ぶたやま

ざっくり





こないだ

20170309_1217410.jpg

ぶたやま』(RDB)武蔵新城に行きました。



主戦場から自転車に乗り、ホントは違うお店に行ったのですが、

あまりの行列の多さの為に駐輪出来ず、コチラに伺いました。

20170309_12394514.jpg

20170309_1217541.jpg

到着時、空席あり。

店内入って右手の券売機で食券購入。

20170309_1218172.jpg

券売機横の給水器で水を汲み着席。



食券提出時にコールタイム。

20170309_1219273.jpg

何か・・・ 

豚五郎』(過去記事)に似てるな・・・

20170309_1219324.jpg

てか、同じじゃんwww

20170208_1248438.jpg

↑ コレは『豚五郎』のヤツwww

「すき二郎専用生玉子」てwww

20170309_1219405.jpg

でもコチラは一味だし、券売機で「二郎ラーメン」にはなって無いなw

まぁ、向こうは『家系』があるから、区別する為なのでしょう。



着丼まで9分。

食べたのは

20170309_1226256.jpg

ラーメン(大) ヤサイ アブラ 880円



丼ちっさ・・・



20170309_1226337.jpg

フライドオニオンが乗って無い分、『豚五郎』より10円安いのかな?



・・・アブラが無いと一瞬思ったのですが、よーーーーーーっく見たら、モヤシ部分に掛かっていました。

20170309_12272410.jpg

ぶた攻略だぁ! とありますが、

こんな厚みで、ぶた攻略だぁ?って感じ。

20170309_1227089.jpg

蒲田の菅野製麺所の麺箱から麺を出してらっしゃいました。

20170309_12290213.jpg

箸とコップから丼の大きさがお分かりになると思います。

20170309_12274711.jpg

非乳化スープはアチラのお店と違いますねw





お店HPでは、麺大盛100円となっているのですが、お店では150円でした。







スポンサーサイト

526 武蔵小杉

ざっくり





こないだ

20161006_1224030.jpg

ラーメンこじろう 526 武蔵小杉店』(RDB)武蔵小杉に行きました。


到着時、店内空席1で、そのまま入店。



店内右手の券売機にて食券購入。

20161006_1225241.jpg

左手の給水器で水を汲み着席。



卓上は、

20161006_1227033.jpg

黒胡椒・一味・一味。 

打ち間違いではなく、粗いのと細かいのがありますw



着丼まで 2分!!!!

食べたのは

20161006_1227564.jpg

ラーメン(大) カラメ 850円

『526』で初めて、少なめじゃない「大」を頼んでみましたw



豚は

20161006_1228195.jpg

持っただけで硬さが分かるモノ。

スープに暫くつけて温めましたが、カチカチパサパサの繊維の塊。

20161006_1228336.jpg

噛み切る事は出来ず、無理矢理噛み千切ると、

バッサバサの繊維がそれぞれピーーーンと立っていますw



増さなくて大正解のモノでした。



20161006_1228477.jpg

麺は 超カタメ です。



以前も書きましたが、こちらの麺は大変長く、「シロナガス麺」と呼ばれたりします。

その長い麺が絡まりまくり~の、バッキバキのカタメの麺は、全く啜れません。

バツバツコメカミに響く食感は、カップヌードルを1分で食べ始めたぐらいのモノでした。





・・・やった事無いケドwww

20161006_1229318.jpg

そんな麺が大量・・・ 「小」2杯分らしいです。

よっぽど暫く放置して、スープで熱を通そうかと思いましたw





そのスープ。

カラメにしたお陰でしょっぱく、豚出汁を感じる事が出来ない残念なモノに。



言い訳すれば、今迄はカラメにして丁度良かったのですが、今回は増した量がハンパなかった模様・・・





中々のモノを食べさせて頂きましたw





でも、いつもの酸味はなく、非常に食べ易く・・・ 





は無いかwww







ごちそうさまでした。






ラーメン神豚

赤い電車に乗って行く職場の最終日。

杉田にするか追浜にするか散々悩みました・・・ (´ε`;)ウーン…










結果、こちらで下車。










20160829_1653350.jpg

Σ ゚д゚≡(   ノ)ノ エッ? 「おいはま」って読むんじゃなかったの!?



「おっぱま」・・・



何かカワイイ感じですねw 





その「おっぱま」、

20160829_1655441.jpg

町の雰囲気が僕好みで、とっても良い感じwww





暗雲垂れ込めてますが (ノ∀`)アチャー



20160829_1656102.jpg

飲みほが800円なんて安過ぎる ォオー!!(゚∀゚屮)屮

2,3杯飲んだら元取れちゃいますねwww





他にも神社の隣が教会だったりして、雑多な感じが面白い街です ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ!





物思いに耽りながらテクテク歩き、10分程で目的地に到着。

20160829_1706323.jpg

ラーメン神豚 関東学院前店』(RDB)追浜に行きました。



到着時空席多数。

店内入って左手の券売機にて食券を購入。

20160829_1707004.jpg

券売機に張り紙が。

20160829_1707125.jpg

RDBでは無休になっていますので、訪問する方はお気を付け下さい (b´∀`)ネッ!





こちらには、

20160829_1709569.jpg

「631」という、むさいオッサンの僕が頼み辛いメニューがあります (・д・)チッ



因みに「むさい」

1 きたならしい。むさくるしい。
2 欲・意地が強く卑しい。下品だ。



これは「ムサイ」

yjimage[8]   ( ´,_ゝ`)プッ




多分読み方は「むさい」じゃなく「ろく・さん・いち」なのでしょうけどw

被害妄想が強い僕にはそう読めてしまいます  '`,、('∀`) '`,、





着席し食券を提出。

そしてキョロキョロ キョロ(゚∀゚≡゚∀゚)キョロ

20160829_1708508.jpg

豚がカチ豚でしょっぱく無ければ、いつかチャレンジしてみたいなw

んで、サイン色紙を飾ってもらうんだ (*´σー`)エヘヘ





卓上は、

20160829_1708397.jpg

一味・胡椒。

シンプルです。






着丼まで13分。

食べたのは

20160829_17190310.jpg

大ラーメン 味付け玉子 ヤサイ アブラ 850+100の950円



横からw

20160829_17192812.jpg

増してこれぐらい・・・

3倍でもいけそうですw



20160829_17200814.jpg

麺は好みのヤワメの茹で加減 。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

平打ちのウェーブがかった麺は、啜り心地が気持ち良く、モッチリ食感が楽しいモノwww



20160829_17204815.jpg

麺量は450gとの事。



20160829_17195213.jpg

心配だった豚は、しっとりホロホロ系。

味は薄味で、これなら6枚でも大丈夫そう・・・



と思いきやw

解し豚がパサでしょっぱーーーーなモノ ヽ(´Д`;)ノアゥア...

これが6枚だと間違いなく撃沈するであろうモノ・・・



どっちがデフォなんだろ (´ヘ`;)ウーム



20160829_17231216.jpg

黄身がとろけ出てw

白身はプルンプルンの好みの茹で加減www

味の入りも丁度良く、頼んで正解でした ( ´∀`)bグッ!



20160829_17191611.jpg

スープは出汁が出てはいるのですが、カエシが殆ど効いておらず、

味が無い・・・ は言い過ぎかもしれませんが、何とも微妙なモノでした ( ´ー`)フゥー...



ですが「631」の完食の条件はスープ完飲なので、

それを考えると、このぐらいの塩分濃度が良いのかも ( ̄ー+ ̄)キラーン





でも、卓上に醤油が欲しいな~w







こないだも美味しかったです♪












帰りは金沢八景という駅に向かい、色々考えながらスタスタ歩きました。



20160829_17352217.jpg



悩んで迷って来たけれど、結果正解だったみたいです。



これからも沢山悩んで迷って、それでも自分の選択が正しいと信じて、歩いていこうと思います。



暗雲があっても、ひかりが射すコトを信じて。




ファットン

こないだ

20160819_1243075.jpg

ファットン』(RDB)白楽に行きました。

20160819_1242440.jpg

20160819_1242481.jpg

20160819_1242522.jpg

20160819_1242563.jpg

こちらは白楽時代の『豚星。』跡地にあります。

到着時店内空席有り。

店内入って右手の券売機で食券購入。

20160819_1243276.jpg

そして給水器で水を汲み着席。




てか、店内なまら暑いんですけど!!! 

道産子の僕が生き死にの覚悟を決めるぐらいの暑さ・・・ じゃない 熱さ!!!!!

汲んだ水に氷が入っているのですが、あっという間に融けて無くなります。

んで、この水は水道水なのかな?

ニオイが気になりました。





卓上は

20160819_1245017.jpg

胡椒・酢。



この地獄の中、着丼まで16分。

食べたのは

20160819_1259369.jpg

ラーメン大盛 特製 850+250の1100円

このクソ暑い中、決壊寸前までスープを入れて下さったお陰で、丼がとっても熱くて中々持てず、

それでも溢すまいと我慢して下した時には、中指と親指の腹部分を火傷してましたw





こちらのヤサイはモヤシが無くキャベツのみです。

20160819_1246048.jpg

ニンニクを入れたい方は、食券提出時に言うみたいです。

ヤサイやアブラなどのコールは無いんですね。



20160819_13002311.jpg

肉は4枚とちょっとした欠片。

普通の厚みのモノが3枚と、

20160819_13004312.jpg

結構な厚みのモノが1枚。



これが出涸らしのパサパサカチカチ豚で、噛み締める度、何度残そうと思ったコトか・・・



20160819_13043115.jpg

何日前に作ったの?

と聞きたくなる味玉。



冷蔵庫で保管したあとアリアリのモノ。

味は浸かり過ぎ、古いモノだから若干ニオイが気に・・・



スミマセン、止めときます。



20160819_13005213.jpg

表面ツルツルの麺。

塗箸だと滑り落ちます。



20160819_13022114.jpg

あーーーーーーーー!

スミマセン。

もう良いや。

20160819_12595010.jpg








後に来たお客さんも流石に暑かったらしく「冷房は?冷房ついてんの?」と。

店員さん「18℃設定でついてます」と・・・

「外の方が涼しいんじゃね」「入り口開けたら?」「ホコリ入るからダメか?」

すると店員さん入り口を開けて下さいました。



「あーーーー!涼しい!!!」とお客さん。



思わず僕も声に出しそうになりました。





あっ!

残すのは嫌いなので、しっかり完食しましたよ。





店員さんが悪い訳ではありません。



こちらのお店の上の方々、もうちょっと色々考えて下さいませんか?










この記事はあくまで個人的感想です。





赤ひげラーメン

月曜はこちら

20160808_1648350.jpg

赤ひげラーメン』(RDB)杉田駅・・・ から僕は行きましたが、新杉田駅からの方が近いですw



到着時先客1名。

店内入って右手の券売機で食券購入。

20160808_1711289.jpg

「大」で450gとの事。

20160808_1648551.jpg

給水器そばに着席し、店内をキョロキョロw

20160808_1650563.jpg

卓上は醤油・胡椒・一味。

カウンター上にレンゲと塗り箸。



着丼まで8分。

食べたのは

20160808_1656274.jpg

ラーメン大 生玉子+かつおぶし ヤサイ アブラ 800+100の900円

始め「生玉子」の食券を買っていたのですが、

店内貼り紙にあった「生玉子+かつおぶし」に現金+50円で変更して貰いましたw

「かつおぶし」の量が多く、始めはデフォのスープを味わいたいので、「生玉子」の容器に避難(?)させます。



20160808_1656535.jpg

「チャーシュー」は切って保存してあるモノではなく、注文の度に切り出したモノ。

薄いそれは正に「チャーシュー」と呼ぶべきモノ。



薄味で冷たく硬い「チャーシュー」は、増しで220円・・・

好みにもよるでしょうが、僕は増さなくて正解でした。



20160808_1657317.jpg

出汁感の弱い、醤油が前面に出たスープ。

「かつおぶし」があって良かったですw



20160808_1657106.jpg

麺はツルツルで塗り箸だと持ち上げ難いモノ。



20160808_1658328.jpg

平打ちストレートの麺は、この系統では細めって言えるのかなw







非常に優しいスッキリとした一杯でした。







ごちそうさまでした。









おまけ

ある方に教えて頂いたのですが、こちら杉田には有名店があって、

20160808_17125311.jpg

ラーメン 杉田家』(RDB)

『家系総本山 吉村家』の『直系』です。





いつか食べに来られると良いなwww





プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR