高いだろうし、仕方ないですよね (゚з゚)イインデネーノ? パートⅡ



無料トッピングの案内

20170306_1853213.jpg

ほう! ( ゚Å゚)ホゥ

「たまねぎ」じゃなく「ねぎ」なんだw



色々『蕨』と違いますね (b´∀`)ネッ!

改めて過去記事と比べてみたら、「らーめん」の値段も違いましたw

コチラの方がちょっと高いです。



まぁ、コチラのお店の方が家賃とか (略)



お店到着から着丼まで9分。

食べたのは

20170306_1901205.jpg

味玉大らーめん 野菜 アブラ ねぎ 920円



20170306_1901276.jpg

ヤサイはシャキシャキで熱々w

「ねぎ」の存在感はあまりありませんが、何か幸せな感じです (∀`*ゞ)テヘッ



そのヤサイの下に、豚がありました。

20170306_1902218.jpg

デフォだと一枚なのかな?

と思っていたら、天地返しした時に、もう一枚出て来ました Σ(゚∀゚ノ)ノキャー



20170306_1902279.jpg

厚みはコレぐらい。

薄味で軟らかい豚は、中々美味しいモノでしたw



20170306_19045112.jpg

当日作られた味玉は、黄身が溢れ出るモノ (゚∀゚)ラヴィ!!

やはり薄味ですが、コレはウマいwww

『蕨』で「生たまご」を食べたので、コチラでは「味玉」にしたのですが、大正解だったみたいです ( ´∀`)bグッ! 



20170306_19024410.jpg

『豚ラーメン』が好きになったのが 麺の美味しさ なのですが・・・



『蕨』と同じ麺だと思うのですが、全然印象が違います エッ?(゚Д゚≡゚Д゚)エッ?

麺表面がツルツルしており、スープを吸い込みません。

食感もモッチリではなく、バツンとしたモノ。



茹で加減の問題なのかな・・・

でもタイマーを使って麺上げをされていたので、これで正しい茹で時間なのでしょう (´ヘ`;)ウーム



20170306_19031311.jpg

良くあるインスパの麺よりは美味しい麺なのですが、

『蕨』の時の感動した麺を求めてしまっていたので、普通レベルに美味しいだけじゃ満足出来ないとゆーか・・・

何か贅沢なハードルが上がりまくってしまいました ( ´,_ゝ`)フヒヒ



でもコチラの麺はやっぱ良い 。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!



20170306_1901407.jpg

で!

スープが美味い!!!

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

今回は魚粉を入れてないのですが、それでもトロミがあるスープは骨感強く、しっかり炊いたコトが分かるモノwww

カエシとのバランスも良く、『蕨』の麺と同じ様に感動するレベル Σ(゚∀゚)スゲェ!!

つい血圧を忘れてグビグビいってしまいました ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、





上ブレなのか分かりませんが、「豚」「味玉」「スープ」がとても美味しく、いつかまた再訪したいと思いましたw







こないだはとっても美味しかったです♪











ジロリアン

行ってないお店に行かなくちゃ!パートⅨ

という訳で、第二戦場からテクテク歩き、京浜東北線に乗り、赤羽で乗り換え、

20170304_1846470.jpg

ジロリアン 浮間店』(RDB)に浮間舟渡・・・  

じゃなく、僕は北赤羽から行きました。



こちら『ジロリアン』は、赤坂・町屋に続いての3店舗目です。

20170304_1846581.jpg

「ジロリアン」という単語に関して、wiki先生で調べますとw



ジロリアン
下記の条件に該当する一部のラーメン二郎ファンを「ジロリアン」と表現することがある。

熱狂的なラーメン二郎ファン、またラーメンが好きなのではなくラーメン二郎が好きで、ラーメン二郎を食べ歩く人。
おたくのように傾倒し、魅了されたり、こよなく愛する人。ソウルフードとしている人。
 
勝手にルールを作るカルト的なファン。


ライターの速水健朗は、彼らの多くが「二郎のラーメンが特別に美味しいわけではないが、
食べずにいられない」「二郎はラーメンではなく二郎という食べ物である」といった価値観を持っていることを指摘し、
ラーメン二郎を食べることを修業とし巡業のように何度も訪れたり各地を回る信者のようだと考察している。
また、ラーメン二郎は他の多くのラーメンチェーン店と違って店舗ごとに味が異なるため、
様々な店舗を訪れてその味の違いなどの情報交換をインターネット上(ブログなど)で行ってコミュニケーションの素材として楽しんでいる。
このようにジロリアンはラーメン二郎を「勝手なルールを元にしたゲーム」のように消費している面があるという。




とあります。

20170304_1847072.jpg

僕も一時期「ジロリアン」を目指していた時期があり、

片足の爪先ぐらいは突っ込んだんじゃないかな・・・ 

と思っている、

自称なんちゃってジロリアンモドキのつもり なのですが ( ´,_ゝ`)プッ



ココまで直球で「ジロリアン」を名乗られると、



ホントかよ!? ちゃんと『二郎』をリスペクトしてんだろーな!!



と懐疑的になってしまうのは、僕の『二郎』に対する  ゆえかwww





なので、今回の記事が辛口でもお許し下さい (´・ω・)スマソ

それも全て、『二郎』に対する  ゆえなので ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

20170304_1847123.jpg

薄っすら写ってる (/ω\)ハズカシーィ

今迄色んな『インスパ』に行きましたが、

こちらの様に『二郎』を前面に出したお店で当たった事は無く・・・ 

20170304_1847265.jpg

なので赤坂店がオープンした時も、町屋店がオープンした時も、コチラが昨年8月にオープンした時も、

全く行く気にはなりませんでした (゚д゚)(。_。) ウン





第二戦場での勤務が3月いっぱいで、他の2店舗にも行く気は全然無いので、今回敢えて伺ってみました。





到着時空席有り。

店内入って右手の券売機で食券購入。

20170304_1847426.jpg

こんな駅から遠いトコなのに、「大」が400gしかないのに850円もするんですね (;゚д゚)ェ…

「豚増し」も150円upだし・・・

「大豚」で1000円なら、相当のモノを出してもらわないと (・ω・`*)ネー





着席し、辺りをキョロキョロしようと思ったら、ワンオペの店員さんに(店主さんかな?)

「席詰めて座って下さい!」

と、恫喝気味に・・・ 怒られてしまいました。



空席いっぱいあるケド、お店の方の指示に従います。



で、改めてキョロキョロ。

20170304_1849147.jpg

卓上アイテムは、黒胡椒・一味・紅酢・かえし。

20170304_1849569.jpg

フムフム。

この辺は『二郎』に近いんですねw




着丼まで14分。

食べたのは

20170304_1900040.jpg

ラーメン大 豚増し 生玉子 ヤサイ アブラ 850+150+50の1050円










えーーーーーーーーっと・・・










一応1000円払っての「大豚」なんですけど・・・










20170304_1900422.jpg

+150円で、これって何? Σ(゚Д゚;マジデ!? 

『二郎』で言ったら、下手すりゃデフォ。

麺量・豚量これより多くて、下手すりゃ800円台で食べられます。



言ってしまいますが、こんなパサ豚が+150円て、コチラの経営者の方は、ホントに『二郎』が好きなのですかね?

『ジロリアン』って店名を名乗る以上、「麺」「豚」に拘るのが当然だと思うのですが・・・





色々書いたのですが自粛w





20170304_1900091.jpg

増したアブラの上から勝手に胡椒を掛けたり、

カラメはお願いしてないのに(ヤサイコールしたからなのかも知れませんが)、チューチューと醤油を掛けられました。

ってか、カラメコール自体がありませんでしたねw

20170304_1901205.jpg

割られた玉子は、後からの提供。

このパターンは初めてです。





・・・店員さんのアクションからすると、忘れてたっぽいです。





20170304_1901446.jpg

うわーーーーーーーーーーー!!! Σ(゚д゚lll)ガーン

「ジロリアン」を名乗ってるクセに自家製麺じゃないんだ (´ω`)トホホ





しかもこの食感は苦手なアソコの製麺所みたいだな・・・ 思ったら、苦手なあの製麺所でした _| ̄|○ il||li





ここ数年、この製麺所の麺を食べたくないので、下調べしてなるべく避けていたのですが、

今回下調べ不足で食べるコトになってしまいました。



20170304_1902287.jpg

400gで良かったと考えるか、こんな麺なら「小」の200gにしておけば良かったかな?

と、後悔などをしてみる・・・



20170304_1901084.jpg

アブラ増ししたから、油膜がスゴイ事になってます Σ(゚∀゚ノ)ノキャー



足された醤油の影響で塩辛いスープ。

『二郎』と言うよりは、何と無く『大』っぽい味。





「麺」「豚」「スープ」「コスパ」・・・

うーーーーーーーーん・・・





店内にずーーーーーーっと流れる、あるバンドの曲が耳障りで仕方ありません。

僕はそのバンドが苦手・・・ってか嫌いで、

CM等でそのボーカルの声が聞こえた瞬間、チャンネルを変えるぐらい大嫌いなバンド・・・





だからもしかすると、その雑音のせいでイライラしてしまい、味覚がおかしくなっていたのかも知れません。





あっ!

ヤサイの茹で具合は良かったと思いますw





何か色々悲しいケド、それもこれも、僕の『二郎』に対する  ゆえですw

soushinkai-cm-2013-06-14T19_42_34-1[1]

くれぐれも言っておきますが、コチラのお店は、正月に食べたあのお店の様にマズイ訳ではありません。





ただ、『ジロリアン』って店名なのに、『二郎』に対する愛情を感じないな・・・ 

てのが、正直な感想です。







鶏八朗

行ってないお店に行かなくちゃ!パートⅦ

という事で、第二戦場から25分ほどテクテク歩きコチラ

20170214_1809120.jpg

自家製麺 鶏八朗』(RDB)十条に行きました。

20170214_1810048.jpg

コチラは昨年3月14日にオープンしました。

20170214_1809597.jpg

一度伺った事があるのですが、

20170214_1809466.jpg

臨休だったか休日だったかでフラれてしまい(過去記事)、

20170214_1809425.jpg

それ以降中々チャンスが無く・・・

20170214_1809374.jpg

てかw

20170214_1809313.jpg

あんまり歩くの得意じゃないのでwww

20170214_1809262.jpg

『直系』だったら迷わず歩くのでしょうが、それは別の話w

20170214_1809201.jpg

兎に角今回やっと訪問するコトが出来ました。



到着時、先客2名。

店内入って左手の券売機で食券購入。

20170214_1810239.jpg

着席し、キョロキョロw

20170214_18141314.jpg

入口右手に給水器、割箸、エプロン、使用済みおしぼりを入れる袋、ゴミ箱。

おしぼりは正面のカウンターにあります。

20170214_18135013.jpg

フムフム。

20170214_18123111.jpg

製麺機。

20170214_18115010.jpg

卓上アイテムはこんな感じ。

エコ箸が置かれています。





お店到着から着丼まで10分。

コールタイムは提供直前で、通常トッピングのコールの後、「青ネギはお入れしますか?」とw

食べたのは

20170214_18195615.jpg

とり朗(大盛300g) ヤサイ アブラ 魚粉 青ネギ 
鶏増し(鶏チャーシュー) 880+80の960円


20170214_18330221.jpg

「足りなかったらお好みでお使い下さい」と、魚粉を出して下さいました。

心遣いが嬉しいですねw

20170214_18204118.jpg

目を引く、鶏チャーシューwww

皮がパリパリ、肉はめっちゃジューシー!!!

増して大正解のモノ!!!!!



ひとつは皮のパリパリを楽しんで、もうひとつは敢えてスープに沈め、食感・味の違いを楽しみましたw

コレ良いですねw

コレを食べただけでも、コチラに来た甲斐があるってモンですwww



お土産で販売してくれないかな?

20170214_18211519.jpg

麺は自家製の平打ちストレート。

表面滑らかで啜り心地の良いモノ。

20170214_18222120.jpg

麺量300gとの事ですが、ペロッと食べられちゃう麺w

キャベ率高めのクタ気味ヤサイが、食べ応えを与えてくれました。

20170214_18202517.jpg

RDBのレビューを拝見すると、清湯と書かれている方が多かったので、

きじとら』(過去記事)みたいなスープかと思っていました。



張り紙にあるように、元々デフォでは背脂も魚粉も入って無かったみたいです。

パンチを出す為入れる様になったのでしょうねw



しかしそれでも優しいスープは、身体に悪い感じが全くしないモノwww

卓上アイテムを使うの忘れて、ついつい水と交互に飲んでしまいました。





店員さんの接客も良いし、他のメニューも気になるしw

もし次回訪問する事が出来たなら、「鶏増し」3つはいきたいなwww







こないだも美味しかったです♪







どうでも良い話ですが、

前の記事のお店は『豚五郎』。

コチラのお店が『鶏八朗』。

そのうち『牛十一廊』なんてお店が出来たりしてwww






ヒマワリ

ずーーーーっと行ってみたかったお店、

20161105_1823200.jpg

ラーメン ヒマワリ 東十条本店』(東十条)に行きました。

池袋にあった『野菜ラーメン ひまわり』(過去記事)とは関係ありません。

過去記事と同じ事を書いてみました ( ´,_ゝ`)プッ


20161105_1823412.jpg

野菜ダブル無料!

麺の大盛り又は半ライス無料サービス! 
 


分厚い身体と薄い財布の僕に優しいお店ですw

20161105_1823301.jpg

「激辛」?

一瞬そそられましたが、別皿じゃなくハナから混ざってたらヤなので・・・



って、「ラムネ」あったのかい!

久々飲みんでみたかったわwww

20161105_1823513.jpg

このパターンはありそうで無かった!

(僕が今迄行った店では・・・ですけどねw)

20161105_1824004.jpg

続き営業で休み無し!?

RDBによると年末年始しか休まないみたいです。



到着時、先客2名で空席多数。

20161105_1824125.jpg

店内入って右手の食券購入。

20161105_1825286.jpg

居酒屋みたいなカウンター席に腰掛け、食券提出。

その際、「大盛」と「野菜ダブル」と伝えます。

「アブラ」や「カラメ」があるのかは不明w

20161105_1825507.jpg

水はカウンターでセルフ。

にんにくクラッシャー久々に見ましたw

20161105_18272511.jpg

卓上アイテムは、ゴマ・ニンニクに、

20161105_18264610.jpg

ニンニクチップ、

20161105_1826289.jpg

紅生姜・・・





紅生姜!?





練馬の『大』や『桜台』のトッピングぐらいしか見た事無いかもwww





お店到着から着丼迄8分。

食べたのは

20161105_18311012.jpg

ヒマワリラーメン 大盛 野菜ダブル 味玉 800+100の900円

具は、ノリ・メンマ・ナルト・ネギ・チャーシュー・モヤシ・キャベツと、

20161105_18312313.jpg

トッピングの「味玉」。

それぞれ味の入りが丁度良く、頼んで正解でしたw

20161105_18314614.jpg

冷たいチャーシューは、スープに沈め暫く温めてから頂きました。



懐かしさを感じるチャーシューで、期待してなかったからか、想像してた以上に美味しかったです。

20161105_18320715.jpg

RDBによると豚骨醤油と書かれてる方が多いけど、

口内に広がるのは  ですw

豚よりも鶏を感じるスープ。



・・・RDBをよく読めば、結構前のレビューでした。

以前は豚骨醬油だったのでしょうねw

20161105_18330716.jpg

麺細っ!

アレ系の麺にしては細めですが、普通で言えば中細になるのかな?

20161105_18353718.jpg

うーーーーーーーーーーーん・・・










縮れが入った麺はまるで・・・




















所謂『東京ラーメン』(wiki)じゃないッスかwwwww


モヤシ・キャベツ以外の具は、まんま『中華そば』のソレw

鶏ガラベースの醤油スープは、背脂が浮いてるものの、味は『支那そば』のアレw 










僕は馬鹿舌です。





20161105_18373920.jpg

ニンニクチップや、

20161105_18363819.jpg

紅生姜で楽しみ完食。





思っていたのとは違いましたが、偶には身体に優しい感じのラーメンも良いですねw







こないだも美味しかったです♪









富士丸神谷

土曜はこちら

20160402_2053172.jpg

ラーメン富士丸 神谷本店 』(RDB)に行きました。



到着時、店外の並び32人。

店内に数人いるだろうから、35人前後ってトコでしょうか ( ゚д゚)ウム





意外に(失礼w)女性が多いのでビックリしました ォオー!!(゚д゚屮)屮

カッポーは勿論、女性同士のお客さんもいらしてて・・・





長期戦を覚悟しました ε- (´ー`*)フッ





しかし今回は 珍しく 一人では無いので、並び中も苦ではありませんでした・・・










ウソです ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ










並び中に雨は降るし、兎に角 寒くて まるで苦行のようでした (ヽ´ω`)





上着を着ていた僕ですらそうなのだから、

Tシャツにフリースを羽織っただけの○○○○長なんかは並び後半、

二宮金次郎の様な姿勢になってました '`,、('∀`) '`,、

分かり難いかw





めっちゃ背筋を ピーン と伸ばしてスマホをいじってらっしゃいました "(((( ´,,_ゝ`)))) ププッ プルプルッ"





それを見た僕とSVは大笑い m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \





ってか、良い歳したオッサン3人が、土曜の寒い雨降りの夜に素面でラーメン屋に並ぶ姿って ノ(´д`*)










結局店内に入るまで 87分 Σ(゚д゚;)ドヒャー





店内入って右手の券売機で食券を購入するのですが、

先の○○○○長w

手が悴んでお金が上手く入れられません 。・゚・(ノ∀`)・゚・。







さてw

20160402_2129275.jpg

目的の食券を購入。

20160402_2133537.jpg

一番下の㋥は『㋥郎(マルジ)』時代の名残ですねw



こちらのお店は昔・・・

って長くなるので止めときますw



興味のある方は調べてみて下さい (b´∀`)ネッ!



20160402_2129336.jpg

大人二人で一杯だけ頼む人なんているのかな・・・



いるから注意書きがあるのか  ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ





小上がりに案内され着席。

イスと違って食べる時、胃が圧迫されるイメージが浮かび、撃沈 の言葉が頭をよぎる3人 (;゚д゚)ゴクリ…





卓上アイテムはw

20160402_2142558.jpg

ゴマ・ラー油・醤油・一味・胡椒。



着丼まで 1時間51分! (;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!! 

食べたのは

20160402_21515413.jpg

富士丸ラーメン 大盛 生玉子 アブラ 850+170+60の1080円



20160402_2151009.jpg

別角度w

麺が盛り上がってます Σ(´∀`;)



因みに○○○○長の「富士丸ラーメン 大盛 生玉子 ヤサイ アブラ」

20160402_21510510.jpg

凶悪さが増しますw



んでwww

SVのwwwww















どーーーーーん!!! 















20160402_21511311.jpg

『国産ブタメン 大盛 生玉子 アブラ』





スゲェ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!





随分昔の記事に書いた記憶があるのですがw



『いごっそう』が剣桃太郎だとすると、『二郎』が赤石剛次。

んで『富士丸』は、三号生筆頭 大豪院邪鬼!

そんな印象がピッタリだと思いますw



分かる人だけ分かれば良いや ( ´,_ゝ`)イヒ



20160402_21551216.jpg

スープは甘じょっぱ・・・   





くない (´・ω・`)



20160402_21574718.jpg

豚は・・・ ( ゚ε゚;)ムムッ



20160402_21521114.jpg

麺はカタメ・・・

と言うより 生煮えじゃないの? ってモノ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

2人に確認してみると、どうやら全員そう感じたみたいです。



絡まりまくっているトコロが特に酷く硬くw

しなやかさ皆無の麺は、引きずり出すのが大変な麺www

それが 大量 (ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ジェトストリームアチャー 





僕の割箸は、麺の重量に耐えきれず折れました ヽ(゚∀。)ノウェ



20160402_21530715.jpg

卓上醤油と一味を使い、いつもの猫舌の友をw



うんw

やっぱりこちらのアブラは (゚∀゚)ウッーウッーウマウマ ですwww



20160402_21552117.jpg

初めはテンション高かった3人ですが、

中盤、誰からともなく 無言 に・・・





生煮えの麺。

パサパサのしょっぱ豚。

単調なスープ。





後半水で流し込み、何とか完食 (。・д・)=3ゲプッ










それにしてもw

良い歳したオッサン3人が土曜の夜に、

酒じゃ無くラーメンで気持ち悪くなってる姿ってwww

ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ポー!!








正直味の方は残○でしたが、こちらに行って良かった夜でしたw










プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR