日の出らーめん 日吉店2

こないだ、

20180405_1217080.jpg

日の出らーめん 日吉店』(RDB)日吉に行きました。



前回訪問時に気になった、『蓮爾』(過去記事)とどっちが太いのかの確認に伺いましたw



20180405_1217141.jpg

はい。

当然この日は5日ですwww



20180405_1217182.jpg

それにしてもスゴイですねwwwww

春は来たハズなのに、未だ猛吹雪の僕の財布の中身に優しい・・・





イヤ、僕の懐が温かいコトなんて無いかw





到着時並び無しで、そのまま入店し、左手の券売機で食券を購入。

20180405_1217593.jpg

フムフム。

20180405_1218294.jpg

「剛の日」の「つけ麺」を買った場合は「唐揚げ」50円で、

通常メニューの麺購入の際は無料だそうです。

50円でも破格ですよねwww



20180405_1218335.jpg

忘れず「無料ライス」をポチッとなw





一席だけ残ってたカウンター席に着席。

20180405_1219326.jpg

卓上アイテムは、ラー油・魚粉・ガッツ麺のタレ・酢・にんにく・ゆず七味・山椒・ブラックペッパー・特製一味。



こんなのもあるんだw

20180405_1219447.jpg

・・・でも僕は使いません。



『目玉焼きの黄身いつつぶす?』というマンガで近藤さんが、

slooProImg_20140822210836[1]

20170603415[1]

と、仰っておられました。

今迄は、ぬるくて残念だ・・・って思いになっていましたが、

全てをひっくるめて、改めて「つけ麺」を楽しんでみようと思いましたw



前記事の『唐そば』で、スープ割りをして貰わなかったのも理由はソコで、

温かい→ぬるい→冷たい

の流れを試してみたんですwww

そりゃ冷たくなったら「そば」か「そうめん」食べてる感じになりますよねwwwww



因みに亜希ちゃんは、ぬるいと鼻水が出ない という理由でしたw



さて、

お店到着から着丼まで15分。

食べたのは

20180405_1232490.jpg

剛つけ麺 特製 麺特盛 唐揚げ 無料ライス 680+100+50の830円

通常時は合計1000円オーバーのメニューがこのお値段!!!

お店、会社の企業努力とお気持ちに感謝致します!!!!!



20180405_1232561.jpg

簀子が入って無い麺丼は、ミッチリ「麺」が詰まってますw



20180405_1233062.jpg

コチラに、唐揚げ・チャーシュー・ノリ・味玉。



やっぱ「唐揚げ」美味いな~w



「ノリ」はつけ汁に浸してライスを巻いてパクッとなwww

これも美味いわ~~~~wwwww



20180405_1234117.jpg

「チャーシュー」は冷たく硬いモノなので、つけ汁に入れて温めます。



20180405_1233213.jpg

そのつけ汁側の具は、ネギ・キャベツ、



20180405_1233445.jpg

コロチャーと・・・ メンマ・・・?

がっついて食べてたから、「メンマ」食べた記憶がありませんwww



20180405_1237528.jpg

作り置きの「味玉」はしょっぱウマーなモノ。



「スープ」は、

20180405_1233284.jpg

一言で言えば・・・ 濃い!



粘度高めで、「麺」に絡まりまくります。

ペース配分をしっかり考えなきゃ、途中で足りなくなるモノw



色んな意味で、文句を言ったらバチが当たるので、私は貝になりますwww





んでw

確認したかった「麺」www

20180405_1234046.jpg





んーーーーーっと・・・





アッチは平打ちで、コッチは角太だから・・・

まぁ、お店が 神奈川県1位という自信があるほど極太の麺 って言うんだから、きっとそうなんですよw





「剛」の名を持つ「つけ麺」の「麺」は、まさに「剛」!

噛み切ろうとする歯を押し返す「剛」のモノwww

弾力が凄くて、グラスジョーの僕泣かせの「麺」wwwww





「つけ汁」の無くなり具合を考えながら、「麺」につける量を調節し、

「つけ麺」→「和えそば」→「(ホントの意味の)汁なし」

になったトコロでピッタリ完食。



「スープ割り」を入れても、「スープ割り」をそのまま飲むってくらい、キレイさっぱり無くなりました。

やろうとした訳ではありませんが、完食完飲ですwww





温かい→ぬるい→冷たい

を今回も試したのですが・・・





やっぱ温かい方が良いッスねwwwww





「アブラ」が少ない「スープ」ならまだ良いのでしょうケド、

冷たくなった「アブラ」は結構キツイかもwwwww





ひとつ賢くなって退店。

外並びが9名。

タイミングが良かったみたいですw





こないだは、『アレ系』じゃないのにお腹一杯になりましたw







スポンサーサイト

唐そば

ざっくり





こないだ、

20180404_1229380.jpg

ラーメン 唐そば 渋谷2丁目店』(RBD)渋谷に行きました。

20180404_1229532.jpg

RDBの備考によると

北九州市黒崎にあった「唐そば」の二代目が店主。
スープはトンコツと鶏ガラがベース。麺は自家製。
1999年創業。


と、あります。

20180404_1230003.jpg

「豚骨ラーメン」を食べに来たのですが、コレを見て止めましたw

20180404_1230234.jpg

空席のある店内に入り、カウンター席に着席。

20180404_1230325.jpg

見難いですが、色々こだわりが書かれています。

20180404_1230446.jpg

「激辛」があるけど、「特盛」が無いんじゃな・・・

20180404_1230517.jpg

8杯限定!

限定過ぎるっしょwww

20180404_1231349.jpg

卓上は、「ゆで玉子」用の塩と、こだわりに書かれていた様にコショウのみ。



口頭にて注文。

お店到着から着丼まで7分。

食べたのは

20180404_12363110.jpg

つけ麺 特盛 800円

20180404_12363511.jpg

柚子コショーがついてきました。



「コショウ」「コショー」、表記を統一して欲しいと思うのは、僕がA型だからかなw

20180404_12373415.jpg

細麺は0.5とカウントするコトにしたので、こないだの『禿鷹』(過去記事)と合わせて1杯分として計算しますw

20180404_12371514.jpg

非常にさっぱりとした豚骨スープ。

強く感じるは塩味。

20180404_12370512.jpg

具は、ネギ、しょっぱいチャーシューと、タクアン。



・・・タクアン?



長いコト色んなお店で食べて来ましたが、タクアンが入っているスープは初めてですw

20180404_12374316.jpg

細麺の「つけ麺」って、「そば」とか「そうめん」食べてるみたいになりますねw



柚子コショーを半分入れ、更にしょっぱくなったスープと格闘しながら完食。



ごちそうさまでした。





禿鷹

ざっくり

こないだ、4月1日にオープンした、

20180402_1212391.jpg

博多禿鷹』(RDB)武蔵小杉に行きました。



飲食店なのに「ハゲタカ」って・・・

何か、死肉啄ばんでるイメージなんだけど・・・





はっ!





僕みたいなハゲが行ったら、何かサービスしてくれるのかもw

「ハゲ」がお店に「タカ」る・・・ みたいなwww





ないないwwwww





到着時、10人の並びに接続。

20180402_1215293.jpg

いっぱいお花が届いてます。

20180402_1226374.jpg

暫く待って並びの先頭へ・・・

って、オープンから3日間は一杯500円なんだ!

ラッキーwww

20180402_1227055.jpg

店内右手の券売機で食券購入。

20180402_1227336.jpg



20180402_1227387.jpg

カウンター席に着席。

20180402_1228068.jpg

卓上は、胡椒・胡麻・ラーメンタレと、

20180402_1228539.jpg

ニンニク、

20180402_12361718.jpg

高菜・紅ショウガ。



お店到着から着丼まで19分。

食べたのは

20180402_12313211[1]

ラーメン 替玉 500(サービス価格)+150の650円

20180402_12313612.jpg

当たり前ですが普通の丼ですw

20180402_12315113.jpg

細麺ストレートはデフォでもカタメ。

20180402_12320915.jpg

獣臭無くマイルドな豚骨は、好みが分かれるでしょうおとなしめなモノ。

20180402_12324016.jpg

チャーシューは2枚。

20180402_12355717.jpg

「替玉」はバリカタで。

20180402_12365419.jpg

アイテムを色々使い、味変し完食。





ごちそうさまでした。







日の出らーめん 日吉店1

こないだ、

20180330_1224550.jpg

日の出らーめん 日吉店』(RDB)日吉に行きました。



20180330_1225102.jpg

コチラは、『肉を喰らえ!!』『カレタン!!』(共に過去記事)の系列店(?)で、

その会社HPによると、現在、直営5店舗、FC・開業支援30店舗を展開中 だそうです。 (2018.3.30現在)



20180330_1225153.jpg

どうでも良いのですが、今回色々調べていたら、『サンライズキッチン株式会社』(HP)ってトコに辿り着きました。



20180330_1225496.jpg

そこには、

「職人ゼロ」でラーメン屋を成功させる!
そんな仕組みをご用意しております


と、大々的に書かれていました。





はい・・・




分かりました・・・



20180330_1225264.jpg

5日はワンコインなんですねw



20180330_1225355.jpg

これは嬉しいwww



20180330_1225011.jpg

今回コチラに伺った理由は ↑ コレでw





アニメでは、

DT0a8fMUMAEXloq[1]

このお店でしたが、



原作で、小泉さんが行き倒れたのが、

20180403_1015342.jpg

コチラの何処かのお店だったので訪問してみましたwww





到着時、店外並び無し。

入店し、店内左手の券売機で食券を購入。

20180330_1226538.jpg

メニューが沢山あります。

僕の後ろに次のお客さんがいらしており、取り敢えず左上の法則を使ってみました。



20180330_1226387.jpg

券売機横の給水器で水を汲みカウンター席に着席。



食券回収時に、「並盛」か「大盛」、ニンニクを入れるか入れないかを聞かれました。

20180330_12281510.jpg

卓上アイテムが色々。





お店到着から着丼まで14分。

食べたのは

20180330_1238470.jpg

ガッツ麺DX 大盛 唐揚げ・ライス 730円

期間限定とはいえ、コレで730円はCP良すぎじゃないっすかwww



「ジャンク」を売りにしてるみたいですが、

『アレ系』に慣れてしまった目には、コレが可愛らしく見えますwww



20180330_1239073.jpg

具は、それぞれ細かく刻まれた、ネギ・玉ネギ・チャーシュー・ノリ。

丸いのは「三色玉」って言うらしく、背アブラ・辛口ひき肉・チャーシューマヨネーズ。

真ん中に卵黄。



20180330_1238551.jpg

一般的にはコレが「大盛」なんですよねw

『アレ系』に慣れてしまった目には、コレが可愛らしく見えますwww パートⅡ



20180330_1240145.jpg

卵黄を非難させw

混ぜる前に麺をズルズルwww



うん。

太麺のモッチリ食感が良い感じです。



丼底に見える醤油ダレと絡ませると、更に良い感じになるのでしょう。



ってコトでw

20180330_1242226.jpg

しっかり混ぜ込み、後は啜るのみw





・・・





やはり「ジャンク」という割に、優しいというか、大人しい印象。

アブラも辛味もマヨも醤油も、あまり主張してきません。





なので当然、各アイテムを使いまくりますwww



「ガッツ麺のタレ」は、「タレ」という名の通り、粘度高めで麺に絡まりまくります。

掛け過ぎるとしょっぱくなるので注意しましょうw



「山椒」は風味が飛んでしまっていて、口内ワクワクはしませんでした。



壺(?)に入った「唐辛子」が、しっかり辛くて良かったですw



その他色々試し、麺完食。





具が残った丼に「ライス」を投入w

所謂「追い飯」をし、固形物全て完食。










・・・「唐揚げ」が揚げたてで、とっても美味しかったですwww





コチラの会社のHPに、

神奈川県1位という自信があるほど極太の麺が、濃厚な魚介豚骨スープとマッチするつけ麺です。

とあります。



蓮爾』(過去記事)とどっちが太いんだろ?

いつか「剛つけ麺」を食べて確認しなきゃなwww









ごちそうさまでした。








くり山

こないだ、

20180328_1226240.jpg

くり山』(RDB)白楽に行きました。



RDBによると、

「次念序」(鴻巣)、「ジャンクガレッジ」(大崎)につづく六厘舎一家3店舗目のお店。
店主は、東池袋大勝軒・山岸氏最後の愛弟子と呼ばれ、
人気店「六厘舎」でも修行し、「次念序」(鴻巣)で店主も任された栗山卓也氏。
2011/10/3より「仁鍛」より「くり山」に屋号を変更した。


と、あります。



多分、全国的に有名であろう、『六厘舎』で修行された方のお店です。

2018.3.29現在、RDB全国「つけ麺」ランキングで15位。

神奈川「つけ麺」ランキングでは3位の人気店。

やっと訪問するコトが出来ました。





到着時、6人の並び。

20180328_1227031.jpg

食券を買ってから並ぶとのコトなので、



20180328_1227192.jpg

店外にある券売機で食券を購入し、並びに接続。

並び中に食券回収。



暫く待って店内のカウンター席に着席。

20180328_1240494.jpg

卓上アイテムは、黒胡椒・酢・一味・黒七味・ニンニク・魚粉。

色々揃ってます。



20180328_1240595.jpg

昼と夜でスープが違うそうです。



20180328_1242016.jpg

「お土産つけめん」。

「具」や「スープ」も付いてるのかな?

ちゃんと見とけば良かった。





お店到着から着丼まで20分。

食べたのは

20180328_1246427.jpg

味玉辛つけ 麺特盛 1000+200の1200円

券売機画像では分かり難いですが、「特製」には赤ランプが点いており、買うコトが出来ませんでした。



20180328_1246488.jpg

茶色い麺が食欲をそそりますw

「味玉」はコチラ。



20180328_1246539.jpg

「特盛」で麺量600gだそうです。



20180328_12470910.jpg

持っただけで弾力が伝わります。



20180328_12473712.jpg

着丼時、おかわりが出来るコトを伝えられました。

遠慮無く、残りを計算せず、思いのまま、タップリと、つけられますねw

「中濃」というコトでしたが、思ったよりもシャバシャバした「つけ汁」。




うん。

そうですね。



20180328_12472111.jpg

具は、ナルト・細切れチャーシュー・メンマ・ネギ・ノリ。



20180328_12532914.jpg

「味玉」良かったです。




トッピングの「辛味」は、しっかり辛かったです。

卓上アイテムの「魚粉」や「一味」も良かったのですが、

20180328_12494613.jpg

「黒七味」が一番好みに合いました。



結局「つけ汁」をおかわりするコトなく「スープ割り」をお願いし、

柚子を入れるかどうか聞かれ、入れて貰い、

20180328_12555615.jpg

少し残しておいた「麺」を入れ、「ラーメン風」にして完食。



20180328_12570617.jpg

完飲。





なんだか懐かしい「つけ麺」を頂いた気分でした。

『六厘舎』というより、『東池袋大勝軒』・・・



『六厘舎』寄りの『東池袋大勝軒』って感じでしたwww





夜の部の「濃厚」の方が、もっと『六厘舎』っぽいってコトなのかな?

まぁ、『六厘舎』は元々『東池袋大勝軒』インスパイア・・・ 

ってか、リスペクト・・・ みたいなトコから始まってるから・・・




そんなのどうでもいっかwww








ごちそうさまでした。







プロフィール

+ひかり

Author:+ひかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR